森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

王子動物園に行く 2020年6月9日

2020-06-10 11:58:23 | 動物と花

王子動物園に行く。入園制限の抽選で当たったのである。タンタンが中国に帰るのもあって、別れを惜しむ人が多いのだろうなあ…

 

 

 竹をバリバリ食べる仕草がかわいい。いなくなると思うとさみしい…

 

 妻と私はロバのブンタの動物サポーターである。ナズナという相手が姫路から来ているが、あまりうまくいっていない?応援している人たちはやきもきしているが…

 

 

また申し込んで来たいなあ…

 

 

コメント

天王寺動物園に行く 1月22日水曜

2020-01-22 22:42:47 | 動物と花

1月22日水曜日 家で雑用もあったが、天気がいいので天王寺動物園に出かけることにした。

 

 

 動物園前の商店街に向かう。

ヨウムの金太郎がいる?

 

食事をしてから動物園に入る

 

 

 

 

 

 

おやつタイム

 

おやつタイム

 

 

 

少し早めに帰宅する。昨日、今日で足がガクガクだが平和な二日間だった。

コメント

動物たちとの日記

2018-07-14 09:19:11 | 動物と花
  
ふと気づくと、私は動物に寄り添って暮らしている日々である

































コメント

王子動物園 7,6

2017-07-06 20:58:18 | 動物と花
 
すこしだけの休みの日、妻がお気に入りになった王子動物園のロバのブンタに会いに行く。暑いので少しだけ回った。

 王子動物園を出てから、隣にあった横尾忠則現代美術館に入る







シャワーで曇っている












カピバラの子どもがいた

























































コメント

ユリカモメ 昆陽池 1月4日

2017-01-05 07:45:31 | 動物と花

 伊丹の昆陽池に行った。今年は行けないかと思ったが(歩きにくいので)ゆるりと歩けば大丈夫だった。歩いてどこかに行けることがうれしい‥今年の正月はそこからのスタートである。ユリカモメがいっぱいいた。

 </iframe>">伊丹の昆陽池のユリカモメ 
































コメント

バラ園に行く 5,12

2016-05-13 08:30:52 | 動物と花

 雨上がりの荒牧バラ園に行った。






































































コメント

アマリリス

2016-03-22 14:53:33 | 動物と花

 部屋で育った?アマリリスが咲き始めた。真っ赤な色彩は華やかである。






 
 金太郎が食いちぎらないかと心配だったが、切り抜けたようだ‥電王戦ポスターシリーズである?
コメント

ミモザが咲いた

2016-03-12 06:56:48 | 動物と花


今年も近所の花壇でミモザが咲いた。数日前に咲き始めたと思ったら、あっという間にほぼ満開だ。





  春近し ミモザとともに 想うかな

コメント

昆陽池の黒雁コクガン Youtube

2015-11-01 22:46:50 | 動物と花
 昆陽池にいる黒雁コクガンが、仲間はいなくてひとりっきりだが今日も元気に暮らしていた‥心の中でいつも励ましたくなる

 Youtubeに動画を投稿した。「昆陽池の黒雁コクガン」






















パグにも出会った‥トビオやクロが懐かしいなあ。
コメント

荒牧バラ園

2015-10-16 08:30:55 | 動物と花
 秋のバラが咲き始めた。春よりもしとやかな感じだが、重厚感がある気がする。





 弁当を買いにコンビニに行くとき,裏の田んぼを見ると‥




 白い色彩はバラに似会う背景だ。




 金太郎の背中のような雲











 












コメント

チビに似た犬

2015-08-21 22:06:11 | 動物と花

 車に乗って通っているとき、ずっと気になっていた犬に初めてまじかで会えた。喫茶店でモーニング珈琲を終えてから行くと、初めは怪訝な表情だったが、すぐに長い紐を携えて走ってきた。よく見ると体は少し小さいがチビに似ていた‥




 人懐っこくて手をペロペロなめてくれた?





 
在りし日のチビ

コメント

2015-08-21 06:54:27 | 動物と花
 動物霊園に行ったときに出会った猫である。おなかがすいているのか満腹なのか‥しっかり生きていくんだぞ!




 ふてぶてしい猫、気ままな猫、甘えたの猫‥この猫はどうだろうなあ‥
コメント

バラの彩

2015-05-13 12:01:57 | 動物と花
 黙して味わう、死して生きる


   
 惑わされるな!迷うな?‥




 静かなバラは色が染まらない
コメント

庭に咲いた蘭

2015-03-26 23:08:11 | 動物と花
 庭に咲いた、名前は分からないが蘭の種類の花である。何かのときにもらった花だが、手抜きしてそのままにしていると、毎年こうやって咲いている・・手をかけて育てようとするとたいてい枯らしてしまうので皮肉である?
 ふと弟子のことを思う‥手をかけた方がいいのか、そのまま任せた方がいいのか、常に迷ってしまう。自分のことでもそうだ。どうやって生きていくのか、人生はある面で丁半ばくちの要素がある。
 そう思いながら、自分の背丈でしか生きられない自覚を曲げないでいようと思う自分と、将棋と同じで間違いだらけの人生なのだから、変えて行かないといけない‥そう思う自分が格闘する。勝敗は明らかだろうが(自分が負け)私の場合はへなちょこながらも、曲げないぞと片意地を貼って倒れて行く道を選ぶのである‥
コメント (2)

ミモザ満開

2015-03-22 08:09:55 | 動物と花
ミモザが満開だ。やや曇っていたのが残念だが、ちょうど阪急電車が通った。

 葉に刺激を与えると古代ギリシアの身振り劇ミモス"mimos"(マイム、パントマイムの前身)のように動くことからこの名がついた。ラテン語本来の発音はミモサ、英語発音はマモゥサあるいはマイモゥサとなり、日本語のミモザはフランス語発音に由来する。ここから以下のような転用により語義が広がっている。  (WikiPediaより抜粋)
コメント