さそりのらびりんす~たわごと~

慢性膵炎持ちのあゆが気ままに書く、たわごと日記です。

ごあいさつ

ようこそ、いらっしゃいました。あゆと申します。
2005年に慢性膵炎を発症いたしました。
闘病記録に日々のあれこれ、趣味のこと。
たわごとに寝言、なんでもありの内容となっております。
時折現れる、さそりの毒にはご注意を。(^_-)-☆

慢性膵炎の経緯はこちら。重症急性膵炎の闘病記はこちら
過去の入院・検査記録はこちら。お薬の履歴はこちら
膵臓に関する記事は、あくまで素人の作った内容です。
間違いが含まれている可能性はありますので、あくまで自己責任ということで情報を利用してください。

ご意見のある方はayushirokun☆hotmail.comへ、☆を@に変えてメール送信してください。
当ブログのコメントは承認制になっています。

もみじ2

2018年11月16日 | たわごと
友達と車で今期二度目の紅葉狩り
こちらは見頃にはちょっと早かったです。

一つだけ赤いのがありました。

お天気がイマイチで残念。
紅葉は青空でないと映えないですね。

どうでもいいお話ですが、
いわゆる『紅葉』と呼ばれている木は
カエデ科の高尾モミジ、というものだそうです。
木に名前が書いてありました。

誕生日にいただいたプレゼントの数々。






ありがとうございます。
皆様の愛をしっかり受け取りました。



フィギュアロシア杯の羽生くんショートプログラム
Yuzuru Hanyu 2018 Rostelecom Cup SP (110.53) WR! B.ESP


いやー、もはや人外ですね。⬅︎褒め言葉(笑)
こんなん、勝てる人おらんわ。(笑)
コメント (1)

ツアーファイナルラウンドロビン

2018年11月16日 | テニス
テニスツアーファイナル。
錦織くんは残念ながら、ラウンドロビンで敗退となりました。
フェデラーに勝ったことで、マスコミの注目度が半端なくなってしまい、
プレッシャーがある中で思うようなプレーが出来ず、
フラストレーションが溜まった二試合だったと思います。

でも、錦織VSフェデラー戦試合を見ていたら、
決して錦織くんが好調だったわけではなく、
フェデラーが絶不調だったことがわかりましたが、
それでも勝ちは勝ち。
これで一気に波に乗って行ってくれると期待したんですが、
怒涛の追い上げだった後半の疲れも溜まっていたのかもしれませんね。

シーズン最後の試合の出来が最悪だったのは残念ではありましたが、
手首の故障明けから、よくもツアーファイナルに出るところまで戻してきたよね、と。
シーズン初めには信じられませんでした。

錦織くんがいないツアーは寂しかったです。
帰ってきてくれてありがとう。
今シーズンは本当におつかれさまでした。

そして。
錦織くん戦での敗退から、見事にプレーを修正して、
まさかのラウンドロビン一位抜けのフェデラー。
いやー、流石は史上最高の選手です。
いい意味でファンの期待を何度も裏切ってくれます。
こんなことの出来る37歳はおりません。(笑)


準決勝はサーシャ。
決勝はジョコビッチ。
まずはサーシャ戦に全力ですね。

おまけ。
反射神経を図るテスト。
ツアー参加者8人のうち、最年長で堂々の一位。
しゃべりながら、手を動かして、誰よりも早い。
これぞ正しい、手八丁口八丁(爆)

一つ目が錦織くんとアンダーソン。
二つ目がティエムとフェデラー。
コメント

ワンコのヘルニア

2018年11月13日 | たわごと
まろちゃんが、ヘルニアで急に歩けなくなり、
緊急入院&手術となったそーな。
ミニチュアダックスの短足胴長な体型では
ヘルニアはどうしても付いてまわるようです。

前日まで歩いていたのに、本当に急に歩けなくなったそーで。

姉によると、人間の場合では。
ヘルニアからくる下肢麻痺は24時間以内に手術をしないと、
麻痺が治ることはないのだとか。
だから、麻痺が出たら夜中でも手術をするのだそうです。

もしかして、ワンコも同じ?
まろちゃんはいつもの病院から大病院に紹介になり、
診療時間が終わっているのに診てもらい、
夜10時まで掛かって手術してもらったそうな。

いやぁ。
人間の外科医も獣医さんも大変ですね。

手術は成功したけれど、今後はリハビリが大変だそうです。
お犬さまも大変。

ちなみに治療費は37〜38らしいですよ。
単位は勿論。
Ten thousand yen

ひぇぇぇー。
コメント (10)

錦織くん勝ったよ

2018年11月12日 | テニス
どっちを応援したらいいものか複雑な気分で見ておりました。
錦織くんにはラウンドロビンを突破してほしい。
フェデラーにはツアーファイナルで100勝を達成して欲しい。

いい試合を!と期待したけれど、
サーフェスとボールが合わないらしくて、
名試合と程遠い、結構なグダグダ試合でした。

が、錦織くんの、このスーパーショットは凄かった。


これがインだったこと。
他にも、サーブがギリギリでインだったり、
フォルト→主審コレクションでイン判定→ホークアイではフォルトだった。
などなど。

初戦の錦織くんは持っていた、と思います。
今までの『持ってない』分が随分と溜まってるはずだから、
ここいらで一気に取り返しても良い頃合い。
このまま優勝しちゃってもいいのよ?
(高い高い壁として、ジョコが立ち塞がるだろーが

フェデラーはほんとに心配になる出来でした。
翌日の練習はキャンセルしたらしいし、
体調にどこか問題あるのでしょうか。
奥さまのミルカさんが俯きがちだったのも気になる。

私は錦織くんも好きだから、まだ気持ちの切り替えができたけど、
フェデラーファンはお通夜のようになってます。。。
ラウンドロビン予選落ちだけでもなく、
全敗もありえるのでは?と思える出来でしたからね。
そして、今年後半のフェデラーの試合を見ていると、
どうしても『引退』がチラついてきます。

でも、私、思ったんですよ。
ここでツアーファイナル優勝、ツアー通算100勝!
を達成しちゃったら、フェデラーは引退しちゃいますよ。
来年はバーゼルだけ、という可能性だってある。
何故って、負けたまま辞める人じゃない、と思うから。
(勝てるうちは引退しない、と本人は話しているけど、
負けたままでズルズル引退はありえない、とは私は思う。)

そういう意味で引退?引退?と焦ったのが今年の全豪の優勝。
次に先日のバーゼル優勝。

でも、パリマスターズでジョコと死闘を繰り広げたことで、
また闘志に火がついた気がするんですよね。

ただ、あの死闘の疲れが抜けてなくて、
今回の調子がイマイチになっている気もする。(笑)

まあ、まだラウンドロビンを抜ける可能性は残っているので、
私は目を逸らさずにフェデラーの試合を見届けますよ。

フェデラーが勝とうが負けようが。
ファンなら彼を信じて応援しましょう。

(テニス戯言なので、コメントは閉じておきます。)
コメント

行楽日和

2018年11月11日 | おでかけ
今日は良いお天気でした。
日中は暖かくて絶好の行楽日和。
ちょっと遠出して、紅葉狩り&温泉に行ってきました。

今年は台風と猛暑の影響で既に枯れた木々も多かったのですが、
お天気が良かったおかげで写真はそれなりに(笑)撮れました。

青空、緑、紅葉の三色のコントラストがいいですね。


川の流れが清々しい。


この1本だけをアップで撮ると、まあまあ。(笑)


こちらの滝は坂&階段を10分ほど上がったところにあるのですが
今日は良いお天気ということもあってか
途中でワンちゃんとの遭遇率が高かった。
柴犬には1分ぐらいの間に、3頭続けてすれ違いました。
その一頭の赤芝が大人しくて人懐っこくて可愛かった。
やはり犬なら柴犬。
(ミニチュアダックスも捨てがたいけどね。)

紅葉散策のあとは、温泉でまったり。
りんご風呂だったので、写真に撮りたかったけど
それは犯罪になるのでできません。ww

これは姉からのプレゼント。


お花、まろちゃん仕様のスマホケース、コウテイペンちゃんカレンダー。

他にもたくさんプレゼントをいただいたのですが、それはまた後日に。
11年前の誕生日はICUで迎えました。
元気で誕生日がお祝いできたことに感謝です。

さて。
本日よりいよいよ、テニスツアーファイナルが始まります。
フェデラーか錦織くんが優勝して、
私の誕生日に花を添えてくだされ。
(なんだ、それ(爆))

「フェデラーの勝利も錦織くんの勝利も、アンタに操作は出来ん。」
と姉に言われたけどね。ww

レセプションの写真。
テニス選手はみんなスーツが似あってカッコイイ。


みんな、仲良さそう♪
コメント (6)