森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

紅葉、橋本関雪邸跡

2009-11-30 23:30:22 | 日々の写真
 今日は午後に近くの散策をした。清荒神から売布に向かって歩き始める。震災で崩れてしまった橋本関雪邸跡は門のところも崩れたままだが、紅葉は残っていた。
 少し日が差してきたところを逆光気味だがきれいな風景だった。
 今はあまりいい時代ではないように思える。何がというと困るのだが、明日を信じる心のおおらかさがないのと、今を味わうゆとりのなさだろうか。そんな呑気なことを言っていても解決しないことばかりだが、ぐっと歯を食いしばっても倒れるまでは日々それなりに暮らしていきたいものだ。かすかながらも人の心情を信じたいものである。
コメント

福山にて

2009-11-30 08:35:12 | 日々の写真
 昨日は(11月29日日曜)は出張の仕事で福山に行った。新幹線を降りてすぐに福山城が見えて、少しだけ時間があったので早速散策した。
 いろんな古い門や櫓が残されていて、大きな広場に出ると再建された福山城が見えてきた。ここでセルフタイマーを使って、水津さんの真似をして自分を撮る。
 旅の仙人の水津さんによると、自分が写っている写真を残していると足跡にもなり、記録にもなり、記念写真にもなるそうだ。
 日付が入ればもっとよい。
コメント (4)

子ども土曜コース

2009-11-29 01:41:35 | 将棋あれこれ
 今日は子ども土曜コースだった。2時間の後半に入ると集中力を欠いてしまいがちだが、それでも何かを身につけてくれたらなあと思う。
 こども教室はやるほどに大変さを感じてしまうが、あせらないことと、急がないことと、揺らがないことが大切だろうか。
 根気よく見守る・・と言いながら、教室の子ども達は金太郎と似ているような気がしないでもない・・
コメント

金太郎、駒を噛む

2009-11-28 08:00:16 | ヨウムの金太郎
 金太郎が金太郎の駒を噛んでいる。この駒は「金太郎」とかいてもらった駒なのだが、駒袋から勝手に取り出して噛んでいるシーンである。多分他の駒よりも少し大きめなので選んだのだろうが、よもや自分の名前が入っているとは夢にも思うまい。
 源さんは将棋盤の上が自分の拠点だった。駒は噛まなかったが創作中の盤面は見事に崩れていた。
コメント

金太郎病院に行く

2009-11-26 23:35:01 | ヨウムの金太郎
 今日は(11月26日木曜)金太郎を病院に連れて行った。①下痢気味である②食生活が難しいので相談してもらう③環境設定でケージの温度のことなどを聞く、これが趣旨だった。
 M先生に便を検査してみてもらうと①下痢でなく多尿症気味であるようだった。②餌はペレットがいいがヨウムは少々高カロリーでも構わないので、他の餌でもよい。③温度設定は人間と同じ様な感覚で構わない、ビタミン剤をもらって幾分ほっとして帰宅した。ついでに日光浴もした。
 病院での金太郎は以前と違って、余裕があったのに驚いた。M先生のボールペンを噛もうとしていたのだった。
コメント

大掃除

2009-11-25 23:22:26 | 村山聖
 先日からの大掃除の続きで一階の和室である。あれれ何だか村山聖の部屋に似ているようだ・・違うのは漫画の本が少ないことだろうか。
 整理していくと、村山聖がらみのファイルも多かった。私が結婚したときにもらった色紙も出てきた。「お幸せに 七段 村山聖」と書いてあった。いつ頼んだのか忘れてしまったのだが、あらためて見ると懐かしい・・
 こういう部屋の中でふとんが敷かれてあって「どうやって寝るんや?」と聞くと「押入れに足を入れれば大丈夫なのです」平然と答えていた。
コメント (2)

園田競馬 8R

2009-11-25 00:15:29 | 競馬
 この白馬は今日の(11月24日火曜)園田競馬の8レースの8番ゲイリーマイハートである。2番人気で見事な一着だが、パドックではこれ以上ないおとなしさだった。大体は可愛いなあと思う馬は負けるのだが、この馬はパドックの動きが嘘のようだった。
 馬券はそういうこともあって、私は頭にはならないとみて紐で買ったので外れた。
コメント

たこ焼き

2009-11-24 00:58:57 | 日々の写真
 今日の昼は以前ラーメン記念館で作った自家製のラーメンを食べたがおいしかった。午後から収納ボックスとこたつふとんを揃えて、いよいよ二階の大掃除に取り掛かる。そのせいでもないが、夕食にたこ焼きを作って食べる。味は店で食べるのと同じくらいいける。いつも店で見ているようにはうまくいかないが、ひっくり返すのが難しい。
 たこ焼きの道も険しいようである。
コメント (4)

カンパニー

2009-11-22 23:42:38 | 競馬
 今日は(11月22日)京都でGⅠマイルチャンピオンシップがあり、午後から阪神競馬場に行った。ここ数日は時間が取れなくて、昨晩新聞見ながらあれこれ迷った。結局このレースで引退する本命のカンパニーが連を外さないだろう、でも紐は難しい、強い馬が多いが決定打がない、そんな理由でカンパニーからの馬連の総流しにした。但し人気馬で配当が低そうな馬は馬単にした。軟弱と思ったが、まあしょうがない・・
 結局、カンパニーが横綱レースで、二着は先行馬のマイネルファルケ、三着にサプレザだった。迷ってやめたボックス五頭の馬単だったので後悔したが、負けなかったので由としよう。
 引退レースですんなり勝ったカンパニーは強かった・・
コメント

子ども土曜特訓コース

2009-11-21 23:13:15 | 日々の写真
 今日は子ども土曜特訓コースだった。希望者が多かったので五面指しで2時間たっぷり三回実施したが、持ち時間20分切れ30秒で、のべ80局くらいは指しているので、さすがにくたびれた。特訓コースは何局も指していると、たいてい弱点が見えてくるもので、それをアドバイスするのがねらいである。
 休憩時間に少しだけ金太郎をケージの外に出すと、こんな具合に将棋盤に近寄って行って、駒を取ってかじるのだった。
コメント

ストリートライブ

2009-11-21 07:59:59 | 日々の写真
 大阪の京橋駅のストリートライブである。歩きながら撮ったのだが、このJRと京阪電車を結ぶ広場では勧誘からライブから通行人からで賑やかである。
 以前はこの近くの商店街の通りで大道棋もあって、ときどき覗き込んだものである。戸外で何かを行なうのは、アナログの世界だなあと思う。皮膚呼吸感覚である。
コメント

金太郎の遊ぶシーン

2009-11-19 23:11:49 | ヨウムの金太郎
 金太郎がおとなしくなると、こんな感じで何かに熱中しているので危ないのである。これは整理棚の天井近くの覆い布のつっかえ棒をかじっているシーンだ。
 洋服掛けに飛んで、そこからまたがって上ったらしい。棒がそのうちに崩れて落ちる・・と思っていたらバシャンと下に落ちてしまった。「ギャア!」自分で落としながら奇声を発して飛んで行く。ここからが金太郎のしつこいところで、また性懲りもなく挑戦するのだった。
コメント

神戸 2007,11,3

2009-11-19 00:32:42 | ルンルン写真館
 自分が写っているのに、どこで撮ったのか覚えていないことも多い。他の写真を見ていると、どうやら徳島の方にいく仕事があって、三宮のバス乗り場にきたときのもののようだ。ブログもそうだが、写真も日記代わりになる。
 未来を夢見るよりも、過去を振り返ることの方が多いが、何かを語りかけるような風景はやさしくてけなげな気がしてならない。そこにあるのは、人がいなくても人がいる風景なのだ。
コメント

園田競馬 11,17の7R

2009-11-17 21:41:36 | 日々の写真
 今日は昨日の疲れが残っていたが、園田競馬に行く。雨が降っていたので車で行くことにした。こういうときは疲れも消えているのだ。道を忘れてしまって、どうも遠回りカーナビのような気がしたが、ナビがあるとなかなか道を覚えない。  
 便利は人のためならず・・だろうか。
 今日は不良馬場で、思ったよりは荒れなかった。園田の競馬ファンのレベルは高いようでそれがオッズにも現われている気がする。
 今日は馬券もまあまあ当たったのだが、雨の日の割りに配当が低かった。少しプラスになると3連単に挑戦するのだが外れる。
 ドロドロの馬場をいやがる馬もいるはずだが、写真を撮るのはこういう日が好きだ。
コメント

帰省する

2009-11-16 23:49:55 | 日々の写真
 今日は日帰りで帰省した。しばらく帰っていなかったので、何とかスケジュールをあけたのだ。曇り気味だったが、雨が降らなくてよかった。山陽道から瀬戸大橋を渡り高松道から松山道を経由する。途中SAで二回休憩するので3時間半くらいかかる。
 この写真は四国中央市に着いたあたりで赤信号で止まったときに撮った。左手に法皇山脈があり、右手が瀬戸内海である。山と海がそばにあるのが、人が暮らす場所だと勝手に思い込んでいた。だから大阪に出てきて面食らった。海も山もない・・ところにも人が住んでいる・・
コメント