Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

A LIFE~愛しき人~  第3話  *感想*

2017-01-30 | 冬ドラマ(2017)感想
番組HP

回を重ねるごとに楽しめてるわ、このドラマ。
成田友梨佳(石井心咲)の手術を通して、大切なことに気付く深冬(竹内結子)の姿も
自分の信念を貫き、深冬に影響を与える沖田(木村拓哉)の姿も印象的。

しがらみや圧力で身動きが取れなくなる病院と、
その中で一切ブレることなく我が道を行く医師の話って、
よく目にするものではあるんだけどねぇ。
決して新鮮味はないんだけどねぇ。
それでも興味深く視聴することはできたよ。

井川(松山ケンイチ)の絡め方がいいねぇ。
沖田と羽村(及川光博)の間で揺れ動く姿や、
深冬と同じ2世医師として沖田に語った言葉や、
井川が手術の参考にした論文のオチなど、
井川がアクセントになっていて良かったわ。

それにしてもさ、
深冬の病気のことをさ、早く本人に知らせてあげたほうがいいんじゃ、、、。
っていうかさ、
深冬にさ、オペさせないほうがいいんじゃ、、、。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

A LIFE~愛しき人~  第1話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第2話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お母さん、娘をやめていいで... | トップ | 大貧乏 第4話  *感想* »

コメントを投稿

冬ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
A LIFE~愛しき人~ (第3話・2017/1/29) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビ系・日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(公式) 第3話『決断!!患者の未来をかけた戦い』の感想。 深冬(竹内結子)が7歳の友梨佳(石井心咲)の担当医になる。母の......