森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

牛の鈴音

2010-06-18 20:36:55 | 日々の写真
 今日はピピアめふに韓国映画の「牛の鈴音」の映画(ノンフィクション)を観に行った。
これが第1作となるイ・チュンニョル監督が、3年余りの月日をかけて完成させたドキュメンタリーが韓国映画界に奇跡をおこした。2009年1月15日にアート作品専門の7館で封切られると、口コミによって観客が押しかけ、またたく間に全国150館に拡大。公開7週目、8週目には大手メジャー作品を抑えて2週連続興行成績ベスト1を獲得。“なぜこの静かな映画が、これほどの大ヒットになったのか”と数々のメディアに取り上げられ、累計約300万人動員という驚異的な記録を達成。「牛の鈴症候群」と呼ばれる社会現象まで巻き起こしました
 何もないことが懐かしい今の時代ゆえの傑作かもしれない。牛の目に涙がにじんでいるシーンが印象に残った。鈴の音が静かだった。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 阪急宝塚駅前 | トップ | アル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の写真」カテゴリの最新記事