森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

おおさかシネマフェスティバル 2017、3.5

2017-03-07 10:00:57 | 村山聖

おおさかシネマフェスティバルの表彰式に招待してもらった。助演男優賞の東出昌大さんと記念撮影!!!

*掲載許可はもらいました





 「聖の青春」脚本賞の向井康介さんと記念撮影。




 司会の浜村純さん。 
コメント

「聖の青春 塚口サンサン劇場 1月2日」 「1月3日 園田競馬場 指導対局」

2017-01-02 20:12:57 | 村山聖
  
 正月の2日は「聖の青春」を見に行くことにした。昨晩、難波や神戸か迷った末に時間的に行きやすい(園田の隣の駅になる)塚口サンサン劇場に決めていた。1月6日まで一日一回10:10分の上映である‥




 今年は私の動きが限定されているので?確実に目的を持って、一日ひとつをこなそうと思っている。欲の皮が薄くなってきて(もともと厚くはないが)でも欲を出さねば活きて(生きてではない)いけないのである‥

 11回目の「聖の青春」を見ながら、静かな時間を過ごせるのはうれしい‥

 1月3日 園田競馬場にて「指導対局」があります。
  森七段、大石六段、野間六段の各三面指しです。

 時間は①10:00~ ②13:40~予定です。来場された方はどうぞお気軽に声をかけて下さい。
コメント

大晦日

2016-12-31 18:06:59 | 村山聖
 
 今年は「聖の青春」の映画の一年だった。18年ぶりに村山聖に再会できたのはうれしかった‥






 村山聖には謎も多くて「答えのない質問」に「私なりの返答」を探しているようでもある。現実を少し離れた?そういう時間が私にはとっても大切なのだなあと思う
 



 みなさま よいお年をお迎えください。
コメント

村山聖の思い出のメモ 

2016-12-20 15:31:30 | 村山聖


シネピピア「聖の青春」のパンフレット販売窓口にて‥

私のメモが出てきた。村山聖の思い出を語る何かの原稿を書くときのようだ

①梅田に映画に一人で行く。9時に出て10時に着いて(普通だと10分くらい)見ているはずが12時過ぎに電話がかかってきて。映画館がわからずに帰る。

②月2回の土曜日に京橋の正棋会に連れて行き、私が稽古を終えると立ち寄って一緒に帰ってきた。

③電話の応対は「どこどこさんのだれだれさんから電話がありました」これではさっぱりわからない‥

④中学校の保護者参観に行った。

⑤中学の昼食は給食がなかったので、ほぼうどんだった。

⑥主治医の先生から‥病気の割に元気が良すぎて、動きすぎと叱られていた。

⑦中学校を卒業してしばらくして前田アパートに一人住まいする。これには意表を突かれた。

⑧夜髪を洗いに私の部屋に来て、風呂に入るときは二重にカギをかけた。ラーメンを作ってやる。

⑨藤沢周平の文庫本を2冊もらった。

⑩何か言うと「ウッ」と漫画的に返事をした。

⑪前田アパートは戸を叩いても出ない‥10分から20分でようやく出た。

⑫夜誰かが泊まりに来るとこっそり覗いてなかなか寝なかった。

⑬北海道に一人で旅行する。寒くてホテルから出なかった。歩きすぎたこともあって懲りたようだ。

⑭退院の前に、車いすで歩行練習を手伝った。

⑮師匠の私が理事会に呼ばれる。不戦敗が多く‥注意される。

⑰梅田の電気屋さんに私と一緒に行ったとき、二人とも怪しまれる?その場に神吉七段がいて助かった?

⑱そのとき本屋にも連れて行ったが、私が長いのでいやがられた。

⑲H8年T先生の葬儀の帰りに二人で鶴橋の焼き肉に行ったとき、血尿の話が出た

⑳同居の時に電話があると「ハイ森です」と答えていた。

21 何かを断るときは「師匠が」というように教えていた。

22 洗濯をさせるとビショビショで干していた。

23 ときどきお母さんから宅急便で「焼き魚」が送られてきた。

24 ときどきマッサージをしてもらっていた。結構力が強いのだ。

25 奨励会旅行で日本人形をもらったが、震災で無くしてしまった。
コメント (1)

村山聖の写真

2016-12-19 21:42:24 | 村山聖
 
今日もシネピピアで「聖の青春」を見に行ってきた。試写会を入れて6回目であるが、毎回誰か子ども教室の子ども達が家族で来てくれているのがうれしい‥

今日の写真は大阪城のカットだが、少し露出を失敗した?ものであるが、どの写真を見ても表情豊かないい素材の?村山聖である‥













「聖の青春」の映画も封切から1か月になる‥もっともっといろんな人に見てほしい‥何度も見てほしいなあと思う。

 私も膝を痛めて杖がないと歩きにくいのだが、遠くに出かけられない分、映画を見ようかなと思う‥

 宝塚のシネピピアは12月23日までである。
コメント (4)

「聖の青春」シネピピア トークショー 11,23

2016-11-24 10:43:39 | 村山聖
 
午前中に「王将」を見て、終わってから劇場でトークショーだった。伊藤大輔監督で阪東妻三郎主演、1948年制作の映画である。改めて見たが面白かった。時代を感じさせる映像もよかった。

15時20分から6Fの和風ホールで「聖の青春」のトークショーがあった。実は参加が少ないだろうなあという想定で向き合っていたので、満員の客席を見てびっくりした。予期せぬ出来事だったのでとってもうれしかった。
 トークは聞き手のシネピピア影山理さんがソフトタッチでとっても話しやすく進行してくれた。





この2か月くらいは自分の人生でも今後ないだろう期間で、いろいろ話をさせてもらう時間が多かった。おそら村山聖のことなので思うままに話せるのだろうなあ‥村山聖のオーラに乗っかっているので?私にとって心地よい時間なのだろうと思う。




 後半は村山聖の写真をスライド上映しながら話す。トークショーが終わってパンフレットや棋書のサイン会で、5,6人かなあと思っていたら行列だったので驚いた‥うれしい時間である。

 私は何事も深くは悩まないので?いろんな状況にも臨機応変の対応で、ある種のいい加減さは持ち味である?その場しのぎの「その場思考」の人生観だろうか‥
 
 そして村山聖の生きざまを横目に見ながら、近い将来に一緒になったとき?村山聖に睨まれないように裏表なく生きていくこと‥いつもそう思っている。

 この日は一日皆さんありがとうございました。






.jpg" border="0">
コメント (2)

聖の青春公開11,19

2016-11-20 08:58:29 | 村山聖

映画「聖の青春」の封切の日の夕方にシネピピアに行った。開演までに少し時間があったので、展示を見て回る。懐かしい記事である。梅の木の写真は大阪城の梅林だが、先日テレビの取材で行ったのだが、どのあたりで撮ったのか忘れてしまった‥




 村山聖の表情はその心情と同じで多彩で豊かだが、これは憂いある表情だ。







映画を見たので金太郎の寝る時間が遅くなってしまった。その後で近所のラーメン屋さんに行ってから夜遅いが喫茶店に入る。
コメント (3)

前田アパート 11,11

2016-11-13 08:07:58 | 村山聖

 前田アパート前の公園にいた猫




 鳩たちも平和にくつろいでいた‥




 一羽の鳩がいた






 東京に行く車中の中からの風景 雲が村山聖に見えた‥少し切ない気持ちになった。
コメント

宝塚シネピピア「聖の青春」と「王将」

2016-11-10 23:51:22 | 村山聖
 
 宝塚のシネピピでの「聖の青春」らしいチラシを作ってくれました。ありがとうございます。




聖の青春』公開記念森信雄七段)トークショー開催!
 11/23(水・祝)15:20から(開場15:10)ピピアめふ6F和風ホール入場無料
(どなたでもご入場できます)
 どうぞお越し下さい!
 





http://2016.takarazukaeiga.com/program/special/

映画「王将」は坂田三吉王将の物語です。

懐かしい映画「王将」です。映画の上映は11:45~13:19です。是非ご覧ください。映画上映後に私のシネトークがあります。
11月23日(水・祝)13:20~森 信雄 七段

 
コメント

聖の青春 試写会に行く 8,30

2016-09-01 08:15:26 | 村山聖
 聖の青春の映画の試写会があったので大阪に出る。東西線で行ったので乗り換えも少なくて割と楽だった。人の多い都会の空気は次第に苦手になりつつある‥生命力の衰えかなあ‥映画を見ながら18年ぶりに村山聖九段に会ったような気持ちになった。最近はインタビューが多くて、常に私が対話している風でもある‥睨まれいるような気もするが、まあしょうがないなあ‥





















コメント (4)

聖の青春 ポスター

2016-07-17 08:21:37 | 村山聖
 
 聖の青春の映画のポスターが送られてきたので襖に張り付ける。金太郎が噛みちぎりそうで要注意だが?今のところは大丈夫である。






 迫力ある眼差しである。対局シーンは羽生vs村山聖戦そのものである。真似ているのでなくて、人間になりきっている自然さがとってもいいなあ‥見とれてしまう。

 一昨日、村山聖のお父さんから電話があった。取材の件だったのだが、声を聞いていると変わりなく村山君のお父さんの雰囲気を
噛みしめられて懐かしくてうれしかった。

 私は涙する年齢ではないが、村山聖をとっても切なく思う気持ちはいつも変わりない‥
コメント

村山聖の笑顔

2016-05-03 06:28:08 | 村山聖
 
村山聖の写真をきちんと撮ったのは京都の詩仙堂と、この大阪城の2回だけである。





初めはいやがって硬い表情だったが、しばらくしてあきらめたのか師匠に同情したのか?いい笑顔も見られるようになった。





 撮っていても飽きなくて魅力的で、もっと撮っておけばよかったなあと思う‥

 村山聖はどちらかいうと直情的だった。迷いはあっても度胸満点に踏み込んでいく‥逃げ道のない強さだったのかもしれない。

 背負いきれないものがあると、ある意味で淡々と生きていけるものなのだろうか‥

 
コメント

聖の青春 ピピメール

2016-02-05 00:46:07 | 村山聖
 「聖の青春」についてピピアめふの会報「ピピメール」に私が書いた記事です。
  ピピメールでもご覧いただけます。

 将棋を知らない人も読むのでできるだけわかりやすく書きました。
 このところ少し落ち着かない日々を過ごしているのは、映画が気になっているのも大きいのかなあと思います‥
 自分のペースを変えないようにと思いながら、仕事もはかどらない日々でしょうか‥
 
コメント (4)

舞台劇「聖の青春」

2015-11-22 23:39:32 | 村山聖
舞台劇「聖の青春」劇団コーロが宝塚で上演されていたとき、ファミリー劇場の会報に書かせてもらったものです。私の素直な真情で今も変わっていません‥


 



コメント (1)

村山聖の色紙三枚

2015-10-19 23:31:13 | 村山聖
 毎日少しずつ整理をしているが、村山聖九段の色紙が三枚出てきた‥大事にし過ぎて埋もれていたのかもしれない‥
 最近は私自身が村山聖の存在に励まされている気がする‥よろけそうになったときに、もうひと踏ん張りしないとまずいなあ‥そう思わせるのもがある。
 ふと見ると私が最近書いている色紙も「大局観」なのだが、少し似てきている?気がした。(わたしのはヘタなので睨まれそうだが?)





 これは多分、村山家にある色紙のコピーだと思う。しっかりした字だなあと感心する。言葉もいい。崩れかけている自分の精神を保つためにも、いいものに出会えた一日だった。
コメント