森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

水芭蕉

2010-03-31 21:43:25 | 動物と花
 今日は三田方面につくし取りと水芭蕉を観に行った。途中でヤギのメリーのところに立ち寄ったら、飼い主の方がおられたので消息を尋ねた・・「メリーは昨年、病気で死んでしまいました」
 「メリー!」と呼ぶと「メエエエ・・メエエー」と返事が返って来たのだった。知った方がよかったのか、知らない方がよかったのか・・
 永澤寺の水芭蕉は咲き始めだった。清楚な白と黄緑が春のやさしさを思わせる。さみしい春である。
コメント

金太郎 オハヨウ

2010-03-31 07:27:15 | ヨウムの金太郎
 金ちゃんは「オハヨウ」が言いにくくて「キンチャン、オアヨウ、オガヨウ」になってしまう。
 この写真はかけてある遊び用のハンガーに乗っかって、部屋の電気のリモコンスイッチを落とした後だ。最近はトビラをこじ開けたり、ますますいたずらに磨きがかかっている。いちばん困るのがカレンダーだろうか。とにかく紙と木とスイッチが好きなのだ。
 ずいぶんと大人の顔になってきた・・
コメント

オセアニアボス

2010-03-29 22:10:21 | 日々の写真
 土曜日の阪神10R、一着の8番オセアニアボスだ。パドックでは落ち着きがなくてどうも危うい雰囲気だったが、本番では一着だった。私は2,4、7,8,10の3連複ボックスだったので外れだった。8番10番6番と入ったのだ。馬連なら当たっていた。
 パドックでの仕草で難しい馬だった。
コメント

阪神競馬

2010-03-28 22:14:41 | 競馬
 今日は(3月28日土曜)午後から阪神競馬場に向かう。週末がほとんど仕事なので、土曜の午後でも開いているとうれしくなる。
 これはパドックの写真で、馬も見られるが、人間観察でも使えるよぷだ。No21
 
コメント

金太郎の日向ぼっこ

2010-03-28 22:07:13 | ヨウムの金太郎
 金太郎の日向ぼっこのシーンで、右手に信楽のタヌキ、左手にチビがいる。ずっと雨が続いていたので、久し振りの日向ぼっこだが、金太郎はまだ寒がっている。実に平和な光景だ・・
コメント

太陽の塔

2010-03-27 08:39:12 | 日々の写真
 昨日はパ〇ソニック電工の稽古日だった。たまには別ルートとも思ったが、空の雲が荒々しいのでモノレールにした。
 万博記念公園が近づいて、太陽の塔が見え始める。太陽の塔は気持ちが沈みがちのときほど輝いて見える・・今日はひときわ鮮やかだったのは、いい傾向ではない・・天気のせいもあるののだが大きな存在感があった。
コメント (2)

ポーズを取る金太郎

2010-03-25 21:54:03 | ヨウムの金太郎
 今日は一日のんびり過ごした。金太郎もケージの中が多かったが、(そうしないと仕事がはかどらない)部屋に出すと妻か私のそばに来るか、こんな風にひとり遊びをしているのだ・・
 少しポーズを取った金太郎である。金太郎は誉められるとうれしいらしくて、自慢げな仕草をする。可愛いと思っていると突如、私の手を噛んだり、頭の上から〇〇〇を落とす。
 今もやられた・・
コメント

ひとり遊びの金太郎

2010-03-24 23:39:11 | ヨウムの金太郎
 ひとりで遊んでいる金太郎、これはハンガーである。「ギャオー、キャクオオ、キンチャーンオウ!」自分でけつまずくと「ギャオー」と言って疾走する。そして終わるとパソコンの前に居る私の頭にピョコンと座って、ベチャーなのである。「コラッ!」と頭を拭きながら叱るとまた疾走する。そして頭の上に乗る。「キンチャン、イイコイイコ」
 
コメント

メイショウランマル

2010-03-23 22:55:33 | 競馬
 今日の10Rは最終なので見ないで帰る。本命は3番ドラゴンブレイド(木村健騎手)なので厳しいのだが、1番メイショウランマル(松浦聡志騎手)が私の好きな芦毛なので、引き返して馬券を買い足した。
 帰宅して結果を見ると、1番3番7番と入着していた!妻は単勝、私が馬単を取った。園田競馬では何故か芦毛が強いように感じるのは錯覚だろうか?
 今日は166連敗のカンムリホルダーも1Rに出場して、ビリで167連敗と記録を更新したそうだ。見れなかったのが残念だ。園田ではあえてハルウララのようには扱わないのもプロ意識があっていいものだが、私は自分とだぶつくようで?気になる馬である。
 負けても負けても走る、走れるのがいいのだ・・
 
コメント

第11回子ども将棋団体戦

2010-03-22 20:29:52 | 将棋あれこれ
 今日は朝から大阪府教育会館で催された「第11回子ども将棋団体戦」に行った。教室から3名一組で5チームが参加だったので、開会のときだけ激励のつもりと集合の確認で出席した。
 顔見知りの人が多くて、遠方からの参加も多くてにぎやかで楽しい大会だが、レベルも高そうだ。今日は山崎七段が審判長だった。
 
コメント

車窓の風景

2010-03-22 01:11:24 | 日々の写真
 昨日は(3月21日日曜)東広島市に行った。その途中の車窓の風景だ。偶然、瞬時に小舟をみかけたのでシャッターを切った。
 何だか中国の風景のようだった。車窓は風景が流れるように動くので飽きない。
 全国的に風が強い荒れた天候だったようだ。
コメント

カモメ

2010-03-20 22:44:27 | 日々の写真
 海の上を飛んでいるカモメが一羽いた
 
コメント

チビとトビオ

2010-03-19 21:35:47 | 日々の写真
 トビオは一日中ほとんど寝ている暮らしになったが、何ひとつ文句は言わないでゆったりしているようだ。たまに体を摺り寄せてきて甘える仕草になる。
 チビが例によって部屋の中を覗いているが、ようやく元気を取り戻している。日々平穏に過ごすのはいいことだ。
 
コメント

三世代交流将棋教室

2010-03-19 08:11:23 | 将棋あれこれ
 昨日は大阪府箕面市の東生涯学習センターで「三世代交流将棋教室」に行った。講師は川崎大地三段と私で、補佐が千田翔太三段らだった。宝塚から車で30分くらいだった。小雨のなかだったが会場の和室は満員だった。熱気ムンムンである。
 入門コースが川崎三段で、上達コースが私の担当だ。私が子どもの頃は三世代交流は自然でごく普通だった。年齢の幅を超えて関われるのが将棋のいいことろでもある。
 この写真は初めの指導対局を終えて、上達コースの大盤解説をしているシーンだ。
 あっという間に時間が過ぎた。                                                                                                          n
コメント

チビ元気になる

2010-03-17 23:57:47 | チビ
 チビは昨日病院で点滴をしてもらってから、少し動きがよくなった。前回の点滴が2月8日だったので、この1ヶ月あまりは元気だったのだ。チビの体調がよくないと憂鬱になってしまいがちだ。
 今はめまぐるしい時代で、早いテンポで状況が変わっている。暮らしていくのに厳しい時代になっているように思う。切羽詰ったものがあるのに、政治は急所を外しているし、世の中のリズムもかみ合っていない印象を受ける。ものごとをしっかり見つめる目を養うことが大切である。
コメント