お茶のあずま園-しんちゃん-ここだけの話ねんけど・・・

自家焙煎の美味しい加賀棒茶「加賀棒ほうじ茶」を追求する、お茶のあずま園、店主、東信一の四方山話。全国の産地直送茶もOK。

金沢は、7月1日は、「氷室まんじゅう」一色

2010年06月30日 23時48分27秒 | お茶屋
7月1日は、金沢では「氷室の日」です。

前日の6月30日に、金沢の奥座敷、湯涌温泉の
氷室小屋から、冬に詰め込みし貯蔵していた雪をとりだします。
今日のローカルニュースは、どの局も、この氷室開きの話題でした。
(北国新聞参照)

今年の氷室の雪は、春が気温が低かったおかげで、
ほとんど残っているとのことでした。
(暖かい冬の年は、ほとんど残っていない年もあります)
取り出した雪の塊は、30cm四方に切り出し、神社に奉納したあと、
観光客に、振る舞われました。

藩政時代には、加賀前田家から将軍に献上された、と言われており、
加賀藩の下屋敷があった、東京板橋区の商店街にも贈られるそうです。

この「氷室の日」には、金沢の和菓子店では、
どこでも、「氷室まんじゅう」が販売され、行列が出来ます。
この「氷室まんじゅう」、特段美味しいと言うのではないのですが、
このまんじゅうを食べると、無病息災と言われ、
縁起物ですので、金沢市民のほとんどが買い求め、食べます。
そして、娘が嫁いだ先方の家にも、贈る習慣が今でも残っています。

もちろん、しんちゃんも買ってきました。
どの和菓子屋にしようかと迷いましたが、
昔ながらの形が気に入り、今年は「諸江屋」さんの
氷室まんじゅうにしました。
中には、氷室の由来や、氷室まんじゅうの謂われが入っており、
とても親切です。

これで、今年も無病息災?かな。 色
コメント

茶業組合で、宇治へ、2日目「平等院・宇治上神社とお茶問屋視察」 へ

2010年06月29日 22時08分01秒 | お茶屋
しんちゃんは、27日・28日と、県の茶業組合で
奈良・宇治方面に行きました。
その第二段。

28日は、宇治方面へ、視察も兼ねて行きました。

やっぱり宇治は、平等院ですね
今回は初めて、鳳凰堂の中の阿弥陀如来まで(追加料金)見学しました。
(撮影禁止ですが)
外からの鳳凰堂は、まさに空に羽を広げて羽ばたく鳳凰のようですね。

その後、宇治川を渡り、宇治上神社へ。
この神社は、平等院の鎮守社ともいわれ、本堂は平安時代後期の
建築で、現存するわが国最古の神社建築だそうです。
しんちゃんは、今回初めて訪れました。
もちろん、平等院と同じ、世界遺産に登録されています。

午後からは、しんちゃんが取引している、宇治の製茶問屋を視察。
この問屋さん(松北園さん)は、抹茶の工場が近代的で、是非見たいと
考えていたところです。

抹茶はモーターを介し石臼で挽くのですが、1基の臼で、
1日当り400gしか製造できないそうで、100基がフル稼働しても、
1日に40kgとのこと・・・抹茶が高いのはうなずけます。

100基もの石臼が動いている光景は、圧巻でした。

煎茶の行程も、見学しましたが、ほとんど自動化されていて、
中央の制御盤でコントロールできようになっていました。

同行の組合員も、近代的な設備に興味津々でした。
このような衛生的な工場で製造されて日本茶が
しんちゃんの店に届き、皆様においしいお茶を提供できるのです。

今回の視察旅行は、梅雨の真っ只中でしたが、
晴天に恵まれ(暑かったですが・・・)、メンバー皆、
運が良かった、と満足そうでした。
コメント

茶業組合で、奈良へ、「平城遷都1300年祭と東大寺大仏」へ

2010年06月28日 22時54分31秒 | お茶屋
しんちゃんは、27日・28日と、県の茶業組合で、
奈良・宇治方面へ視察旅行に行きました。

梅雨の真っ只中でしたが、天候は晴れてラッキーでしたが、
なにしろ奈良は盆地!蒸し暑いこと・・・・

27日は、奈良公園と東大寺の大仏へ。
日曜日で旅行客と修学旅行の中学生で一杯。
奈良の大仏は、約20年ぶりに見ました。

やっぱり男前???かな。

続いて、今年のイベント!「平城遷都1300年祭」の会場へ
この会場は、平城宮跡の遺跡のため、ただっぴろい遺跡跡を
くるっと回って行かなければならず、歩く距離がまた長い!

入り口の「朱雀門」から、一番奥の「第一次大極殿」まで、
約20分くらい歩きます。

こちらも、日曜日と修学旅行生で、人人人。
暑さもあいまって(日陰が無い)、歩く足取りも、ちょっとグロッキー気味。
今夏行かれる方は、ご注意してくださいね。

何はともあれ、雨模様の予報が外れ、この時期としては、運が良かった。
宇治の模様は、別の日に書きます。
コメント

ズッキーニ・・・初めて食べました。

2010年06月26日 22時38分24秒 | お茶屋
しんちゃんの山の家には、畑がたくさんあり、
市内の親戚や友人・知人にお貸ししています。
荒らして雑草が生えるより、少しでも作っていただければ
幸いですので、無料で貸し出しているのです。

そのうちの一人(友人)が、今年、ズッキーニを栽培しています
それまで、しんちゃんはズッキーニを知りませんでした。
まあ、女将はスーパーなどで見て知っていたようですが、
実際に料理したことはありませんでした。

先日、その友人が、
「ズッキーニの初収穫できたので、上げるから食べて」
っと、緑と黄色のズッキーニを頂きました。
太めのキューリ?のようです。

女将、
「どう料理したら良いんだろう?」
「ネットで調べたら」
「じゃあ、調べて作ってみるね、味は補償無しだけど」
・・・
夕食には、肉の細切れと一緒に炒めたズッキーニが
食卓に。

「なんか、キューリのぶつ切りみたいね」
「ゴーヤのような、味かと思ったけど、さっぱりして食べやすい!」
云々・・・

思ったより、さっぱりとした味で、美味しくいただけましたので
初めての食味でしたが、ちょっと、ズッキーニが理解できた日となりました。
おいしい料理の仕方がありましたら、しんちゃん(女将に)に教えてくださいね。
コメント

梅雨の晴れ間、大好きな白山の残雪遠景です。

2010年06月25日 21時37分23秒 | お茶屋
しんちゃんの大好きな、石川県最高峰の白山。
冬季は、空気も澄んで結構見れるのですが、
梅雨時はほとんど霞んで見れません。

昨日、今日と梅雨時には珍しい晴天!
梅雨の雨のおかげで、空気の透明度が良く、
家の庭から白山がクッキリ確認できました。
結構雪も溶けて来たようですが、それでもまだまだ残雪が
白く残っていて、コントラストが素晴らしい。

あと1週間後の7月1日には、白山も夏山開きとなり、
夏登山で賑わうことでしょう。

しんちゃんも、20代の頃に、白山に3回登ったことがあり、
室堂周辺の万年雪でウイスキーを割り、美味しかったことを
思い出しました。
白山クロユリが可憐に咲いていました。

随分昔のこととなりましたけどね(笑)。
コメント

睡蓮真っ盛り!梅雨空に色を添えて。

2010年06月24日 21時46分52秒 | お茶屋
今日は、久しぶりに青空でしたが、
最近は、やはり梅雨空で曇りがちな日々、時々大雨の模様ですね。
この季節、睡蓮が真っ盛りで、曇り空に彩りを添えています。

しんちゃんの近くにある、農業用の溜池にある睡蓮も
今真っ盛り!

睡蓮は、朝方開花し、午後にはしぼんでしまいます。

ちょうど、お店を開く前の早朝に、田圃の水の見回りに
行くと、朝露を抱いて、綺麗な花を満開にしています。
暫く眺めていても、飽きない彩りですね。

溜池には、鯉も泳いでいて、農作業を一服し、
睡蓮の花を眺めながら、暫し疲れを癒している毎日です。
コメント

ルミエールのロールケーキ、第二段!

2010年06月23日 22時52分35秒 | お茶屋
先週の18日に、ルミエールのロールケーキが美味しかったことを
話題に書きました。
このロールケーキは、とっても美味しくて、久々に幸せな気持ちに
なりましたので、
今度は、前回買って来なかった、
「マンゴーロールケーキと抹茶ロールケーキ」、
女将と二人で、是非食べてみたい!っと言うことになりました。

そして、またまた前回と同様、野々市町方面に配達に行った折、
ついつい白山市まで足を伸ばし、「ルミエールの小倉屋菓子舗」
さんに行って来ました。

今回は、欲しかったマンゴーロールケーキと抹茶ロールケーキの
ハーフサイズを買ってきました。
(2本も買うと量が多いので、ハーフサイズは嬉しいですね)
早速、女将と二人で・・・・食べてしまいました。

マンゴーも抹茶も、クリームが美味しくて、全体にふわふわ感があり、
甘さも控えめで、本当に幸せな気分にしてくれます。

女将と、3種類のどれが好みか?との話題になり、
女将は、
「う~ん、どちらかと言えば、オリジナルと抹茶が好み!」
しんちゃんは、
「フルーツが美味しいので、オリジナルとマンゴーが好み!」
どちらも、オリジナルロールケーキが一番シンプルで美味しいとの意見で一致。
マンゴーと抹茶は、それぞれの好みが出るみたい。

・・・・
と言いつつ、ルミエールのロールケーキを全部食べることが出来て、
至福のひとときでした。

近くに行ったら、また買いに行こうっと。
コメント (1)

梅雨の風物詩・・・梅、収穫しました。

2010年06月22日 22時50分18秒 | お茶屋
さすが、梅雨時ですね。雨が降らずとも、
気温は高く、ムシムシしてジトっとした日になってきました。
この季節になると、梅の収穫時期です。
昨日のニュースでも、兼六園での風物詩、梅林の梅の収穫が
話題になっていました。

しんちゃんも、一昨日、山の家の梅を収穫しました。
今年は、春の低温で、花芽が落下し、ほとんど
実らない木も出ており、あちこちで、今年は梅が少ない、
と情報があります。

我が家でも、家の後ろの梅の木は、毎年沢山実るのですが、
今年はご多分に漏れず、ほとんど実っていません。
「やっぱり、今年は少ないね。梅干もあんまり漬けられんわ」
といいつつ、少しの梅を収穫しました。

その後、畑にある梅の木へ。
この梅の木は、植えてからまだ年数が経っていないので、
あまり期待していなかったのですが・・・、

なんと!昨年までは、まだ木が小さくて
ほとんど実らなかった木に、今年は梅がイッパイ!
一年の違いで、幼木が生長し、こんなにも実を付けて
くれたことにビックリです。
また、この場所は、春の気温差が少ない買ったのかも知れませんね。
あきらめていた梅の思わぬ収穫量に、にんまり。
写真のカゴに約5杯ほどになりました。

早速、親戚などに少しずつお分けし、自分たちも
梅干と、梅ジャム、梅ジュースにすることにしました。
梅の木はほとんど手入れしていないのですが、
自然の恵みに感謝ですね。
コメント

明日、NHK-TV(金沢)に出ます。22日午後6時~。

2010年06月21日 22時12分46秒 | お茶屋
しんちゃんは、今年の春、TVやラジオに幾つか出演する機会が
ありました。
先月も、石川テレビに、新茶のお話で出演させていただきました
そして、今度はNHK-TVからお話があり、
先日、収録して行かれました。

梅雨時のジメジメ感の時期に、お茶の香りが
心安らぐとのことで、茶香炉でのアロマテラピーのお話をさせていただきました。

放送は、NHK金沢の明日22日の午後6時~の「かが・のとイブニング」の中で
紹介されるとの事です。
(時間帯は分かりませんが、6時20分前後かな?)
放送されたら、皆様のご意見をお待ちしております。

今までは、TVやラジオに出てからブログにアップしましたが、
読者の方から、
「出る前に教えてよ!」との要望があり、
お知らせすることにしました。

今までは、実際に放送されてからでないと、
どんな風に放送されるのか分からないし、ちゃんとしゃべっているのか、
ちょっと恥ずかしく、心配な気持ちもあり、
怖くて事前に紹介できなかったのです。
明日の放送も心配ですが・・・。
コメント

県道の草刈奉仕デーで汗流し。

2010年06月20日 22時09分55秒 | お茶屋
しんちゃんの山の家に行く県道は、
戦前開通した当時から、地元の人たちで
「道路愛護会」を結成して、
地元の人たちの奉仕活動で道路の維持管理に
務めて来ています。

特に、年2回(春・秋)の草刈は、地元の人たち
半数ずつ出て、約1,5kmの区間の草刈と
溝掃除をします。

今日は、春の草刈奉仕の日で、しんちゃんも草刈機
を持って参加しました。
しんちゃんは、秋が稲刈りなどで多忙なため、
いつも春の草刈に出ています。

今日の金沢は、曇りで雨は降りませんでしたが、
蒸し暑い日となり、
体中、汗ビッショリ。

草刈後の県道は、道路幅が広がったように
感じられ、気持ちよく走行出来ました。

また、休憩時には、地区の人たちと和気藹々と
情報交換の場となります。
このようにして、地区の人たちは、長年
絆を守ってきたんでしょうね。
コメント