お茶のあずま園-しんちゃん-ここだけの話ねんけど・・・

自家焙煎の美味しい加賀棒茶「加賀棒ほうじ茶」を追求する、お茶のあずま園、店主、東信一の四方山話。全国の産地直送茶もOK。

米作り・・・代掻き作業真っ盛り!

2009年04月28日 23時15分17秒 | お茶屋
一昨日の嵐のような季節外れの大荒れ天気・・・
日曜日でしたが、農作業は中止しました。(寒かったしね)

今日は、晴天で、気持ちが良いので、ちょっと遅れていた、
米作りのための、田圃の代掻きをしました。

しんちゃんの田圃は山間のため、湧き水が貴重なため
水漏れが無いように、土をドロドロにこなします。
田圃の周りに、小さな畦があり、水が流れている(溜まっている)のは、
周りに冷たい湧き水が出てきており、そのままでは、
冷たすぎるので、田圃の周りを廻しながら、水の温度を少し上げるためです。

しんちゃんのトラクター姿・・・如何ですか?(田舎のおっさんかな)

しんちゃんの田圃の周りの風景です。(弟が撮影しました)
結構山の中腹で、周りは山か畑ばかりです。
田圃も圃場整備されていないので、形もくねくねと曲がっております。

山間の田圃は、ところどころ深いところがあり、トラクターだけでは、
水平に均すことができませんので、
代掻きの最後に、大きな板をトラクターで引っ張って、
水平に均します。

代掻きは、あと明日1日で終わる予定で、
連休後半は田植となります。
コメント

[新茶入荷しました!・・・早速味わいをチェック!

2009年04月24日 23時51分23秒 | お茶屋

しんちゃんの店にも、新茶が入荷!しました。

静岡はまだ初市後なので値段が高いのですが、
(新聞には静岡の初市で、10万円/kgだったとか・・・ご祝儀相場ですね)
入荷した新茶は、八女茶ブレンドです。
(仕入は八女の問屋です)


今年は3月4月が暖かだったので、入荷予定日(29日頃)より早くなりました。
入荷した新茶は、「旬のいぶき」(¥1,575)と
「春のいぶき」(¥1,050)の2種類で、
それぞれ「袋詰」と「缶詰」があります。

一応、当初予定どおり「4月30日までに予約いただいた方には、
「予約特典価格」ご提供いたしますので、あと僅かですが、
電話、FAX、メール等でどしどしご連絡ください。
(4月6日のブログ参照)

予約特典価格は、「旬のいぶき」→¥1,450、
「春のいぶき」→¥980
また、新茶ご購入のかたには、
「お茶屋さんの玉露飴」をサービスいたします。
(十分用意いたしましたが、無くなり次第終了です・・・)

新茶の初入荷なので、しんちゃんは味・香り等をチェックいたしました。

1、拝見盆にお茶を入れて、形状・色・香り・仕上状態をチェックしました。 
 ・新茶ですので、形状や色・香りはほとんど同じでした。
 ・形状は新茶のため壊れ易いので若干細かくなっております。
 ・色は、浅緑色で、新茶らしい色で艶があります。
 ・香りはほんのり新芽の香りが感じられます。

2、審査茶碗にお茶を淹れ、網スプーンにて茶殻をすくいチェック、
  水色確認後スプーンにてお茶を口に入れ、味を確認します。
  ・水色はどちらも黄緑色で新茶らしい色でしたが、
 「旬のいぶき」のほうが、若干緑が濃くて
 「春のいぶき」のほうは若干黄緑色をしています。
 ・「春のいぶき」は さっぱりした渋みがあり、味も薄めで飲みやすいようです。

お茶は、水や温度、飲む人の感覚で随分変化しますので、ご参考に。
5月に入ると、静岡からの新茶も入荷してきますので、
お店にお立ち寄りいただき、いろいろと味わっていただければ幸いです。

昨日から、当店自慢の「ほうじ茶ソフト」も始まっておりますので、
これから益々忙しくなるかもね。
(お店情報)
http://www.azumaen.jp/store/index.html

コメント

いよいよほうじ茶ソフトクリーム「スタート! 」

2009年04月22日 23時08分12秒 | お茶屋
いよいよ、しんちゃんの店の名物、「ほうじ茶ソフトクリーム」が
23日、スタートしました。
(詳細)http://www.azumaen.jp/tea/soft.html

今年は、4月23日~10月3日(土)-予定-までの「限定」です。
抹茶もほうじ茶も、お茶屋ならではの本物のパウダーを使用していますので、
一味違います。

年毎に、お車でわざわざお求めに来店していただく お客様が増えてきております。
特に、「ほうじ茶ソフト」は、金沢では当店のみ!
毎年、TVやラジオで紹介されます。
 現在、旅雑誌「まっぷる 金沢・加賀・能登」に紹介されています。

当店のソフトは、「フローズンヨーグルト」ベースなので、
牛乳ベースよりさっぱりしており、また、カロリーも控えめなので、
お年寄りからお子様まで、何方でも美味しいと好評です。

今年も、皆様に美味しいソフトをご提供いたしますので、
是非お立ち寄りくださいませ。
店の情報は、
(店舗情報とアクセスマップ)http://www.azumaen.jp/store/index.html
コメント

お茶の提供、奉仕活動です。

2009年04月19日 22時18分14秒 | お茶屋
しんちゃんが役員をしている、石川県の茶業組合では、
毎年護国神社さまからの依頼があり、戦没者慰霊春の大祭において、
遺族会等の参加者に、お茶の無料提供の奉仕活動をしています。

今年は、今日(4月19日)に実施され、
朝から接待用の機材運びと、現地でのお湯沸かしに追われました。

今日は天候にも恵まれ、9時頃より、県内各地から
遺族会毎にバスで到着し、お茶をお出しするのに
大変な忙しさとなりました。
茶の組合からは、青年部を中心に出ていただき
お年寄りのみなさんに、美味しいお茶を提供サービスいたしました。

お茶を飲まれる方は一様に、
「美味しいお茶で生き返ったわ」
「毎年ここで頂くお茶を楽しみにしているんや」等々、
うれしいお言葉を頂き、
立ちっぱなしで疲れた足の痛みも
すっかり忘れてしまいました。
コメント

今年も、石楠花(シャクナゲ)、満開!新茶も芽吹きました。

2009年04月16日 21時42分39秒 | お茶屋
しんちゃんの店の前に、白山石楠花(シャクナゲ)の鉢が、
今満開真っ盛りです。
この石楠花は、先代の父と叔父さんが白山山系の
親戚の山から採取してきたもので、
叔父さんが自宅の裏庭で鉢植えにして育てているものです。
たぶん採取からでも30年近く経っていると思います。

自然の高山植物のため、木が真っすぐではありませんが、
これがまた良い形状をしています。
叔父さんは、毎年つぼみを付けると、
しんちゃんの店の前に持ってきて花が散るまで飾ってくれます。感謝。

そして今年も満開の花を付けました。
桜の散ったあとでちょっと寂しい時期ですので、
薄いピンクの色が、これからの初夏に向けて
一層映えているように思います。

丁度、鉢植えのお茶の木も、新芽(新茶)を出してきており
お茶の葉の淡いグリーンと石楠花の淡いピンクがほどよく
コラボレーションしております。

お店の前に、そろって鎮座して、ご来店のお客様を和ませております。
コメント

久々の雨模様・・・金沢の桜・・・散り始めました!

2009年04月15日 22時16分03秒 | お茶屋
今年の桜は、開花から雨や風の強い日が少なく、
満開を長く楽しめました。
今日は、久々の雨模様!
桜の花びらも、たまらず散り始めました。
雨の道路に、花びらの絨毯が敷かれたようでとても綺麗です。

兼六園の周りや、金沢城石川門の下も、
これが今年の桜の見納めでしょう。

雨が降っていたので、車の中からの写真を撮りましたので、
ちょっとピントが甘いかな。

桜の花が終わると、いよいよ葉桜となり、
新緑の季節になります。

毎年、人々に綺麗な花を見せてくれる自然は本当に素晴らしい!
コメント

山間にも春満開!二宮金次郎もニッコリ!

2009年04月14日 22時20分22秒 | お茶屋
金沢の桜は、先週土日が満開で、兼六園などもすごい人出だったようですね。
しんちゃんは、ちょうど家の用事で東京に出かけておりましたので、
見ることが出来ませんでした。

しんちゃんの家の山間でも、ちょっと遅ればせながら、
桜が満開になりました。

ここは、しんちゃんが出た小学校の跡地で、
今は地区会館となっているところです。

小学校があったときの、桜と二宮金次郎像がそのまま残してあり、
地区の住民に親しまれています。
この桜は何年経っているのだろうか?
しんちゃんの小学校時代からこれくらいの大きさでありましたので、
年代物でしょうね。

日曜日は地区の若者達が、この桜の下で花見宴会をしたそうです。
地区に愛されている桜ですね。
コメント

上野のアメ横のお茶夜さん、行って来ました。

2009年04月13日 22時17分19秒 | お茶屋
しんちゃんは、土日と家の用事で、女将と東京に行って参りました。
金沢は桜が満開でしたが、東京は、丁度一週間前に満開で、
今はほとんど葉桜となっていました。

土日と用事を済ませ、帰る前に上野に出かけ、
懐かしい上野駅舎を写真に収めました。

そして、有名なアメ横(アメヤ横丁)を覗きに行きました。
まあ、久しぶりの、人・人・人の混雑!

金沢ではなかなかこのような光景は見ることが出来ませんね。
ほとんど自由に歩くことが出来ない状態。
お店をしているものとしては、うらやましい限りです。

アメ横の途中に、しんちゃんと同じ、お茶屋さんがありましたので、
一寸寄らせていただきました。

お店の名前は、「茶の君野園」です。
ほうじ茶の芳ばしい香りが漂わせ、
お茶の試飲をサービスしていました。

ここは、しんちゃんの店でも取り組んでいる、
「給茶スポット」のお茶屋さんでもありましたので、
ご挨拶をさせていただきました。
帰りに、女将と一緒に、抹茶のソフトクリームを
美味しくいただきました。
コメント

雉のご夫婦、撮影に成功!

2009年04月10日 20時42分05秒 | お茶屋
しんちゃんの山では、時々雉に出会います。
いつも写真に収めようと思うのですが、すぐ
逃げてしまうので、なかなか撮れませんでした。

今朝、偶然にも、まだ耕していない田圃に
珍しく、ご夫婦の雉が食事しておりました。

オスは、綺麗な色をしており、あたりを警戒しながら
メスの食事を見守っているようでした。
メスの方は、灰色をしており、雑草に溶け込んで
盛んに食事をしておりました。

ツガイの雉を見るのはめずらしく、
写真に収めることに成功しました。

本当に、雉のオスは綺麗な色をしておりますね。
コメント

やっと出ました!しんちゃんの「筍」・・・初物です!

2009年04月09日 21時52分54秒 | お茶屋
近所では、早くも筍が出た・・・との情報がありましたが、
しんちゃんの竹薮は、西側斜面のためか、
気温の関係で毎年、南側斜面の家より、ちょっと遅めになります。
と、言いつつも、そろそろ・・・っと思い、
今朝竹薮を探しました。

ん?ちょっと靴に引っかかるものがある。
もしかして・・・。
木の葉をさらえてみると。

ありました!

ほんの頭1cm程度顔を出していました。
うっかり踏みつけてしまうところでした。
掘ってみると、まだ奔りですので、小さいですが、
おもわずしんちゃんの顔がほころびました。

筍を掘る専用の鍬(こちらではトンガと言います)で掘り出します。
最後に根元に鍬を入れて、掘りあげます。

やっぱ、自然が与えてくれる旬の初物は良いいですね。

さっそく女将が茹でながら「春の匂いやわ、おいしそう」と喜んでおりました。
筍ご飯にするとのこと。

で、夕飯に、筍ご飯が出たきました。
香りといい、味といい、食感といい、・・・
今夜は筍ご飯で幸せになりました。

そのうち、最盛期になると、筍でうんざりするのですが・・・
人間って、わがままですよね。(しんちゃんだけかな~?)
コメント