ヤマハ専門に、30年間2輪業界に在籍、主にVmaxの整備中心です。意見感想は、個人主観です。連絡先はカテゴリに有ります。
PrivateFactory ベイカーズストリート V-max Garagename Right-arm ライトアーム


★2014年2月20日付で、VMG大原は、退職いたしました。

★勤務先:Right-arm 
ホームページアドレス:http://www.right-arm.jp/←※クリックでホームページ出ます。
 〒202−0014 東京都西東京市富士町5−1−17 ←※クリックで地図出ます。
 ℡:042−497−6758 
お電話を頂く場合は、営業日の営業時間内でお願いいたします。

 定休日 毎週月曜日 営業時間:AM11:00〜PM20:00
※月曜日が祝日の場合、定休日は、火曜日に振替になります。

 作業担当 ヤダ マサオ(矢田 正夫)

★オリジナルパーツ発売中  ★Vmaxデモ車製作日記  ★質問コーナー
 
★Vmaxデモ車仕様諸元  ★新製品企画募集中  ★ユーザーズレビュー
 ★質問コーナー2  ★車検費用及び工賃について  ★質問コーナー3





旧型Vmaxの部品については、純正及び社外部品で廃番になっているものがあり、中古部品を購入される方も多いと思います。中古部品の場合は、オーバーホールしてから装着した方が良いものがほとんどで、ショップ等に作業を依頼することになると思います。ただ、依頼先のショップの選択も難しく、正しくオーバーホールされていない場合もありました。要注意です。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

エアクリーナーは、K&N製ですので、洗浄です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

 

スパークプラグは、NGK製JR8Cですが、今回は新品交換です。

  

クーラントは、エンジンオイル混入は無いですが、サーモスタット部から漏れているので、全量交換と漏れ修理です。

  

クーラント全量抜き中です。

  

前後キャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

 

バッテリー上部のプレートは、前側をグロメットを付けてフレームに差し込みます。外れていることが多いです。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。フロントフォークが間に合わず、一旦納車しました。

 

後日、再入庫です。

 

フロントフォークをオーリンズ製正立タイプに交換しました。

無事納車になりました。

2024.05.23 作業担当 ヤダ(矢田)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




仕事の関係で、遅い時間に帰ることが多いですが、夜間から朝方になると、信号無視や、一時停止無視、安全確認無視の車をよく見ます。こちらの信号が青でもかなり注意して発進しますし、信号待ちの際は、後ろから来る車が減速するか必ず見ています。結構危険です。また、ガレージの前は、抜け道になっているので、信号間を全開加速していく車も多いので、結構危ないです。

  

12ヶ月点検整でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

タイヤ溝、空気圧点検です。

  

フロントフォークのエア圧点検です。規定値より下がると、車高も下がりダンピングも下がります。

  

前後キャリパーは、点検清掃です。

 

  

フルードは、フルードの色と量の点検です。

 

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等とリザーブタンクの液量点検です。

  

エアクリーナーは、K&製ですので、洗浄です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

 

スパークプラグは、NGK製JR8Cで点検清掃です。

  

ドライブレコーダー等の配線がシートロック部に挟まれそうなので、修正しました。

 

バッテリー上部の配線一部修正です。

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

 

最終チェックと試乗です。定期点検整備と油脂類交換のみですが、追加配線類要注意です。無事納車になりました。

2024.05.05 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




最近ニュースで色々な事故が報道されています。自分に落ち度が無くても、もらい事故も多いので要注意です。ドライブレコーダーを装着されている方も増えてきましたが、個人的には、ヘルメットに装着し、前後カメラがあるのが欲しいのですが、検討中です。白バイのヘルメットを見ると前側のカメラが付いているのを見かけるようになりました。ヘルメットに付いているとバイクを止めて降りた際の状況も撮影録音できるので、証拠になるのかと思いました。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

エアクリーナーは、K&N製ですので洗浄です。専用洗浄液で洗い、自然乾燥するとフィルター部が白くなります。(新しいものは白くなりますが、染まっている場合は若干赤いです。)

  

ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。スパークプラグは、NGK製JR8Cですが今回は新品交換です。

 

フロントフォークオイル交換中です。ダストシールとトップキャップOリングも交換です。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので、全量交換のみです。

 

クーラント全量抜き中です。

  

前後ブレーキキャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

  

バッテリーは、リチウムイオンタイプでした。エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は平気そうです。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。定期点検整備と油石類交換のみです。無事納車になりました。

2024.05.05 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




ネットの記事で読んだだけですが、人間の心理として、急いでなくても人より先に行きたいという思いがあるそうで、納得したのが、こちらが直線を走っている際に、脇道から出ようとする車が、こちらが通り過ぎるのを待たずに無理やり前に入ろうとすることや、車線変更でも、こちらの後ろではなくて、無理やり前に入ってくる車両があることです。前に入っておきながら、車間開けすぎとか速度が遅いとか、タイミングが合わないとか、走りにくいなあと思う場合、合法的に追い越しできない場合は、あきらめて我慢です。最近は、法律の運用も変わってきているので、一般道(高速含)では、あきらめてゆっくり走ようにしています。安全第一です。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

エアクリーナーは、純正ですので点検清掃です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

  

スパークプラグは、NGK製JR8Cですが、今回は新品交換です。フロントフォークオイル交換中です。ダストシールとトップキャップOリングも交換です。

  

前後キャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

 

フロントマスターの交換前の写真を忘れました。

  

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。アクセル開け始めの燃調が濃かったので、調整しました。他は、定期点検整備と油脂類交換です。無事納車になりました。

2024.05.03 作業担当 ヤダ(矢田)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




長く見ている車両が多く、カスタムがほぼ完成していて部品の変化が無い場合も多いですが、経年劣化もあるので同じ部品で新しいものに交換することもあります。塗装や、ゴム類、配線系は、劣化が見られます。要注意です。また、社外品は耐久性に要注意です。純正部品比べて劣化が早いものが多いです。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

エアクリーナーは、K&N製ですので洗浄です。ダイノジェットST7なので、ブローバイガスが前2気筒に入るので前2気筒の方が汚れやすいです。スパークプラグは、純正でDPR8EA-9で、点検清掃のみです。

 

ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうですので全量交換のみです。リザーブタンクのキャップは、裏側のゴム板が変形しないぐらいの締め具合が正しいです。(締めすぎは変形します。キャップ自体が割れる場合が多いです。)

  

クーラント全量抜き中です。

  

前後キャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

クーラントは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

バッテリーは、点検清掃のみです。劣化有です。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。ラジエターは、塗装が傷んでいたので、同じ部品で塗装済みのものと交換しました。

 

最終チェックと試乗です。特に問題は無いですが、電気系の配線は要注意です。無事納車になりました。

2024.04.28 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




この前、用事があって鈴鹿市の実家に帰りました。車の場合は、新東名高速を使います。山の中でトンネルが多いので、景色的には、あまり楽しくないです。高速道路を走るといつも思いますが、追い越しをしないのに追い越し車線を走行している車両がいることです。混んでいる場合はわかりますが、走行車両が少ない場合で、追い越しをしない場合は、走行車線を走った方が無難です。あおり運転も問題になりますが、法律上(法定速度)の事よりも、マナー(文化)の方が問題かといつも思います。気になることがいくつかあり、マナー上の事として、自分より早い車が来た場合は、追い越し車線を譲った方が賢明です。実際の事として、バイクから大型トラックまで混走で、それぞれ加速減速能力が違い、運転者によっても違うので、自分の前の車両がブレーキをかけても追突しないぐらいの車間距離は開けた方が安全です。特に大型トラックは、加速減速に距離が必要なので、トラックの前への割り込みは避けた方が安全です。避けられる危険は避けるのが安全運転かと思います。(速度については、車両性能及び運転能力によって違うので各自の判断が重要です。)

  

車検でお預かりです。前回車検からほとんど乗っていないので、点検のみで継続検査です。外装を外して点検を始めます。仮ナンバーで自走入庫でした。

  

エアクリーナーは、K&N製です。クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうです。

  

リザーブタンクも適量です。リアブレーキのリザーブタンクです。

  

フロントブレーキマスターとクラッチマスターです。

  

前後タイヤとブレーキパッドの点検です。

 

エンジンオイル交換中です。オイルフィルターの中身のオイルは捨てます。

 

バッテリーの点検です。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト点灯時)の電圧です。充電系は平気そうです。

 

車検は、多摩陸事です。

 

最終チェックと試乗です。無事納車になりましたが、ゴム類要注意です。

2024.05.21 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




旧型Vmaxの最終型も販売終了後17年が経過しているので、程度のバラつきがかなりあります。走行距離が少なくても保管方法で違いますし、タイヤ等のゴム類が劣化している場合が多いです。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、ギアオイル交換中です。オイルフィルターは、前回交換しているので、中身のオイルのみ捨てます。

  

エアクリーナーは、ヤマハ純正なので点検清掃のみです。ダイヤフラムは、回転や作動不良はないので平気そうです。

 

スパークプラグは、NGK製JR8Cで前回交換して走行距離も少ないので点検清掃のみです。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので、全量交換のみです。

  

シリンダー横のプラグは、劣化すると漏れの原因になるので、毎回交換した方が良いです。ラジエター下のオンオフバルブも外しますが、規定の位置からズレていました。バルブが閉まっていないとサーモスタット部が直結になるので、サーモスタットが機能しなくなります。

  

前後キャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。写真を忘れましたが、フロントフォークオイル、ダストシールとトップキャップOリングは交換しました。

 

最終チェックと試乗です。それほど劣化していない車両なので、車検整備と油脂類交換のみです。前後タイヤは、車検は通りますが、劣化しているので要交換です。無事納車になるいました。

2024.05.11 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




最近、色々忙しく、5月の連休前後の記事をアップしていなかったので、少し前後しますが、アップしていきます。

  

点検整備と油脂類交換でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

フロントフォークエア圧点検です。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので全量交換のみです。

  

スパークプラグは、NGK製JR8Cですが、今回は新品交換です。

  

バッテリー交換です。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。定期点検整備と油脂類交換です。無事納車になりました。

2024.04.21 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




最近、追突事故等が多いので、渋滞や信号等で最後尾になると後ろが気になります。トラック等には詳しくないですが、自動ブレーキサポート等の機能はついていないのでしょうか。最高速度リミッターより重要な機能だと思います。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

エアクリーナーは、純正なので点検清掃のみです。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

  

スパークプラグは、NGK製JR8Cで今回は点検清掃のみです。フォークオイル交換中です。ダストシールとトップキャップOリングは交換です。

 

カブリがあったので、一応プラグテスターで新品と比較です。同じ電圧でも新品の火花は、青白いです。使用距離は短いので、今回は、清掃です。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので全量交換のみです。

 

クーラント全抜き中です。

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

  

フロントキャリパーは点検清掃のみです。

 

リアキャリパーは、点検清掃とパッド交換です。

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。走行距離が10万キロを超え、各部劣化はありますが、走行に支障はないので、点検整備と油脂類交換です。納車可能です。よろしくお願いいたします。

2024.05.17 作業担当 ヤダ



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




明日、5月13日(月)は定休日で、5月14日(火)は臨時休業になりますので、連休になります。

5月15日(水)は営業していますが、車検に行くため、戻りは、夕方になります。

よろしくお願いいたします。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




明日、4月29日(月)は祝日ですが、休業になります。30日の火曜日に車検に行くため、振替休日とはせず、普通に休業になります。よろしくお願いいたします。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




旧型Vmaxも生産終了後17年が経過しているので、社外部品の廃番も多いです。新車がなくなった時点から社外部品販売数も減ってくるので、最近は、在庫が無くなったら廃番になる社外部品も増えてきました。他車種と共用な部品は、まだ大丈夫そうです。問題なのは、純正部品の大物と、あまり交換しない細かい部品です。特に流用の利かないVmax専用部品は要注意です。長く乗りたい方は、ある程度部品をストックしておいた方が良いと思います。

  

車検と整備、部品交換でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

フロントフォークのエア圧で車高が変わり、車検時の光軸検査に影響が出るので、基本的に基準値の0.4に合わせています。車検前なので、低圧ゲージで測定したら、振り切ってしまい、針の位置がずれてゲージがダメになってしまいました。どのぐらい入っているは不明なので、タイヤ用のゲージで見ると2.2気圧でした。他店で、作業を受けた際に、フロントタイヤの基準値にされたみたいです。フロントフォークのエア圧の調整範囲は、0.4~1.0です。エア圧が高すぎるとオイルシールからオイルが漏れる場合があります。入れすぎ要注意です。(低圧ゲージは必要なので新品を買いました。)

  

  

写真は、配線修正後&作業中です。他店でメインハーネス交換を行った際に、配線の通し位置が純正指定ではなくなっており、他の部分に接触し、削れが出ていたので、基本位置及び社外部品使用場所は、適宜変更しています。

 

バッテリーは、LONG製後期型(通称秋月)でバイク用では無い上にサイズが少し違うので配線関係は注意が必要です。

  

スパークプラグは、NGK製JR8Cでしたが、新品をお持込でしたので、交換です。点火系の部品交換後で焼けが異なっていたので、一応、4気筒とも点火火花性能を点検しました。

  

エアクリーナーは、K&N製なので洗浄です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので、平気そうです。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので、全量交換のみです。リザーブタンクキャップは締めすぎると破損するので、要注意です。写真のようにガスケットが変形している場合は締めすぎです。

  

クーラント全量抜き中です。

 

バッテリーは点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は平気そうです。

  

フロントフォークオイル交換中です。外した際に中で何か外れているような音がしたのですが、開けてみたら、分解&組立時に使用する工具が出てきました。他店で、オイル漏れ修理時に回収し忘れです。

  

Vmax1200の後期型は、回り止めの方法が違うので写真の工具を使うことが多いようです。フロントブレーキキャリパーの左側はオイルが付着したままでした。フロントブレーキパッドは、左右交換されているようでしたが、キャリパーが清掃されていなかったようで、パッドとローターにオイルが付着し、制動に問題がありました。

  

前後キャリパーは点検清掃です。フロント側のパッド押さえ板は、回転方向が分かりずらいので、矢印の刻印があります。

  

リアキャリパーも点検清掃しましたが、パッド押さえ板が逆向きでした。ブレーキを掛けた時にパッドの裏板がキャリパーに激突しないように回転方向に押える向きに装着してください。

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

 

  

  

車検は多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

消耗部品やガスケット類です。リアサスは、右側がオイル漏れしていました。

  

お持込の汎用ブレーキランプに交換です。リアキャリアを装着し、ウインカーも交換です。

  

ノロジー製のアース線追加です。フロントは、ウインカーとヘッドライトバルブ交換です。

  

お持込のハンドル、グリップエンド、グリップに交換です。

  

ワイズギア製のエンジンガードを外し、モリワキ製のスキッドパッドに交換です。

 

最終チェックと試乗です。車検整備時に各部整備をやり直したので特に問題は無いですが、社外部品の選択は、なかなか難しいです。入庫時にキャブレターに細かいゴミが入っていたようでガソリンの出方が安定しませんでした。納車後要注意です。納車準備終了です。よろしくお願いいたします。

2024.04.21 作業担当 ヤダ(矢田)

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( )




最近、通販で遠方のショップから購入したり、オークションや個人売買で購入した方から、メンテナンスや修理の相談を受けます。現時点で、部品の廃番や一見のバイクショップでのやんわりとした修理受付拒否がある状態になっていますので、購入後の維持を考えると住んでいる近くのYSP店やRB店で車両を購入した方が部品注文や修理で問題が発生しにくいと思います。古い車やバイクは、購入時より車両の維持の方が大変です。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル交換中です。オイルフィルターは、中身のオイルのみ捨てます。

  

エアクリーナーは、K&N製ですので洗浄です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

 

スパークプラグは、NGK製JR8Cで、今回は点検清掃のみです。

  

クーラントは、エンジンオイル混入や漏れ等は無さそうなので全量交換のみです。

 

クーラント全量抜き中です。

  

前後キャリパーは、点検清掃のみです。

 

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。

 

最終チェックと試乗です。今回は、車検整備とご希望の油脂類交換のみです。納車可能ですので、よろしくお願いいたします。

2024.04.14 作業担当 ヤダ(矢田)



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




明日、4月12日(金)は、実家(鈴鹿市)に用事のため、臨時休業です。ご連絡を頂いた場合、ご返事は、13日(土)以降になります。

よろしくお願いいたします。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




最近、モペットの取り締まりがあり、原付に分類されるものは問題になっているようですが、無免許や無保険、無登録で捕まると点数や罰金が結構来るのではないかと思います。都内で走っている場面をよく見ますが、危険なので近づかないようにしています。車やバイクに乗っている際は、相手が悪くても当たったらこちらの負けと思って運転しています。

  

車検と整備でお預かりです。エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル交換中です。

  

クーラントは、エンジンオイル混入等は無いですが、サーモスタット部から漏れているので、修理です。

  

クーラント全量抜き中です。抜いている間にサーモスタット部修理です。

  

エアクリーナーは、DNA製ですので、洗浄です。ダイヤフラムは、回転や作動不良は無いので平気そうです。

 

スパークプラグは、NGK製JR8ですが、今回は新品交換です。

  

前側キャリパーは、点検清掃のみです。

 

リアキャリパーは、点検清掃とお持込でパッド交換です。

  

フルードは、フロント&リアブレーキ、クラッチの3カ所とも交換です。

  

  

 

バッテリーは、点検のみです。

  

エンジン始動前と始動後(ヘッドライト消灯時)の電圧です。充電系は、平気そうです。

  

車検は、多摩陸事です。今回交換した部品類です。写真を忘れましたが、フロントフォークオイルを交換した際に、ダストシールとトップキャップOリングは交換しました。クラッチ板は、お持込で交換しました。

 

最終チェックと試乗です。結構乗る方なので、消耗部品の交換期間は短くなりますが、機械的に直せる部分は、交換や修正をしているので、特に問題は起きていませんが、変形してしまったアルミ部品は、交換した方が良いです。無事納車になりました。

2024.03.22 作業担当 ヤダ(矢田)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( )



« 前ページ