団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

かみさんから「当分止めたら」と、言われました。(苦笑)

2016-05-30 05:09:05 | 日記
 今朝は競馬のことを書きますので興味のない方はスルーしてください。


 昨日は競馬の祭典 第83回日本ダービーでした。
JRAのCMに出演中の瑛太さん・有村架純さん・笑福亭鶴瓶さんも競馬場に来て、観客に手を振られていました。
国歌独唱はauのCMでお馴染みの桐谷健太さんでした。
この人、歌手?という疑問はありましたが。(笑)

 私は1枠1番のディーマジェスティという前回皐月賞で勝った馬を中心にして買いました。
蛯名 正義というベテラン騎手にダービージョッキーになって欲しかったからですし、
馬もそれが可能な実力馬でしたから。

 かみさんも競馬中継を見ていて、トラックを回る競馬の名前を見て、
「レインボーラインいい名前ね」と言いますので、「これがきたら大穴になる」と、言いました。(笑)
「サトノダイヤモンド、この馬の名前もいいね」と言いましたので、「これは有力馬だよ」と返答しました。


 競馬の名前といえば、40年前にグリーングラスという馬が菊花賞というG1レースに出走しました。
かみさんが「グリーングラス、いい名前ね」と言いました。
この時、まだグリーングラスは無名でした。
私はテンポイントという有力馬と無名のグリーングラスの馬券を1枚追加しました。
この無名な馬が勝ってしまい、2着にテンポイントが入り万馬券になりました。
私は10万強のお金を手にしました。
かみさんに、1〜2割はお礼を渡したつもりです。
名前で選びのも、アリですね。(笑)

 ところで日本ダービーは、3番人気のマカヒキが1着
先ほどかみさんが名前が良いと言った2番人気のサトノダイヤモンドが2着でした。
ハナ差というきわどい勝負でした。

 私が買ったディーマジェスティは1番人気でしたが3着に終わりました。
今回で5連敗になり、かみさんから「当分止めたら」と、言われました。(苦笑)






森山良子「今」LIVE ミュージックフェア 2016 04 23
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校の陸上競技大会を見に行きました。

2016-05-29 05:39:40 | 日記
 昨日次男の小5の孫が、市の陸上競技大会に出るということで、かみさんと見に行きました。

2週間前に息子から次男が100メートル競争に出ると連絡ありましたが、
先週の日曜日 次男より速く走る子がいたので、出ないことになったとの連絡がありました。
ところが昨日の朝 息子からメールが着て、午前10時から走るという話で急遽行くことになりました。(苦笑)

 去年長男の孫が走っています。
新しいカメラを持参しましたが1枚も写真が撮れなかったという苦い思い出はあります。

私たちが競技場に着いた時は、女子の選手が100メートルを走っていました。
会場は父兄の方でいっぱいでやむなく立って見ていました。
10時過ぎても女子が終わらず、10時20分頃にやっと終わりました。

一組8人で18組ぐらいが走ります。
小5と小6の女の子が学校を代表して走るのですから、それぐらいの人数になるでしょうね。
タイムが6番までの子が表彰されるようでした。

 
男子100メートル決勝のアナウンスが、ありました。
うちの孫はなかなか出てこないです。(苦笑)
やっと16番目の組で呼ばれました。
コース順と学校名と名前がアナウンスされました。
うちの孫は3コースでだいだい色のシャツを着ています。













最後の写真は孫を見失ってしまい、孫が写っていませんでした。(苦笑)
結果は、8人中5番目だったようです。

 帰りに息子と孫に会いました。
これから野球の練習に行くそうです。
忙しいことで。(苦笑)

孫が「隣の子は6年生だもん」と言って、悔しそうでした。
この子は負けず嫌いです。
「また来年頑張れ!」と言ってやりました。
小5と小6の子が一緒に走れば、小6の子の方が普通は早いです。

 家に帰って去年の投稿文を見ましたら、
長男の孫は100メートルと400メートルのリレーを走っていました。
100メートルは8人中4番目でした。
そう考えると次男坊は小5なので、同じくらいの成績だったように思います。(笑)










平井堅 (Ken Hirai) - 思いがかさなるその前に (Before the feelings overlap) LIVE
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋駅周辺をぶらぶら

2016-05-28 05:06:14 | 日記
 昨日は名古屋駅前にある大名古屋ビルヂングへ食事に行きました。
今年の春にお店はオープンしたばかりです。

4月に私の誕生日祝いも兼ねて、「大井川SL列車に乗車、家山桜のトンネルとイチゴ狩食べ放題」という日帰りのバス旅行を
計画していましたが、かみさんが風邪をひいて体調がおもわしくないのでキャンセルしました。
その代わりに名古屋まで食事に行ったという訳です。

 大名古屋ビルヂングにあるお店は11時開店ということでした。
10時40分ぐらいに大名古屋ビルヂングの地下一階の食堂街へ行きました。
人気のあるお店には、早くも人が並んでいました。
ハンバーグを食べることにし、そのお店の前で並んでいました。
近くにいたそのお店の店員さんに「どのくらい待つの?」と訊きましたら、
「お客様は8列目なので、90分待ちです」と言われました。(苦笑)
かみさんに「三階の食堂街へ行こうか」と言ってエスカレーターで1階へ行きました。
11時までお店へのエスカレーター、エレベーターは動かないようで、1階は
大勢の人がエスカレーター前に並んでいました。
これじゃ2階、3階の食堂街へ行っても90分ぐらい待たなければいけないと
いうことで、大名古屋ビルヂングで食べるのは諦めてJR名古屋高島屋の豆腐屋さんで
食べることにしました。

 以前はJR名古屋高島屋の食堂街も大変混んでいましたが、大名古屋ビルヂングの
食堂街に人を取られているようでそんなに混んでいませんでした。
お目当の豆腐屋さんも並ばなくても良かったです。
名前は忘れましたが何々定食を頼みました。






まずはお豆腐が出てきました。
私は最初は七味で食べ、その後だし汁で食べました。









ご飯はおかわりできますが、このお店でおかわりしたことはないです。
声をかけるのが面倒だからです。

食べ終わって13Fから12Fへ階段で降りました。
窓から大名古屋ビルヂングの周辺が見えました。






かみさんはウィンドーショピングをするということなので、一旦別行動をすることにしました。
私は駅裏の地下街エスカにあるコメダでアイスコーヒーを飲んで時間をつぶしました。
1時間ぐらいして地下街から1階に上がってビッグカメラの店内をぶらぶらして時間をつぶしました。
お客さんは中国人の方が多かったです。
名古屋にも中国人の方が観光に見えるようです。

かみさんから電話がありましたので、名古屋駅構内にある金の時計に向かいました。
ウィンドーショピングをしたけど60代の女性に向く服はなかったようで手ぶらでした。(苦笑)
若者向きの服はあっても、中年向きの服は少ないですね。

 その後JR名古屋高島屋の地下1階へ行って今夜の夕食のおかずを買いました。


ローストビーフ入りの惣菜。

かみさんは立ちっぱなしだったので座りたいということで赤福のお店に入りました。




私は赤福3つ、かみさんは赤福氷を頼みました。
赤福は以前に比べて小振りになったので、3つなんてすぐに食べてしまいました。(笑)
赤福氷は抹茶とあずき、餅が2つ入っていました。
私も少し食べさせてもらいました。

帰りに赤福のお店の近くにあるグラマシー ニューヨークでケーキを買いました。
今回はお店を間違えませんでした。



私はメロンのゼリーとチョコレートケーキ。







かみさんはイチゴのミルフィーユ ケーキとチョコレートケーキ。

夕食を終えて別腹とはいかなかったですが、私はメロンのゼリー、かみさんはイチゴのミルフィーユ ケーキを
食べました。
私は後で胃薬を飲みました。(苦笑)






ピーター・ポール&マリー(PPM)/500マイルも離れて(500Miles)
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ウェルカムボード

2016-05-27 05:04:41 | 日記
今週の火曜日 3時すぎにいつもの喫茶店へ行きました。
アイスコーヒーを飲みながら新聞を読んでいますと、いつものウェートレスさんがやってこられました。
手に写真をお持ちで、私に見せてくださいました。

写真には今度の日曜日結婚されるお嬢さんとお婿さんのイラストが写っていました。
もう一つの写真は実物が写っていました。

ウェートレスのお嬢さんがここの喫茶店へ来られた時紹介していただいているので、顔は存じ上げていました。
就職されて一年経ったようですが、もう結婚されます。(笑)

写真に写っているイラストのボードは、ウェルカムボードと言って、披露宴会場の入り口で立てかけて
招待客さんを本人たちに代わって、お迎えするという趣旨の元で作られているようです。
描いたのはお母様のウェートレスさんで、ご本人たちにそっくりでした。
絵が上手なのに、驚きました。(笑)

お嬢さんの身長が160センチあり、花婿さんは花嫁さんよりだいぶ背が高いので、
ウェートレスさんに「花婿さん、175センチぐらいあるの?」と訊きしましたら、
「シークレット・シューズを履いてるの、3〜4センチぐらい高くなっている」と言われました。(笑)
花嫁さんは、写真撮影の時はローヒールを履かれていたようです。


  夕食の時、かみさんに「ウェルカムボードの写真を見た、今はこんなものを
披露宴会場に置くんだなぁ」と言いましたら、
「何言っているの!◯◯(息子の名前)の時も置かれていたじゃない」とかみさんが言いましたので、
「俺、知らない!」と言ったところ、
「見ていないの?」
「招待客の方が気になって、気づかなかった」。(苦笑)

息子は今から14年前に結婚していますが、当時からウェルカムボードはあったようです。(苦笑)
どんな風に描かれていたのか見たかったです。









The Ronettes - Be My Baby - live [HQ]
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

親の財産なのに、自分の取り分を増やす為に節税を考える相談者(苦笑)

2016-05-26 04:38:17 | 日記
一昨日のラジオの「テレフォン人生相談」の相談者は、54歳の独身の男性からでした。
相談内容は、「母親の成年後見人を取り消したいが、どのような方法がありますか」と言うことでした。

お母様83歳は現在施設に入られていますが、以前は母の名義の地代が毎月入ってきたので、
その地代で母の施設代2十何万を払っていたが、地代が入らなくなった。
父が亡くなった時、母が受け継いだ現金800万の預金通帳を姉が持って行ってしまい、姉の子供の名義にしてしまった。
姉が家裁に申し出て成年後見人を弁護士さんになってもらった。

* 成年後見制度は精神上の障害 (知的障害、精神障害、認知症など)により判断能力が十分でない方が不利益を被らないように 家庭裁判所に申立てをして、
その方を援助してくれる人を付けてもらう制度です。


自分は節税対策をしたいので、母の資産を毎年少しづと譲り受け相続税対策をしたいが、成年後見人さんがいるため
何も出来ない。
なんとか成年後見人を取り消しできないかということでした。

今井先生から大迫弁護士に変わって「成年後見人を取り消すのは難しい、お母様が回復されることは
まず無理だから」と言われました。
「あなたが一番危険だから、お姉さまは家裁に申し出て成年後見人を立てられたのでしょう」と、
言われました。(苦笑)
相談者は、大迫弁護士に「あなたがお母様の財産を損なおうとしている一番の危険人物」と指摘されても、
ピンときてないようでした。(苦笑)

最後に相談者が「今の母親がいる施設は高いので、安いところか、それとも自分のところで引き取れないでしょうか」
と話しました。
「それも成年後見人が決めることです」と言われますと、
「手も足も出ないですね」と相談者が言いました。(笑)

この男、どういう奴かと思いました。(苦笑)
母親の財産なのに、もう自分の財産かのように節税を考えている。
少しでも自分の取り分を増やすために、母親のいる施設を安い施設に変えようとする。

こんな息子を持った母親がかわいそうに思えました。


下記が火曜日のテレフォン人生の録音です。





【電話相談】一番危険なのはあなたなんですよ 2016-05-24
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加