エルダーBP

登山 ゴルフ 旅行 写真 工作と多趣味です
他に天文 人類学 Jazz等の音楽鑑賞にも興味が有ります



オーストラリア旅行ー2の巻

2018-09-21 | 旅行
先日旅行記を掲載しましたが、表現できなかったことを書きました。
繋がりがない情報ですが、ワイルドフラワー探索トレッキングでワイヤレスヒルに行きました。
そこには記念館がありましたが刈谷の依佐美にもあった超長波無線施設の跡地です。
そこで最近の超長波無線状況を画像でまとめました、この周波数の電波は地球を這うように伝搬し、海中でも受信できる特徴があり今でも利用されています。
次にAUの経済と人種の話題です、先日記載したように国民の収入は日本より高く格差も少ないのです。
そして国の債務状況も比較的良いので上手く税金を運用していると言えます。
阿部政権の経済運営改善にはヒントがあると思います。
街で感じたことは圧倒的に多い中国からの移民、次いで韓国、ベトナムと感じ日本人の移民は少ないようです。
そして観光客には最近経済成長著しい中国人だけでなくインドネシエアの人々が多くいました、日本人以上です。
最後に気になるのは原住民、アボリジニのことです。
現在AU政府は丁重に対応しているようですが、文化の継承は手遅、危機的な状況と思います。
パースの街でアルコール依存のアボリジニを数人見かけました。



コメント

田原市で開催、ISA世界大会で五十嵐 銀の巻

2018-09-20 | 風景写真
月曜日から3日間撮影に行き、幸いNHK名古屋制作「まるっとカフェ」で採用されました。
昨日も撮影に出かけた昼ころ自宅に取材の電話があり、家内が対応、その状況も放映されました。
コメント

AU西海岸ワイルドフラワー鑑賞旅の巻

2018-09-16 | 旅行
今日は昨日より天気が良く田原の赤羽海岸で行われているサーフィン国際大会の撮影日和ですが(超込み合う)、22日まであると聞いたので来週再度行くことにしました。
遅れましたが先週の旅行記を作成しました。
AUは20年位前のケアンズ以来2回目ですが一度見たいと考えていた西海岸の1日野草観察ツアーが付いた自由旅行、往復夜行便ですので体力を使いました。
今回旅の感想、パース住民の精神的にな幸せを感じました。
やはりこれは政治力の違い、大いに見習うべきです。
資源大国とはいえ市民の足は無料、街は清潔、治安も良いと感じました。
私が何時もチェックする、ホームレスの状況、昨年行ったバンクーバーの数分の1程度でした。
元バックパッカーの達人OAC,OBのKさんがAUに移住した理由が少し理解できました。

コメント

トランプさん側近、苦悩の巻

2018-09-06 | 日記
今日の朝刊(中日新聞)にトランプさんについて日ごろ推測していた事を書いた本が販売されるそうです。
今回の北朝鮮問題でも取り巻きの意見を無視し、唐突に会見、ただ会っただけの成果で、肝心な事の同意なしで帰国、今の事態を招いています。
ただ問題は米国民の支持者にはキリスト教福音派だけでなく全くばかげたQアノンのような人が大勢いるのです。
(トランプさんを陥れる陰謀と戦うQという人物!?を支援する人々)
言論の自由、多数決ということは貴重ですが、難しい問題です。
やはり良識ある(何が良識なのかはさらに難しい)マスコミが世論に訴えることしかないと思います。
コメント

フォトコン誌入選者の印刷機集計の巻

2018-09-04 | 風景写真
台風到来に対応し家で寛いでいます。
先日故障したPRO-9000はその後1度A3に印刷ができましたが、また不調、新しいプリンターを検討しています。
9色プリンターが良いのは分かりますが、6色で使える物がないか検討する中でフォトコン入選者が使った印刷機を調べました。
すると今まで使用していたCANONのPRO-9000シリーズが多いのですがエプソンも健闘しています。
最近エプソンは6色で良さそうなプリンターを出していますがエプソンの6色プリンターで集計するとまずまずの成果、価格と維持費(インク代金)を考えエプソンの6色で勝負してみることにします。
エプソンの新6色は従来の4色(黒、黄、シアン、マゼンタ)+ライトシアン+ライトマゼンタでしたが最近この2色を止めレッドとグレーにしました。
素人ながら三原色から綺麗な赤は出し難いように感じます、シアンとマゼンタのライト系は下地の白を多く出せば安易に出せるのです。
コメント

日本山岳写真協会公募展表彰式の巻

2018-09-03 | 風景写真
公募展に入選者したのでその表彰式参加と山岳写真協会の方の写真を拝見するため東京都美術館まで足を運びました。
会員の写真の多くは全倍で印刷され240枚、公募展の写真が68枚壮観でした。
表彰式と懇親会には会員の多くも参加、私が見る限り平均年齢は65歳以上、日本山岳会同様高齢化が進んでいます。
しかし公募展には1割位若者も入選しその半数以上は入会し、少し平均年齢を下げました。(私は上げたが・・・)



コメント

カラスウリの花は夜咲くの巻

2018-08-26 | 風景写真
一昨日寺子屋の夏目さんから教えて頂いたカラスウリのポイントで花を見つけることができませんでした。
それを報告すると昨日Nさんから咲いていると電話があり急いで行きました。
どうも一昨日は18時10分頃、時刻が早すぎ咲いていなかったようです。
花弁の末端が紐状になっている不思議な花です。
コメント

18年「山・花・岳」は8月始まるの巻

2018-08-20 | 風景写真
10年以上前から杉浦武さんが開いてきた写真展「山・花・岳(ダケ)」は一昨年12月からOSACの写真展に移行しましたが、今年は昨年欧州遠征で撮影した写真を展示することになりました。
20日から9月8日まで、昨年と同じメイプルです。
(遠征に参加した椙山さんと私も2-3枚展示します)

コメント

日本の経済は良いのか悪いのかの巻

2018-08-19 | 日記
 昨年NHKの番組で資本主義が崩壊しつつ有ると言う多くの経済学者の予想を報じていましたが、ここ数年先進国の経済はほぼ安定しています。
 何かその兆候はないか考えていますが、今の所、前に記述した所得格差以外、私には思い当たる現象は見当たりません。
 ただ大きな不確定要素はトランプさんの自国優先主義から始まった貿易戦争とトルコ、イランに対する経済制裁の行方です。
 ここ日本はとりあえず働く意欲がある人は働くことができ少しは賃金が上昇、インフレがないので年金生活者に取ってはOKかなと思います。
コメント

CANONのサービス対応に異議有の巻

2018-08-19 | 風景写真
私はコンテストに応募するため所謂ハイアマチユア用の8色プリンターpro-9000を数年前から使って来ましたが先日故障しました。
丁度お盆休みに入り連絡できませんが、NETで調べると修理対応期間を過ぎています。
そこで買い替えの検討中ですが、エプソンは販売中止から5年ですがキャノンはそうのような記載はなく曖昧な表示です。
近くの店でPRO-1を安売りしていたので先ほどの修理期間を調べると後2年半でした。
これでは安くても買う気になれません、公正取り引き委員会の指針を調べたいと思います。
追記
公正取引委員会のHPを調べるとCANONも会員です。
その該当商品には数年部品在庫が示されていますが、カメラやプリンターは記載せれていません、法律的に部品の在庫義務がないのが問題です。
 その後CANONに電話し確認した所PRO-1は2年半前にCANONとしての販売終了、販売店の在庫として販売しているにでは?と説明、ほんと?と思いますが生産終了から5年しか修理しないそうです。
販売店の在庫にしろCANONが販売を許すならそこから5年くらいは修理対応して欲しいのです。

コメント

18年8月のおしゃべりサロンは昨年同様の巻

2018-08-18 | 稲熊1区町内会
今日は8月度のおしゃべりサロンで昨年に引き続き「紙飛行機作成と飛ばし大会」でした。
昨年は子供さんの参加が有りませんでしたが、総代さんから子供会にお話し頂き大勢参加して頂きました。
今回大人(老人!?)12名、子供11名+子供会役員さん2名25名の参加でした。
所で今回「ドローン」飛ばし体験も行う予定でしたが、昨日練習中にドローンが発煙し今日使えませんでした。
要因は墜落した時の衝撃でモータの負荷が増え、異常電流が流れた可能性があります。
コメント

ノモンハン事件はノモンハン戦争というべきの巻

2018-08-16 | 日記
 この時期NHKは太平洋戦争当時の軍部の愚かさと卑怯さを表す番組を放映します。
昨年はインパール作戦を取り上げ牟田口15軍司令官(1943年当時)の無能で残虐さを明らかにしました。
 今年はノモンハン事件(戦争というべき)を取り上げ、辻少佐が主導的な役割を果たし、敗北しても上司の小松原中将など責任を取らず、無謀な戦いから部下を救い、撤退した井置中佐に責任を負わせた流れを解説しました。
 この事件は旧日本軍の愚かさと上層部の卑怯さ象徴なのです、卑怯さとは国民や兵隊に対しては自決を強要しながら、負け戦を指揮した自分は責任転嫁して生き延びた司令官が多いことを言いたいのです。
 本来軍人は武士道精神を一番大事にすべき人種等に、情けないけない状況でした。
数万人の命を奪い成果なしの戦争責任を軍上層部は責任を取り自決すべきなのですが、生き延び太平洋戦争でまた悲劇を生んだのです。
 ところで最近の企業不祥事にもこの武士道精神欠如の経営者の姿を見ます。
 先日日産が出荷検査を資格なしの人にやらせていた問題再発の時の謝罪会見に、社長は表に出ませんでした。
こんな無責任なトップだから再発したのです、この会社の製品は信頼できないと言うのが市民感覚です。

コメント

日本山岳写真協会東海支部入会審査の巻

2018-08-15 | 風景写真
今日は日本山岳写真協会、東海支部長さんにお会いし、支部入会審査をして頂きました、観点のポイントの1つは全倍に伸ばし耐える解像度か?ということです。
添付した画像のように昨年シャモニーで撮影したドリューの写真を支部展に出して良いという評価を頂きました。
赤谷から剣の写真はノイズ消去で解像度に難が出ているという評価でした。
またモンブランを写した写真はが映像的な傾きとトリミング修正の必要性があるという指摘です。
そして今日は堀内ギャラリーで行われている、鎌田さんの写真展も拝見してきました、興味のある方はぜひ行ってください、伏見のCANONとなりに堀内ギャラリーがあります。
そしてさらに近くの名古屋市美術館で開催の至上の印象派展も観て少し感性を磨いてきました。
印象派から抽象画に向かう流れを観ることができます。


コメント

日本山岳写真協会、東海支部の巻

2018-08-14 | 風景写真
日本山岳写真協会の会員になりましたが、東海支部に入るにはハードルがあることが分かり、明日支部長の審査を受けます。
ところが肝心のプリンターが故障し今回は近くの現像所(キタムラ)で印刷することになりました。
どの写真で審査を受けるか大変迷いNETで過去の支部展の写真を拝見し選びました。
迷った点はテント、人等人工物を入れた写真が評価されるかです。
過去の作品に少ない事例ですがテント、登山者を入れた物があったので私も2/3は人工物入りを選びました。
コメント

息子の家族と富士山の巻

2018-08-12 | 登山、ハイキング
今年は息子は帰省せず一緒に富士山に登山することになりました。
そこで私が計画作成、四年生の孫の体力と高山病に対するリスクを考えて8合目の山荘に泊まることにしました。
当初息子はなぜ8合目と言っていましたが、T君の気力と体力では8合目が正解でした。
今回の登山でも子連れを時々見かけ、そのほとんどは小学生でした、中学になると自我が芽生え親の登山にはついて来なくなると推測しました。
また人間ウオッチング的に見ると、白人10%以上、インドを含む東洋人が20%以上と外国人にも大人気です。
もし11日の夜天気が良さそうならもう1泊し下からヘッドランプの軌跡が見える、富士登山風景を撮影したかったのですが、駐車場は土砂降り、天気予報も悪いので、帰路につきました。
帰路お盆特有の渋滞には遭遇しませんでしたが、静岡の付近で、また土砂降り、視界10m位になりましたが、路肩に停まると追突の心配があり、徐行でPまでたどり着きまたいた。
その後そこで休憩して家に帰りました。



コメント