私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

エルミタージュで 和洋雑貨展

2017-05-31 13:55:03 | ギャラリー散策
 5月31日(水)   天気:晴れ    室温:28.6℃

 きょうは 朝日谷のカフェ・エルミタージュへ 行きました。 今週は 石井さんの ”和洋雑貨展”
です。 きょう 初めて 気が付きましたが 正面の食器棚の上に 能面が 置いてあります。 20
15年5月に 展示された 阿部さんの作品だそうですが・・・。  お店にあった花は 時計草かと
思いましたが 違うそうです。 テッセン? ひとつの株から 紫と白の2種類の花が咲いています。
調べると ここに 似た花があります。 やはり テッセン?
 先週は 見当たらなかった八重咲のドクダミが きょうは 2輪ありました。 分かりやすいように
写真に 文字を入れたいのですが 最近 写真に 文字を入れることができなくなりました・・・。
 今日のカップは YUKIKO HANAI です。



     ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・








     ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・


 。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。  。。。。
コメント

好古園で サツキ展 他

2017-05-26 14:52:23 | ギャラリー散策
 5月26日(金)   天気:晴れ    室温:27.9℃

 きょうは 姫路へ行きました。 9:59の網干始発の電車で 姫路へ行き 大手前通りを歩いて
好古園へ。 好古園では ”サツキ展” が 行われています。 サツキには 連鶴が添えてあり
ます。 イーグレひめじへ行くと 市民ギャラリーでは ”四人展 毛筆と古布の遊び” と ”本上
文彦グラフィックアート展” と ”第65回 柴彩会展” が行われていました。
 中井三省堂画廊は 今週も お休み。 山陽百貨店へ行くと 6階で ”草間彌生と近代巨匠展”
が 美術画廊では ”北横路魯山人と近代巨匠陶芸展” が 行われていました。
 きょうは 強い日差しの割には 涼しい風もあり 過ごしやすい一日でした。

 好古園で ”サツキ展” (展示:姫路さつき会) を見ます。 サツキ盆栽の席飾り 約30点が 展示
されています。 サツキには 額装の 「連鶴」 が 添えられています。  いまは 咲いている花も少な
いようなので 庭園は 歩きませんでした。







     ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
 イーグレひめじの市民ギャラリーの特別展示室では ”四人展~毛筆と古布の遊び” が行われています。
四人は 毛筆の田口昌子、パッチワークの石原千枝子、ちりめん細工の久岡芳子、古布絵の森清美さん
です。  本日は 御多用のところ 「四人展」 をご高覧頂き 誠に ありがとうございます。 







 第1展示室では ”本上文彦 グラフィックアート展” が行われています。 印刷することを前提としたアート
のことを 総じて グラフィックアートと呼びます。 私も 様々な印刷物に関わってきましたが この分野の可能
性は 時代が変わろうとも 留まるところを知りません。 余韻が残るよう工夫したグラフィックアート作品です。


 第3展示室では ”第65回 柴彩会展” が行われています。 毎年一回開催し 65回は すごい!
受付に 珍しく 種兼さんがおれますが かなり痩せられたようです。 10kg瘦せた? 受付におられた
もう一人の方が 桔梗かつ子さんでした。 お名前は あちこちで 拝見しましたが お会いするのは 初め
てです。 相生の文化会館の刀のことを お聞きすると 息子さんの作品だそうです。 長らく気になって
いましたが 胸のつかえがとれました。 相生市展のアンドレイのことも ご存知でした。
前回は 12人のお名前がありましたが 今回は 堀川さんのお名前がなく 11名・・・。

 ごあいさつ   昭和28年 大戦のあと 人びとの暮らしが まだ思うにまかせなかった頃 絵を描きたい
という情熱に満ちた女性たちが 故飯田勇先生や 故尾田龍先生のお力を借りて 研修会を重ね 神戸
や姫路のデパートで 展覧会を開くなどして 「柴彩会」 は 生き生きと誕生しました。
 現会員は それぞれ独自の表現方法に ふさわしい発表の場を 持ちながら 年に一度 ゆかりの地・姫
路で 作品展を続けています。



 1階のカフェ・ゆうゆうゆうで 休憩し 山陽百貨店へ行きます。  6階の催し場では ”草間彌生展”
が行われています。 同時に 現代アートの祭典も開催され 有名作家の作品が 展示してありますが
お値段の高いこと・・。 奧では 山形段通展も行われています。 5階の美術画廊では ”北大路魯山
人と近代巨匠陶芸展” が行われています。 板谷波山、濱田庄司、金重陶陽、河合寛次郎、宮本留
吉、らの作品が 展示されています。   きょうは 13:01の網干止の電車で帰りました。




 。。。。  。。  。。  。。。。。  。。  。。  。。。。。  。。  。。  。。。。。  。。  。。  。。  。。。。
コメント

きょうは 大谷のサトーガーデンへ

2017-05-25 16:27:05 | 日記
 5月25日(木)   天気:晴れ    室温:25.9℃

 きょうは 勝原区大谷のサトーガーデンを 見に行きました。 実は オープンガーデンは 先週末
の19~21日だったのですが 勘違いして 今週末と思っていました。 オープンガーデンなかはり
ま2017のパンフを見直すと もう過ぎていました。 サトーガーデンは 近いし バラの花が 中心
なので 一週間くらい過ぎても 花は 残っているでしょう・・。 ご主人がおられ 見せていただきまし
た。 オープン期間中は 多くのお客さんが来られ 3日間で 300人ほど来たとか・・・。  バラの
花は 秋にも咲きますが・・・。
 この前 サトーガーデンを 偵察に来たのは 4月28日でしたが バラは まだ咲いていませんでした。

  サトーガーデンは 大型パーゴラや アーチに誘引したつるバラと 足元の宿根草(フウロソウ他)
や コニファーなどで 華やいだマイガーデンで、 「癒しのひととき」 をお過ごしください。  入り口の
ゾーンでは トピアリーの 「アヒル」 たちが お出迎えしています。









 。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。
コメント

エルミタージュで さをり織り展

2017-05-24 15:49:02 | ギャラリー散策
 5月24日(水)   天気:曇り のち 雨    室温:26.2℃

 きょうは 朝日谷のカフェ・エルミタージュへ 余部くすのき工房の ”さをり織り展” を
見に行きました。 きょうは 曇っていましたが 帰るまで 雨は 降りませんでした。 が
帰ってから 雨が 降ってきたようです。  きょうのコーヒーカップは Noritakeですが
裏に Made in Sri Lanka とあるので 比較的 新しいもののようです。  ノリタケ
は 最近 90%以上を スリランカで 作っているそうです。

 店内に ピンクのガクアジサイがあり 見ると ”ダンスパーティー” です。 踊っている
ようには 見えませんが・・。 この前 植物園で ”アジサイ展” があったとき NHKのニ
ュースで 放送していした。 青いアジサイは ”コンペイトウ” だそうです。 外の花壇に
八重咲のドクダミがあったのに 一重咲きのドクダミしか 見当たりません・・・。

 ”さをり織り展” は 狭い展示室に 工房の関係者?が 5人もおられ 写真を撮るのに・・。







     ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・



 。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。。。。
コメント

交流ステーションで 春の山野草展

2017-05-22 14:45:15 | ギャラリー散策
 5月22日(月)   天気:晴れ    室温:29.1℃

 きょうは 特定検診に行きましたが 早く終わったので 帰ってから 手柄山の交流ステ
ーションへ ”第25回 春の山野草展” (共催:自然と盆栽同好会) を見に行きました。
 普通は 土日だけの展示が 多いのですが 今回は 月曜日も やっているので よかっ
た。 本当は 土曜日に 温室植物園へ ”セントポーリア展” を見に行ったとき 駐車場
代を節約するため 両方見れば 良かったのですが あの日は 体調が悪く・・・。
 隣の緑の相談所の裏には バラが 咲いていますが もう 散り始めています。









    ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・



 。。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。。。
コメント