森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

金太郎の正面顔

2010-06-17 01:15:25 | ヨウムの金太郎
 金太郎の正面から見た顔はユリカモメに似ている。何だか愛嬌があるのかないのか、いたずらっぽい顔にも見える。
 最近は夜だけケージから出しているので、私との捕獲作戦の格闘はなくなった。朝も出たそうなのだが、お互いのためにしょうがない。
 その分夜は1時間はたっぷり出している。いつも最後は私の頭に乗るのだが、そう言えば〇〇〇はしなくなった。ときどき金太郎にほっぺを摺り寄せると、嫌そうな顔をする。噛まれると痛いので謝る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 西宮ガーデンズ | トップ | 阪急宝塚駅前 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
摺り寄りたい気持ち、分かります (Dal)
2010-06-19 23:23:32
森様
前回もコメントに返答頂きありがとうございます。

今までうちの家内が飼ったどの鳥も、私がほっぺを摺り寄せようとすると、ものすごい威嚇をしてきました。しかし家内が摺り寄せると、みな喜んでいました。鳥でも男のほっぺは嫌なのでしょうか… 
家内はほっぺを摺り寄せた際には、よく鳥の顎や首を指でかいてあげていたので、「ほっぺ摺り寄せる=気持ち良いことをしてもらえる」という図式が、鳥達に出来ていたのかもしれません。
Dal様 (モリノブ)
2010-06-21 21:14:23
 金太郎は妻や私に首の後ろを掻いてもらうのが好きなようです。
 でも摺り寄せられるのは苦手みたいですね。体に触れられるのは、身が危険なので避けるのでしょうか。
 自分ではひっくり返って遊んでいるのですが。
 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヨウムの金太郎」カテゴリの最新記事