藤竹金属工業所、ホームページ(仮)へようこそ!。

藤竹金属工業所ホームページ(仮)です。
初めてのご来店の方は、カテゴリーの「はじめに」からどうぞ。

デウス Bike Build Off 2016 の巻。

2016年09月26日 | その他。
毎度でございます。

お久しぶりな、  お天道光を 浴びますと・・・。   洗濯機を回したい スイッチON。
                                           主婦力、 フジタケです・・・。

ずーっと、 曇り・雨・曇り・雨・雲り・雨・・・・・・   で、イヤになっちゃいますねぇ・・・。   
クルマのボディにも、カビ(?)ちゃんが・・・。


・・・・さてさて。
今回は、「デウスのイベンツに、見せびらかしに行ってきました~。」の巻。でございます・・・。

なんで? でうす?。 と、申しますと・・・。  
何かと繋がっております、SR系エンジンの「VMX(ビンテージモトクロス)」仲間の、「KとH」のUさんより、
「デウスに、VMX、並べない?」の お誘いに乗っかった。という経緯でございまして・・・。

たしか、「え?。プロ、出てイイんですか?」と、思いましたが、どうやら今回より「プロクラス」ができた・・・。 
様でございます・・・。

そんなこんな な、 デウス、初参戦レポート。 で御座います~。


という訳で、会場は ソコソコ近所な「お台場」でございました・・・。   お天気もどんよりと・・・。

初参戦の身、知り合いも見当たらず・・・ 勝手も解らず・・・。
独りさみしく、受付、撮影、単車並べ。 を進めます・・・。


そして、無事メンバーも揃い、 のち雨予報の中、イベンツ・スタートでございます~。

そんな予報の中、 自走で ご来場のライダーさん達の行動力・・・。  ステキです・・・。


Nkg様、TT500も、何とかカタチに・・・。  ペイントされて、ゼッケン付いて、よりカッチョよくなっております~。

やっぱ、物事に、オケツは大事・・・。 そんな感想も少々・・・。
走り出すのは・・・・ 来年・・・   です・・・   か?  ね・・・。


そんなこんな、な 仲間内、4台です~。      ん~。  とても 別世界・・・。


そして、場内パトロール、開始でございます・・・。    まずは・・・。

「ん? KTM?。 いや?ハスク?。  へ? あ~。 BMだぁ~。」 です。
BMWさん・・・いつの間に、こんな単車を・・・・。  です。
ノーマルって、どんな カタチしてるんだろ・・・???。  です。


デライトさんの 「スクランブラー」。  いろんなスタイルになるんですね~。
カスタム野郎の、血が騒ぎますね~。


なかなか、ファンキーなKX500・・・。  
あえて、アルミ地のままの、タンク・シートが、潔さ。技術の高さ。 を、見せつけられます・・・。  
ぎゃふん・・・。

知り合いを通じまして、車両の製作者、 Hskさんとお知り合いになれまして・・・。
近々、藤金工場に来てくれるとの事・・・。  ノウハウ、沢山聞いてしまいましょう・・・。
ぐしし・・・。


そんなこんなで、 ちょうどお昼から、 予報通りの 雨模様・・・。
二輪イベンツの 雨天気は、 誰もハッピーでないですねぇ・・・。  んま。 しょうがないですね~。


そして、このイベンツ、ちゃんと順位をつけて 表彰してくれます。 なんだか、新鮮~。

そんな中、 雨は相変わらず、全開! デス・・・。


そしてそして、 どなた様かの普段の行いの良さ?。もありまして、 撤収作業中は、 奇跡?的に雨が止む。 
という・・・。    とっても、ありがてーな。 と・・・。


という訳での、 初参戦の デウス・イベンツ・・・。  とてもイイ経験ができました。
異種な作者さんとも、繋がれましたし・・・。   「オレもガンバロ・・・・」と思えましたし・・・。ね。

上山さん  Uさま、 誘って頂きまして ありがとうございました~。
主催者さま、 お世話になりました。 ありがとうございました~。

次回も・・・。  次回は・・・。


以上、デウスに見せびらかし行ってきました。レポートでございました~。

ではまた次回~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の「藤竹金属工業所」、その107。

2016年09月11日 | その他。
まいどでございます。

ホテルの 食事の・・・  「バイキング」方式 が、 なんか キライ・・・。
                               基本、 食べ放題。負け・・・。  フジタケです・・・。

結局、普段と変わらない「自分・チョイス」しちゃうもんですから・・・。
出先の、地のモノ。  「ホテル・チョイス」の モノが、食べたい・・・。

・・・・そんなキモチ・・・。


・・・・さてさて。
そんなこんなで、今回も 安定の、「最近の~。」シリーズで御座います・・・。

ここんとこ。は、「お久しぶり」の、 裏方で量産。の日々でございまして・・・。
安定の、 ネタ・薄め。 な、今回でございます・・・・。

・・・です。


ボン休前のお話・・・。    N様、Z750FX。 キャリア・製作で再入庫でございます~。
おかわり頂けるのは、とてもウレシイ事で御座います~。   ありがとうございます~。

という訳で。N様に、「こんな形で、こんなふう。」のご指示を頂きまして、その指示に向かって、レッツゴー!。
であります・・・。


下準備を、「ていねい」にしますと、溶接が とても「らくちん」になります・・・。
時間をかけるトコロ。ですね~。    溶接も、下準備が、(TIMの)命。


そして完成~。    なかなか個性的(?!)な キャリアができました~。

なんとか、ボン休前。 北海道へ出発の前までに、間に合いました~。
無事に走破できたんでしょうか・・・???。   


続きまして・・・。
SR400用、クラフトマン・スイングアームに、「補強を入れる」作業で御座います・・・。
何だか、パイプの補強入れるの、ものすんごく、お久しぶりです・・・。

という訳で、 チェーンが走る部分の「ゲージ」を 造って頂きまして、スイングアーム単体での、ご来場で
御座います・・・。


ざくっと指示の元、 細かい形状は 「おまかせ♪」頂きまして、進めます・・・。
まずは、7n01角パイプに。砂を詰めまして、曲げて行きます・・・。

ナゼだか、真夏に「手曲げ」の作業が 多い気がする・・・な・・・。

「一本モノ」で、曲げヶ所をコントロールする自信が無かったので、左右で曲げて、真ん中で継がせて
いただきやす・・・。


曲がってる部分を、本体とくっ付けまして、 溶接部分を「長くする作戦。」 です・・・。


そして、前方に、足を生やしまして、  完成どえす。

インプレ、お待ちしております・・・。


そして、お久しぶりの「量産・裏方。」 マフラー、 造っとります・・・。
量産は、カラダは 動かしつつも、アタマん中は、考え事 ができるので、結構スキですね~。
売上的にも♡。


ポジショナー(回転台)は使わず、 棒を入れつつ、止めながら 溶接しとります・・・。

何だか、その方が、 溶接してる、「ヒト」 が見える。 と申しましょうか・・・。
人間味。 と申しましょうか・・・。
ビードの「乱れ」も、 貴方だけの「オリジナル♡」 と申しましょうか・・・。

ま。パルスを、 使い慣れてないだけ。 と申しましょう~。  つまりは・・・。


そんなこんなで。

最近の、 藤竹金属工業所。 でございました~。

では、また 次回で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の「藤竹金属工業所」、その106。

2016年08月28日 | その他。
まいどでございます。

最近・・・。 
「どーせ、先々変わるんなら、今すぐ変えても、結局 変わるコトには変わりは無いわなぁ・・」という、
                          今さら・・・な 思考回路・・・。 そんなココんトコ・・・  フジタケです・・・。

という訳で、 ヒマみて ドコモショップ。行ってきま~す。
ワタシもついに、 人差し指で画面を しゅしゅ するのかぁ~・・・。 しみじみ・・・。

・・・さてさて。

何だか、おひさし?   んな、カンジ?。 な「最近の~」の巻。 でございます・・・。
毎日毎日・・・。 金属と格闘しております・・・。   そんな、日々の記録・・・。

どうぞ・・・。


HD、ソフテイルの「スイングアーム」をイタズラ 致します・・・。
んの為の、まずは 寸法出しから・・・。
毎度毎度、 思いますが・・・。  インチの採寸は、アタマの中が、こんがらがり気味・・・。  であります・・・。


ブランク材から、ドリブン・スプロケットを製作です~。
ロード方面でよく聞くお話・・・。
最近は、チェーンサイズを、1ランク、2ランク下げるのが、 トレンド・・・ みたいですね・・・。  
そんな意味で、SR400のSTD、「428」サイズは、時代の先を行ってたかも・・・。
428、ブーム、来るかな~・・・。
   

だいぶ前ですが・・・。   モテ耐の 車両が、よく来てました・・・。
突然現れ、その日の夜には、持って帰る。 という、 いつもの 例のヒトです・・・。


湿式・ドィカティ。  ケースカバーを 加工致しました~。
クリアランスと肉厚と・・・。   なかなか 綱渡りの加工。 でございました・・・。  んが、なんとか無事完了~。
何とかなるもんです~・・・。


アクラボさんの チタン・サイレンサーを 加工してみたり・・・。
チタンの溶接は、 段取りが んも~ メンドウ なんであります・・・。

でもでも。   お仕事なんで、 ガンバリマス・・・。        ガンバレ! オレ!。


「こんなカタチで!」の イメージの元。   フェンダーステーを アルミで製作~。
まずは、 炙って、曲げて。  「骨」 造りでございます・・・。


アルミパイプに 砂詰めまして、 手曲げ。  致します・・・。
夏場の手曲げ。は、 「サマー割増料金を 請求したいぞ!。」という・・・。
加工屋 あるある で御座います・・・。


「溶接構造でもイイですよ~」の、 お許し。を頂いておりましたが・・・・。
「アタマでっかち も、いかんな~ぁ・・・」 という事で、 レッツ・チャレンジ!  してみました・・・。

ハンマーで、ほぼ1兆回ほど、トンテンカン・トンテンカン・・・・。 
なんとか・・・・かんとか、カタチになり、 無事(?)に 製品になりました~。

えがったわ~・・・。



なんっていう、   汗だくな、 ここ最近。  でございました~。

ではでは。   また次回~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nkg様、YAMAHA・TT500、足長計画⑤。

2016年08月21日 | XT500
まいどでございます。

どうしてこうして・・・。    なんだかんだ・・・。     けっきょくやっぱり・・・。
                                      五輪寝不足・・・。 フジタケです・・・。

あっ! ちゅ~間に 終わっちゃうんですね・・・。    って感想・・・デス。

・・・・・さてさて。
そんなこんなで。 今回も、「TT500、足長計画。」で、ございます・・・。

今回で、ほとんど完成しちゃいます・・・。   ので、もう少々お付き合いくださいませ~。
では~。


という訳で、エアーフィルターを「囲うカベ」を、アルミ板でこさえます~。
一応、競技車両なので、軽さを考えまして、 薄めのアルミ板を 成形していきます・・・。

板に張りを持たせる為に、面にはリブ出し、 フチ部分は ちも~ち 折り曲げます・・・。
するとソコソコ、張ってくれます・・・。   そこそこ・・・。

止め方は シンプルに ウェルナットで・・・。    締めれば、ラバーマウンチ。ですし・・・。
「とりあえず、止まってて。」レベル(?) の所には、けっこうベンリ。でございます・・・。


そして、性格上、 ふたつを並べたくなってしまう。 訳で~ございやす・・・。

そんなに、取ったり外したり、する所では無い所には、 バンド締めでなく、けっこう好んでワイヤーで
縛りますワタクシ・・・。    
コレは昔~し、雑誌で見ました、AMAのダートトラック車両の、HDワークス・マスィーン。 の、まねっこです・・・。


「尾」が重くなるので、上から吊り下げます・・・。 
L字の細パイプは、 吊り用。 &~今後、CDI化するときの 電装取り付け用・・・・。の予定・・・。  
予定は未定・・・。


ゴム板で、「泥んコ避け」を 造りまして・・・。


OILラインに、 「泥んコ」が、バシバシ当たるのも忍びないので、ちっちゃい、アンダーガードを・・・。


ブレーキペダルの先端を、可倒式にし・・・。


んで、サイドの ゼッケンサークルを 造ります~。 
やわらかアルミなので、 とっても言う事を聞く(成形しやすい)、 おりこうさん。 でございます・・・。

フチ折りは、 ペンチで シコシコと・・・。


そして、フレーム側に、サークルを止めるステーを 製作、取り付けです・・・。
ここにも M5のウェルナット、3ヶ所止で ございます~。    便利便利~。


PP板を使いまして、 泥んこ侵入を 防ぐ カベを製作・・・。
きっとコレで、少々なマディ~でも、 ダイジョウV? な予定・・・。
予定は未定・・・。


そすて、 シートも載せまして、 完成~です。
シートのスポンジ、外皮は、 オーナー様手配。になっております・・・。

正確には 細かい部分を残しておりますが、 まぁ ヨシよしましょう~。
あとは、実際に走らせてみて、不具合がでれば、手直し・・・。 というカンジでしょうか・・・。

先日、オーナー様の元に、ペイントの為、タンクとサイドゼッケンを送りしましたので、
近々よりカッコ良くなった(!)車両を、紹介予定でございます~。

そんなこんなで、 一旦、「TT500・足長計画。」は完了。 で御座います・・・。
長々と、お付き合い ありがとうございました~。


ではまた、次回~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nkg様、YAMAHA・TT500、足長計画④。

2016年08月13日 | XT500
まいどでございます。

「あるある」ネタが思い浮かばない・・・。   ので、ブログの更新が遅れぎみ・・・?。
                           んな程、 あるある・ネタ不足・・・。   フジタケです・・・。

ネタが無い事をネタにする・・・。    相当~重症? カモカモ・・・。


・・・・・さてさて。

前回同様、「TT500・足長計画。」の巻、進めて参ります~。

たぶん・・・あと2回は、「足長計画。」 予定でございます~。

もうしばらく お付き合いくださいまし~。

ではでは・・・。


という訳で、 前回からの続き、マフラー製作を 進めて参ります・・・。

こんなカンジ! の イメージと にらめっこしつつ、 筒径、長さ、取り付け時の雰囲気。を 妄想しつつ、
カタチを決めて行きます~。  

キライじゃない。結構たのしいヒトトキ・・・。


そして・・・。 
決めたサイレンサー位置に合わせつつ、 タイヤとのクリアランスを考慮しつつ、
テールパイプを繋げてゆきます・・・。

いつも思いますが・・・。 マフラー造ってると、腕が二本じゃ足りない・・・ぞと。
マフラーを凹まさずに、何とかイケそうです・・・。   えがった。


んで、パイプ類を先に本溶接しまして・・・。
イメージの様に、サイレンサーは「地面と水平なカンジ。」と、 シートレールの 「斜めに上がっていく感じ。」
に合わせまして、 サイレンサーの納まりは こんなカンジ・・・。


そしてそして。 
三角なスキマができたので、 ソコに、フレームをまる~くエグリまして、
ラバーマウント用のカラーを装着~。   そして、補強の三角板を前後に~。

純正っぽい 一体感が できたかな~???。


そうしまして、 本体にステーのBKTを くっ付けます~。 
  
本体を造るよりも、こういったステー類を造る作業が、けっこう~アタマも使いまして・・・
時間も、かかります・・・。     ガンバリどころです~。


そしてこんなカンジです~。    ビンテージ感、増して参りました~。
一応、振動の多い車両なので、ラバーマウントしときます・・・。


「狭いクリアランス」で通しましたんで、ぷるぷる振れて、フレーム類に干渉しない様に、
2か所で止めときました~。   きっと安心・・・。

これでマフラーは 完成~。    サビない様に、うるおいを与えておきます・・・。

さ~次、次~!。


スロットルのホルダーと グリップの間に、PPでスペーサをこさえました~。

個人的、スロットルは、離した瞬間に「スパっ!」と 勝手に戻ってほしい・・・派。 でございやして・・・。


そして、キャブレターに、ケーブルを繋ぎまして・・・。 
パワーフィルターを装着し、 次に、「フィルターを囲う、カベ。」を こさえて参ります~。

まだまだ、続きます~。

でも、あともう少し・・・。

ではまた次回~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加