森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

一門祝賀会について

2015-04-30 21:35:13 | 日々の写真

5月5日の一門祝賀会ですが、おかげ様で定員を超える参加受付を頂きました。
当日は混雑が予想され、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、弟子一同で気持ちをこめて楽しい祝賀会にと思っています。

受け付けは終了しておりますのでどうぞご了承ください。

ありがとうございました。
コメント

ツバメ

2015-04-29 10:20:39 | 日々の写真
 家の近くの電線にツバメが止まっていた。遠い国から戻ってきた?
コメント

囲む会 4、27

2015-04-28 08:03:30 | 日々の写真
 昨日は夕方から送別会を兼ねたS記者を囲む会があった。会場は5月5日の祝賀会を行うホテル阪神だった。関西の棋士のほとんどのメンバーが揃って、Sさんの人気の高さ、信頼度が伝わってくる。
 私も祝賀会のときは料理を味わう余裕がないので、この日はわりとゆったり味わえた?
 終わってからは例によって、東八段と脇八段と二次会の麻雀をする。途中からツキ初めて最後は少し浮いた。久しぶりに棋士に戻った?一日だった。
コメント

伊丹子ども日曜コース

2015-04-27 10:08:52 | 将棋あれこれ
 昨日は伊丹子ども日曜コースだった。伊丹将棋センターも5月いっぱいで閉じることになったので、この子ども日曜コースも5月で終わりになる。場所をかえて継続も考えたが、急には難しそうなので‥代わりに6月以降は自宅で日曜コースを増やそうかなど模索中である。

 梶井さんの遺影を前に申し分けない気持ちと、ここまでやって来れたのだからという気持ちが交錯する。何事も自分の背丈でなし得ることに気持ちを傾けるしかないと思っている。梶井さんとのご縁、いい思い出を大切にしたい‥

 
コメント

祝賀会の二次会にて H26,5,6

2015-04-25 06:39:42 | 日々の写真
 祝賀会の進行を確認するために、昨年と一昨年の写真アルバムを見ていると、この写真が出てきた。昨年の祝賀会の二次会で右が糸谷竜王で左は若島正さんである。珍しくユニークな顔合わせだなあと思って私が撮らせてもらったようだ。

 昨年でもすでに祝賀会の記憶が薄らいで、進行も忘れてしまっている。ましてや二次会の記憶は曖昧だ。糸谷竜王はこのとき六段だったはずだ。一年で竜王で八段とはやや飛翔しすぎで?あるが、何よりの師匠孝行をしてもらった気がする。望むらくは、棋士以外の奨励会や研修会の弟子の奮起である。
コメント

仏像喫茶「篝かがり」

2015-04-23 21:40:13 | 日々の写真
仏像喫茶「篝かがり」に行った。偶然に出くわして、後で調べたらこの記事に出ている喫茶店だった。モーニングが350円でしかもコーヒーがとってもおいしかった。店の中は仏像だらけで初めは呆気に取られる・・お賽銭まであった。
 世の中は広いなあ。そして何よりもこの商店街の界隈が、昔風の名残で年を取ってもいかにも住みやすい雰囲気が漂っていたことだ。
コメント

黒猫

2015-04-22 22:15:57 | 日々の写真
 可愛い犬小屋が3つあった。じっと見ると左隅の犬小屋に、なんと黒猫がいた!そばに近づいても、なんやねん?という表情だった。


 
コメント

解決ナイナイアンサー村山聖とお母さん

2015-04-22 08:00:37 | 村山聖
 「解決ナイナイーアンサー」は村山聖とお母さんの話がテーマだった。番組を見ながら、久しぶりに村山聖と会えたのがうれしかった。幼いころの村山君の写真を見ていると、可愛くて切なくて胸が詰まる・・
 当時は村山君のご両親も私も、先の見えない戦いのさなかで、次にどう判断して進んでいくのかの葛藤ばかりだった。そしてそれ以上に村山君は自分の運命にどう向き合って行けばいいのか、自分の心との戦いだったと思う。この番組でその当時のお母さんの心情が改めてわかって、そうだったのかと思うシーンもあった。
 村山聖のお母さんへのきつい対応は、根底に身体の強くないお母さんの体調への想いと、自分へのいらだちがあったのだろうと思う。疾風のようにめまぐるしく人生を駆け抜けていた村山聖は、今もいっぱいの課題と余韻を残してくれている‥
コメント (5)

川崎大地四段来訪

2015-04-20 23:09:54 | 日々の写真
 珍しく午後から川崎大地四段が来訪。あれこれ話しているうちに金太郎をケージから出す。一門の奨励会の成績表を見ている頭の上で、金太郎も心配げである?いいコンビのようでもあるのが、川崎四段の懐の深さだろうか?
コメント

皐月賞制覇 ドゥラメンテ!

2015-04-20 08:58:39 | 日々の写真

昨日の皐月賞でドゥラメンテが勝った。POGで私の応援している馬で、今回はとにかく勝ってほしかった。一発を秘めているが折り合いの難しい馬らしくて、3番人気だった。底力を見せつけるようにゴール前は他の馬が止まって見えた‥これでダービーも楽しみだ。

 ドゥラメンテはどこかゴールドシップを思わせる?雰囲気の馬だなあ‥
コメント (2)

微妙な足 金太郎

2015-04-19 07:19:13 | ヨウムの金太郎
 最近は身勝手さとわきまえる面を使いこなす金太郎。この足の仕草は微妙で、こういった中間的なニュアンスを見せるのがヨウムの特徴のような気がする。割と人間っぽいのだ。
 普段はよく叱っているのに、少々のことも深刻なことも、金太郎のそばにいると癒されている自分に気が付く。



コメント

福島聖天通り

2015-04-18 07:36:56 | 日々の写真
 昨日は祝賀会の打ち合わせにホテル阪神に行った。その帰りの写真である。この界隈に住んでいた頃は、自転車でよく走った。店もすっかり様変わりしたが雰囲気は変わりなく庶民的である。
コメント

宝塚歌劇場

2015-04-17 06:49:03 | 日々の写真
 宝塚に買い物に出かけてから、時間があったので歌劇場に立ち寄った。公演はやっていなかったが、それでも人が多い。一番不釣合いで似合わない私が行くとこうなるのである?妻が私の母に送るハガキ用の写真なのだ。

 

 宝塚から花の道を通って歌劇場に着く。私が初めて来たのは、なんと将棋大会に参加するためだった。敷地内の建物で開かれていたのだ。それからは動物園が目的だった(今はなくなった)
 本来は歌劇はおまけで、歌と踊りがメインらしい。華やかで現実の世界からははっきりと分かれてるのが魅力なのだろうなあ‥
コメント

金を噛んだ金太郎、園田のアオサギ

2015-04-16 01:19:22 | ヨウムの金太郎

 知らぬ間に金を咥えてかじった金太郎・・見つけたときはすでに遅かった・・「遅かりし内蔵助」



 


 園田競馬場のレース場の中の芝生でくつろぐアオサギ
コメント

老女優の桜

2015-04-15 09:12:57 | 日々の写真
 この桜は老木で、枯れてしまいそうな時期もあったが、見事に復活したようだ。少し散り気味だったが、美輪明宏の「老女優」を想わせる雰囲気が漂っている。


コメント