台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

春捲也有「甜度表」(春巻きにも「甘さ目安表」)

2021年10月14日 | 台湾の話
很多人都知道古都台南的東西吃起來比北部甜,而當北部人看到台南人吃春捲時在裡面撒上大量糖粉可能會覺得不太習慣,說白了就是有點可怕。
古都台南の食べ物が北部のと比べて甘いということはよく知られている。春巻を作る際に台南人が大量の粉糖をまぶす光景は、北部出身の人にはあまり見慣れないものだろう。ま、はっきり言っちゃえば「キモチ悪い」ってことでしょう。

這家位在台南市中西區民族路三段19號(永樂市場入口處)很有名的金得春捲於2019年1月8日臉書上公布甜度表,類似手搖飲模式,以方便顧客選擇自己想要的甜度。
台南市中西區民族路三段19号(永楽市場入口あたり)に店を構えるたいへん有名な「金得春捲」は、来店客が好みの甘さを選びやすいように、2019年1月8日にFBでドリンクスタンドばりの「甘さ目安表」を発表した。

金得春捲甜度表(FB)
金得寶寶好可愛!不過我還是第一次知道他的名字是日文KINTOKU。
金得ちゃんかわいい~!でも名前が日本語KINTOKUだったって初めて知った。


一共有中英日三種版本,甜度種類的數量跟程度不知道為什麼中文版跟英日文版會不太一樣?
全部で中国語・英語・日本語の3バージョン。甘さの種類とそれぞれのレベルが、なぜか中国語版と、英語・日本語とで微妙に違うのが気になる。

一般來說手搖飲我都會選擇微糖,大約是3分糖,不過春捲的話我希望吃到包料本身的風味,所以可能會選「微微糖」吧!而「無糖」應該不會在我的選項內,因為畢竟我是台南人,對我來說春捲基本上是甜口味的東西。
ドリンクの場合、私はたいてい3分の「微糖」をチョイスするが、春巻きは具材本来の味を楽しみたいから、「微微糖」を選びたいところだ。で、「無糖」は私の選択肢には入っていないことを言っておく。だって、台南人のわたしにとって、春巻きは基本的に甘みのあるものだから

金得春捲官網(公式サイト)


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中国語の発音は単体の漢字から注意すべし

2021年10月06日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
ある真夏の午後5時半ころ、レッスンを終え、生徒を教室の外へ送り出しながら、「外面還很liàng」と話しかけたら、生徒は首を傾げ困惑顔。

教える経験からすぐにピンときたが、すぐには生徒の勘違いを指摘せず、3回ほど「外面還很liàng」を繰り返した。しかし、一向に気づかない様子だったため、「明るい」の「亮」ですよと教えると、ようやく「ああ~」と理解してくれた。実は「涼liáng」と勘違いしていた。

真夏の午後5時半はまだ全然暑くて涼しいはずがないから、首を傾げたわけだ。声調の違いをちゃんと認識すれば起きるはずのない勘違いだったが、中国語を勉強する日本人なら、誰もが経験するあるあるでしょう。

中国語は、音訳のために作られた「咖」や「啡」など、ごく一部の字を除き、情報の最小単位は一文字である。そのため、一文字一文字ちゃんと処理することが重要。 さもなくば、くだんの生徒のように、そのたったの一文字に泣くことになる。

次の中日対比を見られたい。
例:中⇔日 (音節数比)
湯tāng⇔スープ (1:3)
糖táng⇔さとう (1:3)
躺tǎng⇔よこになる (1:5)
燙tàng⇔あつい/アイロンをかける (1:3/1:8)

右のように、日本語は中国語と比べて、音節数が多いおかげで、聞く場合は、聞き取るための手がかりが多いし、話す場合は、ひとまとめにそれらしく聞こえればとりあえず良し。しかし、中国語は一語に一音節と1つの声調しか持たないので、ちょっとでも音がずれると、決定的な(致命的な)ミスにつながりかねない。

もちろん前後の文脈やその時のシチュエーションから、常識的に判断することは可能だろうが、いつもそううまくはいかない。場合によってでたらめな発音が重なったせいで、会話が成立しないこともあり得る。やはり丁寧に一文字一文字きちんと正確に発音するのが重要。そして、スペル以上に(以前に)声調に気を配りたい。日本人学習者は、スペル重視で声調は二の次と考えがちなので要注意だ。

以下の例文を声を出して読んでみてください。
我在看書 kàn shū 私は本を読んでいる
我在看樹 kàn shù 私は木を見ている
我在砍樹 kǎn shù  私は木を切っている

声調の認識が不十分だと、自分が話し手の場合、相手がどの文を言われたかを当てる羽目になる。逆に自分が聞き手の場合、やはりどれを言われたか確信が持てない。しかし、声調の認識が正しければ、自分が話し手の場合、相手が当てることなく楽にすぐに聞き取れる。自分が聞き手の場合も、字とその字の声調が常に一体化しているため、いち早く正しい字を見つけ出すことができ、勘違いが起きにくい。

長く中国語を教えているので、生徒の言おうとすることは、間違ってもたいてい理解できる。生徒から「我把眼睛yǎnjīng摘下來」(目玉を外す)といわれても驚くことなく、即座「我把眼鏡yǎnjìng摘下來 」(眼鏡を外す)へと翻訳できる。しかし、免疫のない普通の中国語ネイティブが聞くと、さぞ目玉が転がり落ちるほどびっくりするでしょうね。

でたらめな発音でがんばって「球数で勝負だ、わたしは」と、とにかくいっぱいしゃべって突破しようとする行為は、なんとも無謀な迷惑行為だ。それより、一文字ずつゆっくりかつ正確に話したほうが、よほど上手に聞こえる。学習者の皆さんにぜひ肝に銘じていただきたい。

こちらの関連記事も合わせてご一読を。
「4つの音しか出ない鍵盤」のすすめ


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

搶救台灣水果大作戰~釋迦篇(台湾フルーツを救おう~釈迦頭編)

2021年10月05日 | 日々の日記帳
又是一次被拿水果當武器在挑釁,這次的名單是釋迦跟蓮霧。跟上次鳳梨之亂不同,這次這兩項水果要出口到日本似乎難度很高,據聞原因有二,一是這兩樣水果在日本國內鮮為人知,二是運輸管理難以掌控。
またまた果物をネタに攻撃を仕掛けられた台湾。今度は釈迦頭(シャカトウ)と蓮霧だ。前回のパイナップルの乱と違って、日本向けにこの2つの輸出はハードルが高いらしい。その理由として、日本国内になじみがないのと、輸送管理が難しい、の2点が指摘されている。

的確,蓮霧幾乎百分之百都是水分,運送時的管理難度較高,這次或許難以緊急因應,不過釋迦自從2018年就已成功進入日本,所以希望這次能擴大在日本的販賣量。其實進到日本已3年多的時間了,我卻從沒看到過,到底都賣到哪裡去了呢?
ほぼ水分でできている蓮霧は確かに輸送管理が難しく、今回急に対応できないかもしれないが、2018年から日本輸出の実績のある釈迦頭は今回を機に拡大販売を期待したい。実は輸出開始から3年あまり経ったが、いまだに日本で見たことがない。いったいどこで売られているのかしら?

而據我的觀察,身邊吃過釋迦的日本友人沒有人說不好吃,加上我個人最喜歡吃的就是釋迦,所以「鮮為人知,恐怕賣不出去」這種擔心根本就是多餘的。
わたしの知る限り、釈迦頭を食べたことのある日本人からはおいしいと感動の声しか聞こえてこないし、個人的に一番おいしいと思う果物だから、「なじみがないから売れない」心配なんて、まったく不要だと思う。

我在上課時常常跟學生闡述釋迦有多好吃,但實際上吃過的學生卻仍在少數,因為他們不是在台逗留期間沒碰上釋迦產季(7月~2月),就是即使買到了也等不到它變軟,結果只好留在飯店房間裡當送給飯店的禮物。
日頃教室でよく釈迦頭のおいしさを生徒にアピールしているが、実際台湾旅行で食べたという生徒はまだ数少ない。そもそも旅行の日程と釈迦頭のシーズン(7月~2月)があわなかったり、旅行中に買えても追熟が間に合わず結局食べられず泣く泣くホテルの置き土産に。

如果能在日本國內的超市輕輕鬆鬆地買到,相信一定會有很多人為這果肉綿密,香味及甜味淡雅的水果著迷。
日本のスーパーで普通に買えたら、このクリーミーで優しい香りと甘さの果物に魅了される人続出すること、間違いない。

YouTube上有人發表這首歌,讓人很能感受到他們發自內心喜愛釋迦。
YouTubeにこんなソングが発表された。純粋に釈迦頭を愛する気持ちがひしひしと伝わってくる。


小編之前發表過釋迦的相關文章,歡迎一併閱讀。
以前アップした釈迦頭の関連記事。よかったら合わせてご覧あれ。
新舊品種釋迦(新旧品種の釈迦頭・シャカトウ)

創歷史!台東釋迦成功外銷日本今啓航(歴史的快挙!台東の釈迦頭日本進出 本日出荷)


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

櫻井翔跟相葉雅紀結婚!?(櫻井翔と相葉雅紀が結婚!?)

2021年09月29日 | ダジャレいそしみ日記

【画像JNN】

嵐・櫻井 翔與相葉雅紀結婚
雙雙與圈外人
嵐・櫻井 翔と相葉雅紀 結婚
それぞれ一般女性と


不仔細看,還以為這兩位團員感情好到「結連理」,原來是感情好到「同日宣布結連理」。
カップルになってしまうほど仲良しメンバー同士の話かと思いきや、いやいや、カップルになったことを同日発表したメンバー同士の話だった。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「4つの音しか出ない鍵盤」のすすめ

2021年09月28日 | お役立ち情報
中国語の発音は、①スペル(a,b,c...またはㄅㄆㄇ...)と②声調(1~4声)の2つで構成される。日本人に中国語を教えていると、いつも皆さんスペルを覚えるのが早いなと感じる。おそらく長年カタカナで外国語の洪水と戦ってきた実力が反映されているからでしょう。だって、アスキタサンチン、サステナブル、メタボリックシンドローム...と、どんなに長い新語でも平気で飲み込んでいくもの。台湾人の私からすればもう名人芸そのもの。

しかし中国語を覚えるときも、どうもカタカナ語方式でスペル一本のみで突破しようと、片割れの声調を置き去りにする人が多い。確かに責められない一面はある。日本語の声調は、関東関西の橋・箸のアクセントが逆であることに象徴されるように、多くのときはあいまいで、しかも単独か複合かによってもまた異なる(例:春(はる⤵)、春(はる⤴)雨)。そのせいで、中国語もスペルがあっていれば大体通じるだろうと勝手に自分で大目に見る。

しかし、もし声調が「参考程度」のものなら、そもそも存在する価値がなくない?現存し使われているということは、発音に欠かせない要素だから。そこはちゃんと認識しなければならない。

中国語のスペルはざっと400種類、声調は4種類(軽声除く)。それぞれ一つ間違えて穴をあけたと想像してみて。同じ面積で開いた1/400の大きさの穴と1/4の大きさの穴、どっちのほうが目立つか。そう、スペルの失敗は小さく目立たないが、声調の失敗は大きく目立つものだ。声調よりスペルのほうが重要と考えてきたそこのあなた、今すぐ考えを改めることを勧める。

中国語は日本語と違って、長短音(「しょう」と「しょ」のような)の違いもないし、促音と濁音の存在もない。馴染みのないものはつい適当に扱うのは、中国語ネイティブだって同じ。中国語ネイティブの「こうしょう、こしょう、こうしょ、こしょ」、「かこう、かごう、かっこう、がっこう、かこ、かご」、「パット、パッド、バット」などの発音が微妙...という場合がよくある。想像してみてほしい。「うわっ、いま言ったの、どれだ?」を当てながら会話するのって、つらくない?私なら、多分5分が限界。

人の振り見て我が振り直せ。自分の声調が同じように、会話のじゃまになっていないか、思う節があるようなら、ぜひいま一度見つめなおしてほしい。

私なんか、実は恥ずかしながら、今日この瞬間まで、ずっと「つづり」のことを「スベル」と思い込んでいた。今回記事を書くにあたり、入力がうまく行かず、「滑る」とか「スベる」しか変換されないことで、ようやく自分が「スベっていた」ことが判明。考えれば英語はspellだものね。あ〜あ、はずかしい!今までお聞き苦しい日本語で、多大なご迷惑をおかけしてきたこと、この場を借りてお詫びを申し上げます。

もとい。日本人にとって「n/ng」「f/h」「jiqixi/zhichishi/zicisi」のような何年やっても克服しづらい苦手なスペルはいろいろある。しかし声調は4種類しかない。正しい方法で練習すれば、だれでもきれいに身につくはずだ。やり方はこうだ。
①1~4声の順に「1高高、2低高、3低低、4高低」とイメージを単純化する
②一文字一文字読み進める

教室で使っている声調を表すマグネットだ。これを思い浮かべながらイメージトレーニングすればよい。


たったこれだけのことだ。一文字ずつ読めば、声が耳にとどまりやすく、つまり正しいかどうか自分でジャッジしやすい。「n/ng」「f/h」「jiqixi/zhichishi/zicisi」は自力ではなかなかジャッジできないが、「1高高、2低高、3低低、4高低」の単純な4タイプだから、わりと自力でもちゃんとできる。自力で声調を整えられることは、自立において大きな一歩。

声調の失敗のあるある第一位は、「無意識に前後の字の高さに引っ張られる」。一文字ずつ読み上げることは、そういう欲張りによる失敗が防げる。一文字ずつ読み、前後の高さに引っ張られなくなれば、次は徐々にスピードアップを目指す。ただ、気を抜かすとまた前後に引っ張られてしまうので、必ず自分の発した声を思い出せるようにしながら練習に臨むこと。

中国語を習えば習うほど、発音がどんどん悪くなるという不思議現象に陥る方は、意外と多い。しかも、スペルよりも声調がダメというのが特徴。幼児じゃあるまいしといわずに、一度「4つの音しか出ない鍵盤」を指差し確認で押しながら、初心に立ち返って中国語を奏でてみては?一つ一つ正確に弾けるようになったら、いつか流れるような美しいメロディーを奏でられるようになることでしょう。

関連記事。ぜひあわせてご覧あれ。
中国語の発音は単体の漢字から注意すべし


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする