森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

久し振りの園田競馬

2010-06-30 09:08:59 | 競馬
 昨日は(6月29日火曜)久し振りの園田競馬開催だった。もっとも姫路競馬は今年はもうこれで開催しない・・らしい。
 入り口の前の専門紙のおっちゃんが「やあこんにちは、この間はありがとう」いつも買っている予想屋のおっちゃんも飴を握りながら「久し振りやなあ」後で入った食堂の人たちもうれしそうな表情だった。いつのまにか日常になっているのだった。
 ほぼ毎週通っていると仲間意識が芽生えるのだろうか・・
コメント

夏の雲

2010-06-28 22:26:08 | 日々の写真
 今日は梅雨の真っただ中だが、晴れていた。蒸し暑い日々だが、どうやら夏の雲の様相だ。
 ここ数日、夜も家でひっそりとしている?静かな時間がいいかなあ・・
コメント

ブエナビスタ惜敗

2010-06-27 19:24:50 | 競馬
 宝塚記念でブエナビスタは二着に終わった。穴馬のナカヤマフェスタが優勝だが、やや心残りのレース結果である。
 横山典弘騎手は内を通って先行する意表の?手堅いレース展開だったが、ブエナビスタの迫力ある追い込みが見られない・・ナカヤマフェスタに差されたのは無念だ。 
 パドックでは終始落ち着いていて、さすがである。
 私の馬券はブアナビスタ⇒ナカヤマフェスタも押えていたが、馬単だったので外れた。
コメント

金太郎の逆立ち

2010-06-27 07:44:08 | ヨウムの金太郎
 金太郎はこのぶら下がりの逆立ちが得意である。「うまいねえ!」と誉めると何度でも繰り返す。ヨウムは誉められるのが好きな鳥なのである。お調子乗りではある?
コメント

花の道

2010-06-25 20:13:27 | 日々の写真
 今日は宝塚に出た。梅雨時の曇り空だったが、花の道を歩いた。阪急宝塚駅から歌劇場へと続く道には、こんな風な歌劇のモニュメントがある。まだ始まっていないのに、歌劇場には女性ファンがすでに集まってきている。独特の雰囲気だ・・
コメント

昆陽池の白鳥

2010-06-24 21:36:38 | 日々の写真
 今日は昆陽池に行った。渡り鳥達はいなくなっていて、恐らくここに住んでいる白鳥と鴨、そして鳩とカラスがいた。
 白鳥はあまりいい性格ではないが?さすがに立ち居振る舞いは絵になる・・貫禄と美しさ・・
コメント

トビオと源さん

2010-06-24 07:32:14 | ルンルン写真館
 2,008年6月9日の写真で、私の上にトビオがいて下に源さんがいる。こうやって居眠りしているときも、源さんはいつのまにか必ず私のそばにいた。トビオも甘えん坊なので、こうやって常に人とのシキンシップを求める。
 今は源さんの代わりに金太郎が頭の上に乗っかってくる。もてているのか、遊ばれているのか曖昧だが・・
コメント

姫路競馬

2010-06-22 20:46:25 | 競馬
 今日は姫路競馬に早めに出発した。雨で重馬場かと思っていたら、晴れ間が見え、青空も覗いて夏競馬になった・・
 10R中6Rも馬券が当たったのだが、本命サイドが多いのと押えの馬券の方が多くて、結局トータルは負けだった。
 馬は可愛いが、馬券の買い方は課題が多いようだ・・
コメント

てん川のカレー

2010-06-21 21:18:57 | 食べる
 今日の昼間はてん川に行った。そこで「シャキシャキレタスのカレーうどん」とおにぎりを注文した。おにぎりは妻に1個渡す。
 夏になってくると、汗をかきかきてん川のカレーうどんを食べたくなる。カロリー過多も気になるが、夏バテ対策と思うことにしよう。
コメント

西区囲碁将棋麻雀大会

2010-06-21 06:16:53 | 将棋あれこれ
 昨日は(6月20日日曜)子ども教室は西田三段と阪上二段に任せて、私は大阪市の「西区囲碁将棋麻雀大会」に出向いた。毎年この時期にある大会だが、会場は別だが麻雀大会も一緒なのが面白い。
 
コメント

アル

2010-06-19 23:15:15 | 日々の写真
 HIROの近くでよく見みかける犬で、13歳の雌らしい。アルという名前らしい。怖そうだがおとなしい。散歩もきつそうだが、何とかがんばっているそうだ。
コメント (2)

牛の鈴音

2010-06-18 20:36:55 | 日々の写真
 今日はピピアめふに韓国映画の「牛の鈴音」の映画(ノンフィクション)を観に行った。
これが第1作となるイ・チュンニョル監督が、3年余りの月日をかけて完成させたドキュメンタリーが韓国映画界に奇跡をおこした。2009年1月15日にアート作品専門の7館で封切られると、口コミによって観客が押しかけ、またたく間に全国150館に拡大。公開7週目、8週目には大手メジャー作品を抑えて2週連続興行成績ベスト1を獲得。“なぜこの静かな映画が、これほどの大ヒットになったのか”と数々のメディアに取り上げられ、累計約300万人動員という驚異的な記録を達成。「牛の鈴症候群」と呼ばれる社会現象まで巻き起こしました
 何もないことが懐かしい今の時代ゆえの傑作かもしれない。牛の目に涙がにじんでいるシーンが印象に残った。鈴の音が静かだった。

 
コメント

阪急宝塚駅前

2010-06-17 21:46:16 | 日々の写真
 今日も用事があって宝塚に出る。梅雨入りしたが今日までは晴れのようである。今は新緑の季節でいつもと違う風景に見える。
 
コメント

金太郎の正面顔

2010-06-17 01:15:25 | ヨウムの金太郎
 金太郎の正面から見た顔はユリカモメに似ている。何だか愛嬌があるのかないのか、いたずらっぽい顔にも見える。
 最近は夜だけケージから出しているので、私との捕獲作戦の格闘はなくなった。朝も出たそうなのだが、お互いのためにしょうがない。
 その分夜は1時間はたっぷり出している。いつも最後は私の頭に乗るのだが、そう言えば〇〇〇はしなくなった。ときどき金太郎にほっぺを摺り寄せると、嫌そうな顔をする。噛まれると痛いので謝る。
コメント (2)

西宮ガーデンズ

2010-06-15 20:14:48 | 日々の写真
 今日は妻の打楽器の教室の日だったので、西宮北口の時計のところで待ち合わせた。初めて西宮ガーデンズに行った。そこで昼食を済ませて時間がぴったりだったので、話題の映画「告白」を観ることにした。
 何とも感想が言いにくい映画である・・自分ならどうするか・・小説でよかった・・
 
コメント