台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

意文自助餐 (庶民派)バイキングレストラン

2018年01月30日 | 台湾の話
這家「意文自助餐」是在某次下榻的飯店附近.每次回台灣時吃飯的次數總是很有限,所以不想因為吃到難吃的東西而飲恨.這次我也是在店門口來來回回經過了好幾次才踏進去的.
たまたま宿泊したホテルの近くにあるバイキングレストラン「意文自助餐」。台湾滞在時は食事は何回もないので、ぜったい悔いを残したくないせこいわたし。ここも、入るまでは何度も店の前を行ったり来たりして偵察した。

裝菜的容器因內用及外帶而異,所以一進門他們就會詢問「內用」還是「外帶」.我想在自己的房間邊吃邊看電視,所以告訴伯伯「外帶」,於是他就拿起一個紙便當盒.
店内で食べるかテイクアウトかで容器が異なるので、入ってすぐに「內用」か「外帶」かを尋ねられる。わたしは部屋でゆっくりテレビを見ながら食べたいので、「外帶」と告げた。すると、おじさんは紙製の弁当箱を用意してくれた。


伯伯馬上接著問我「飯要多少?」,我不想吃太多,所以回答說「少一點」.除了白飯以外,另外還有擺在前面的「五穀飯」跟後面的「炒飯」可以選.這兩種另外標價15元,不知道是不是就是比白飯貴一點?
すぐさまご飯の量を尋ねられる。あまりいっぱい要らないので「少一點」と告げた。白ごはんのほか、手前に「五穀飯」と奥の「炒飯」も選べる。値段が15元と別表記だったということは、白ごはんより少し高いってことかな?


把便當盒一點一點地往左邊推,看到自己想吃的,就跟站在裡面的小姐說「這個」,「這個」,請她幫我夾進便當盒裡.
弁当箱を少しずつ左へスライドし、奥に立つお姉さんにほしいおかずを「這個,這個」と言いながら、弁当箱にとってもらう。

最後是結帳.我點了飯、苦瓜及龍鬚菜等兩種蔬菜,以及滷豬腳及咕咾肉等兩種肉類,總共是100元.台北就是會貴一些啊!我覺得這樣的量我頂多只想付80元(難道是我的物價感覺停留在往昔嗎?),不過,這次點的幾樣菜都很好吃,再加上店裡維持得相當整潔,所以下次有機會或許還會再去.
最後は会計。ご飯と、ニガウリ、ロンシューツァイの野菜2種類と、豚足の煮つけ、酢豚の肉系2種類で合計100元。さすが台北の都会価格というか、この量なら私はせいぜい80元かな(物価感覚が昔に止まったままのせい)?でも、どれもおいしかったし、店内がとても清潔だったから、次また行くかも。


說到這裡,我想到,一般來說餐廳都不會拒絕讓客人拍,因為當客人PO上社群網站等於就是自動幫店家宣傳,但唯獨自助餐,總是會說「不要拍」「不能拍」拒絕給客人拍,或許是因為不希望菜色被模仿吧?當然這次也是如此啦!所以我知道要趁被他們發現前能拍就拍,萬一被發現時就一臉無辜地說「喔,不能拍哦?」,也不用道歉就只是把相機收起來就好了.
そういえば、普通レストランはSNSなどで宣伝になるから、割と写真を自由にとらせてくれるのに、こういうバイキング形式のレストランは、料理を真似されるのを嫌ってか、どこも「不要拍」「不能拍」と断ってくる。もちろん今回もそうだった。それを知っているから、いつも言われる前にササっと撮って、「きたきたっ」となったときにしらを切って「喔,不能拍哦?」(あっ、撮っちゃいけないの?)とお詫びもせずカメラをしまう。

這次很可惜沒拍到一字排開的菜色,有興趣的朋友請親自到場確認.
今回は残念ながらずらっと並んだ料理が撮れなかったので、気になる方はぜひ実際に店に赴きお確かめください。

對了,這次為了介紹這裡上網查資訊時,發現了一家名字很像,連招牌都超像的自助餐,叫「意美自助餐」,我猜應該是姊妹店吧?這家的網評也不低,就近的朋友可過去看看!
ちなみに、ネットでこの店の情報収集をしていたら、似たような名前の「意美自助餐」が出てきた。看板までそっくり。さぞや姉妹店に違いない。こちらもネットの評価は高かった。近い方はぜひ覗いてみてください。

【意文自助餐】
地址 住所:台北市中山區錦州街20號
最近車站 最寄り駅:「中山國小」「民權西路」「雙連」
營業時間:請依現場為準.一般這類餐廳都是中午跟晚上營業,下午則有一段休息時間.
営業時間:こういう系のご飯屋さんはだいたい午後の休憩時間を挟み、昼と夜の営業。実際の店内の案内をお確かめください。

【意美自助餐】
地址:台北市台北市伊通街63號
最近車站:「松江南京」



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (2)

超療癒系花媽(超癒し系の高雄市長陳菊氏)

2018年01月25日 | 日々の日記帳
【画像 フォーカス台湾】
高雄市と山形県 農業や教育での交流に成果 チャーター便にも意欲/台湾(フォーカス台湾)

在臉書上看到這篇報導,深深被吸引,不是被內容,而是被花媽(高雄市長陳菊)燦爛的笑容所吸引,好療癒唷!看著看著自己都不禁嘴角上揚.
たまたまFBで見た記事、思わず見入ってしまった。内容じゃなくて、花媽(高雄市長の陳菊の愛称)のパッと明るい笑顔だ。超癒される!つられてこっちまで笑顔になりそう。

跟山形縣職業女強人打扮的知事(縣長)相較,花媽儼然是賣完菜後披上最上等的外套從菜市場趕來的鄰家歐巴桑,太具親和力了!我洗翻(喜歡)!
キャリアウーマンの格好をした山形県知事と比べて、花媽はまるで朝、市場の仕事を終え、一張羅の上着を羽織って駆け付けた近所のおばちゃん。親近感抜群!もう、だい~しゅき!

噢!對了,陳市長為何被稱為「花媽」,聽說是因為她一頭捲髮與討喜的模樣看起來很像「我們這一家」裡立花家的那位媽媽喔.
ちなみに、なんで陳市長が「花媽」の異名を持つかというと、くるくるのパンチパーマと愛らしい姿が「あたしンち」の立花家のお母さんを彷彿とさせるからですって。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (7)

你寫哪種「そ」?(あなたはどっちの「そ」?)

2018年01月24日 | 日々の日記帳
在臉書上看到有位叫「Nao老師・鬧日本」的網友分享一篇文章,覺得很好玩,在此也跟大家分享分享.
FBで「Nao老師・鬧日本」という方がシェアした面白い情報。ぜひこのブログでもアップさせてください。

------------------------------------------
【你寫哪種そ?】

最近推特上在分享這個圖片,そ的寫法有2種,一種是一筆劃的,一種是先寫一點的.
最近ツイッターで「そ」の2種類の書き方の画像が話題になった。一画で書いてしまうパターンと、先に点を打ってからのパターン。

下面的寫法是昭和年出生的人,我一直都寫下面那種欸?因為上面的很難寫啊!
下は昭和生まれの書き方だそうだが、わたしはずいつもしたのパターンだ。だって、上のは書きにくいんだもの。

我果然是昭和時代的...
やっぱり私は昭和の人間だ。
------------------------------------------
【本部落格主こうりん】当ブログの管理者こうりん
我本身是外國人,初學日文時是模仿當時手上剛好有的教科書上寫的,所以可能用來推算年代的話會不準,不知道各年代的日本朋友的意見如何?
私自身は外国人で、日本語を勉強した初心のころは、手元のテキストを見よう見まねで練習したに過ぎず、筆跡で年代どうこうは正確には言えないと思われる。それよりも、各年代の日本人の方からご感想を伺いたいものだ。

而我試著寫了幾次,發現我喜歡寫的是兩個的綜合體!也就是左上角第一劃下去後直接連上右上角第二劃的頭,請問這要算哪一種啊?
ちなみに、私もためしに書いてみた。なんと、両者の合体ではないか!左上から下した一画目のお尻を、そのまま右上の二画目の出だしにつなげていく。これって、どっちになるの?


呃,我是昭和40幾年生的.
ちなみに、昭和40年代生まれです。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (4)

中国語教室、これはアリ?ありかも!

2018年01月23日 | 日々の日記帳
昨日は昼ごろから見る見る外が白くなっていった。まさかの豪雪!あらためて新年会がその前日の21日で、流れずにすんでホントによかったと、再びおててのしわとしわを合わせながら天を仰いだ。

新年会で老師は生徒からこんな相談をされた話をした。「ネイティブ同士の中国語会話、台湾語会話(ん?ここ中国語教室...)が聴きたい」から、言語交換の台湾友人を教室に連れていってもいいかと。前例はなかったが、悩んだ末、生徒がそうしたいのであればと、やってみた話。

新年会を終えて帰宅後にどうしても、やむを得ず老師が受け入れただけで話が終わった感が残って、本当に伝えたい大事なところが抜けちゃった気がしたので、この場を借りて補完します。

いきなり「中国語教室にネイティブの方を連れていって、老師と会話するところを見たい」といわれても、それまでにやったこともなければ、中国語教室に台湾人を連れてくる発想自体、わたしにはなかった。そのため、悩んだ。

だが、そもそも教室は誰のためのものか?目の前で生徒がそうしてほしいとリクエストしてきているのに、そんな理由で断るのは、講師の惰性の露呈に過ぎず、自ら挑戦と成長を放棄したも同然、とだんだん思えるようになっていった。

実際、2回実行した結果、やらないほうがいい理由が見当たらなかった。それどころが、三者それぞれに良い刺激になったし、日本語のできる中国語講師のフォローがあって言語交換同士がより効率よく交流できたように思った。しょっちゅうはできないが、たまにやったらいいかも、と。

そして、今回の新年会のような集まりに、その方とその方のご友人をお誘いすると、さらに交流が広がる。それが芋づる式で繰り広げられていければ、素敵じゃありませんか。

たしかに「常識」のおかげでわれわれはサクサクと決断していける。しかし、頭ごなしに「ノー!あり得ない!」とはじめから可能性を否定するのはいかがなものか、と認識を改めた出来事でした。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (2)

2018.1.21年新年會剪影(新年会風景)

2018年01月22日 | 新年会・忘年会・食事会など
昨天是教室2018年的新年會,天氣晴而且不會太冷.想到只差一天天氣就會差很多(今天東京超陰冷,最高溫4度,且越晚越有可能積雪),就覺得很幸運!謝謝天公作美.
昨日は教室2018年の新年会の日でした。天気は穏やかな晴れでした。一日もずれれば、だいぶ天気が違った(今日の東京は空が暗くて最高気温が4度と寒くて、遅ければ遅いほど雪が積もるらしい)と考えると、超ラッキーと思いました。天に向かって、パチッ。

這次破了三個紀錄,一個是出席人數突破40位,另一個是邀約了學生的語言交換朋友等,因此華人比例高達1/3,儼然是一個交流會,第三是從開始到結束,12點到19點,最長的人待了7個小時!19點離開會場時竟然還有人說7個小時感覺一下子就過了!啊哈哈.
今回は記録を3つ破りました。1つは出席人数が40人を突破したこと。2つ目、生徒の言語交換の友人などもご来場で、中華圏のメンバーが1/3の高い割合で、もう交流会といっても過言ではないこと。3つ目は12時の開始から19時の解散まで最長で7時間も滞在していました!(それなのに)帰り際になんと「7時間ってあっという間でしたね」という人がいました!アハハ。

看著會場熱鬧得跟菜市場一樣,每次都在這瞬間覺得身為主辦人辛苦也值得了!非常希望下次能再恭候大家的光臨!
熱気ムンムンの市場と見紛うほどにぎわう会場を目の当たりにし、こんな場をセッティングしてよかったなと毎回のように思います。今度また皆様のご来場を謹んでお待ちしております。

【一次會】








【二次會】





【團體照】



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント

2018.1.21年新年會@カラオケの鉄人・銀座店

2018年01月20日 | 新年会・忘年会・食事会など
■時間:2018.1.21(日)
・一次會:12~15點(進場11:30~),餐會
・二次會:15~19點,同一地點,卡拉OK
 二次会は同じ部屋でカラオケ♪。最長で19時まで滞在可能。ぜひ持ち歌をご用意ください。

■地點カラオケの鉄人・銀座店
東京都中央区銀座5-9-11 緑ビル5~9F
東京メトロ 銀座駅A3出口2分
都営浅草線 東銀座駅A1出口2分
TEL:0120-440-670/03-5537-0670
請搭電梯前往5樓櫃台左手邊第一個包廂(以「黃小姐」名義預約).
エレベーターで5階まで上がり、受付に向かって左手の一番手前の部屋へお越しください。(「黄」(コウ)の名前で予約)


外觀


一樓入口處


電梯裡的海報
エレベーター内のポスター


上5樓後出電梯左轉
5階に上がりエレベーターを出て左へ


包廂就在櫃檯左手邊通道第一間
カウンターに向かって左の廊下の一つ目の部屋にご入室



■費用:4500円(料理+飲料喝到飽,當天收費)
料理+飲み放題で4500円、当日支払い
※找錢時100及500元硬幣有可能不足,所以請儘可能準備好以方便付費.
 500円玉、100円玉の小銭が不足するかもしれませんので、ご用意のうえご参加いただけるとありがたいです。
餐點僅限於一次會,但二次會仍可喝到飽,請多加利用.
料理は一次会のみですが、飲み放題は二次会も引き続き利用可能です。
※最初の告知は4000円でしたが、アルコール飲み放題に変更の為、500円アップとなりました。ご了承ください(金額の訂正を忘れていました。失礼いたしました)。

■報名期限:2018.1.20(六)21點.當天臨時無法參加並不需要支付任何費用,但除有緊急事故,否則還是請儘量於前一天前聯繫,以方便確認參加人數.有問題請與老師商量.
2018.1.20(土)21時まで。当日のキャンセルは料金が発生しませんが、緊急の場合を除き、前日までにご連絡いただければ助かります。ご不明な点等は老師にお問合せください。

■當天連絡方式
・老師的手機,手機C-mail,電腦mail,line皆可
老師の携帯、携帯のC-mail、PCのメール、lineいずれも連絡可能です
・カラオケの鉄人銀座店 0120-440-670/03-5537-0670

本通知將貼於教室主頁的「最新情報」中,若覺得不容易從部落格中尋獲本通知,可直接從教室主頁「最新情報」進去較快.
このお知らせは教室のトップページの「最新情報」にリンクを貼りますので、ブログで見つけにくい場合は、教室のトップページの「最新情報」からご覧ください。


♪CM♪
2018.4.26(四)~5.8(二)將在台灣當地上課(台南台北兩地),有興趣的朋友歡迎向老師洽詢.
2018.4.26(木)~5.8(火)は台湾現地レッスン(台南・台北の2か所)を予定しております。興味のある方は老師にお問い合わせください。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント

台南宏恩素食

2018年01月17日 | 台湾の話
台灣有很多人吃素,所以走在路上不用特別去找就看得到素食餐廳,不過因為我從小就沒有吃素的習慣,所以平常不太有機會去吃素食.
台湾はベジタリアンが多いため、特に探さなくても街では普通に精進料理のレストランを見かける。が、わたしは小さいころから精進料理を食べる習慣がないから、なかなか行く機会がない。

這天,一位平常之吃素的台南友人帶我們去一家叫「宏恩」的素食餐廳吃飯,口味之棒,讓我想在部落格上介紹一番.
この日は、台南在住のコテコテベジタリアンの友人の誘いで、「宏恩」精進レストランへとやってきた。その味の良さは、私をブログで紹介せねばと思わせた。

這位友人說台南在地的這家素食餐廳有幾家分店,是由有血緣關係的姊妹開的,她們嫁到哪裡店就開在哪裡.
友人いわく、市内で数店舗あるこのレストランは、実の姉妹がそれぞれの嫁ぎ先で開いたもの。

我後來自己上網查了一下google map,看到分別開在台南市區,麻豆,佳里,新化,一共四家,而且重點是網評點數都超高,不下4.3!
後日自分でもgoogle mapで調べたところ、台南市の都心、麻豆、佳里、新化の計四店舗を見つけた。そして、そして、見逃してはならないのは、全店舗に4.3ポイントをくだらない輝かしい高評価がついてるではありませんか!

這也難怪,因為我實地去吃,覺得味道真的很紮實,口口吃得出來他們的用心.
それもそのはずだわ。自分の舌で確かめて、味の実力にノックダウンされたんだもん。一口一口、作り手の真心が伝わるわ。

店門口 店の入口


冰箱陳列了各式各樣的素肉料
冷蔵庫には植物性素材でできた「肉」がズラリ


牆上的菜單 壁のメニュ


桌上的菜單 卓上のメニュ


我們這天點的餐,看自己填的點菜單,再比對照片,覺得左邊的麵應該是餛飩麵(60元),右邊則是鍋燒麵(50元),上方確定是「黒白切」(應該是100元份).
この日に食した内容。記入したオーダー表と写真を見比べて...、左は確かにワンタンメン(60元)、右は鍋焼き麺(50元)かな。上は確実に「黒白切」(たしか100元分)。


「黒白切」是滷味的一種,「黒白」是台語「隨便」的意思.所以「黒白切」就是隨便切切就端出來的菜,真是道出台灣人隨興的風格啊!
「黒白切」は煮物の一種。「黒白」は台湾語で「適当」の意味。「黒白切」はつまり「適当に切って出す」料理のこと。なんとも台湾人の気ままな性格らしい言い方だわ。

說到這裡我也想到,自己還不是不太記得點了什麼,吃了什麼?還真是典型的台灣人啊!
あっ、そう言う私も、何をたのんで何を食べたか、あまり覚えていないじゃないの。典型的な台湾人だな、てへっ。

不過,話說回來,這麵的湯底非常夠味讓人想喝光,黑白切(滷味的一種)也滷得很透,味道很均整.
話を戻す。麺のスープは飲み干したくなっちゃうほどおいしかったし、煮物もしっかり染みて味のバランスがたいへんよかった。

日本朋友來到台南,有機會的話,一定要來這裡試試看我們台南在地素食餐廳的實力唷!
日本人の方は、台南にいらした際に、機会があったら、ぜひぜひわが地元台南の精進料理をご堪能あれ!




台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (6)

蔡英文英文菜嗎?(蔡英文氏の英語はイケてない?)

2018年01月10日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
【日本語がイケてなくてもスラスラしゃべれる】

自從蔡總統上台後,書店語學專區裡的書,書名中就開始出現「菜英文」「菜日文」「菜韓文」等字眼,到底她跟這些書有什麼瓜葛?
蔡氏が総統になってから、書店の語学エリアの本にある現象が起きている。タイトルに「菜英文」「菜日文」「菜韓文」などの表現が目立つこと。いったい蔡氏となんのかかわりがあるの?


原來「菜」這個字在中文通俗的用法中有「不好」「差」「爛」 「遜」 等形容詞的含意,所以「菜英文」就是指「英文不好」的意思.
実は、「菜」の字は中国語の俗の言い方で形容詞「よくない、ダメ、ひどい、イケていない」などの意味がある。「菜英文」はつまり「英語がダメ、イケてない」ということ。

其他的例子.比如說新進公司,尚無所需工作經驗的人,一般稱之為「菜鳥」,而該方面經驗豐富的人則可稱之為「老鳥」.
ほかの例として、たとえば新入社員でまったく経験のない人は「菜鳥」と呼ばれ、逆に経験豊富のベテランのことは「老鳥」と呼ばれる。

我想在台灣姓「蔡」的人,雖然很榮幸自己跟現在的總統同姓,但也因為「蔡」這個字常常被拿來作文章而感到困擾吧?所以結果是「扯平」?
台湾で苗字が「蔡」の人は、きっと現在の総統と同姓で光栄に感じる反面、苗字がしょっちゅういじられることに迷惑しているのでは、と思う。ってことは、結果プラマイゼロ?


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (4)