過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

シャウエッセン 二種のチーズでホット・サラダ♪

2019-09-05 23:04:00 | Weblog
シャウエッセン35年目に登場した禁断の味、第二弾は、二種のチーズ♪ 美味しいの、想像できます(笑)。

手軽なレンチンでシャウエッセンと濃厚チーズのおいしいコラボを楽しもう♪、のモニターに選んでいただきました。





■シャウエッセン 二種のチーズで、ホット・サラダ

キャベツは、人参、ベーコンと、スープ煮にして、美味しさを増しておいてから。シャウエッセン、トマト、バジルで、シャウ・レンチン♪ ホット・サラダに仕上げます。
ナイフとフォークで、召し上がれ(ニッコリ)。

[材料]
○キャベツのスープ :作りやすい分量として
キャベツ 半球
人参 中サイズ 1本
ベーコン 1cm幅に刻んで40g程の
野菜プイヨン 野菜がヒタヒタになる量

○ホットサラダ :耐熱皿一皿分として
キャベツのスープ煮
→キャベツは、お玉に二つ
→人参 お好みで

プチトマト 3粒 →半割り
バジルの葉だけ 大さじ1ほど
シャウエッセン チェダー&カマンベール 3本
胡椒

[作る]
○キャベツのスープ煮
1)キャベツは、2cm四方のざく切り。人参は、4mm厚の輪切り(今日は、型抜きも)。
2)厚手の鍋で、ベーコンを炒める。人参を加え炒めてから、キャベツのしんを詰めこみ、ブイヨンを注ぐ。蓋をして、煮込む。
3)人参に火が回ったら、キャベツの葉を加えて、クツクツ煮る。
ホット・サラダにするので、クタクタには煮ない。

○ホット・サラダ化
1)レンジ加熱可能な耐熱皿を用意する。暖かいキャベツを、スープを切り、耐熱皿に敷き詰める。(写真a)
2)バジルを散らしてから、シャウエッセン、トマト、人参を、彩りよく配置する。お好みで、胡椒をガリガリ。(写真b)
3)レンジ加熱する(600W 90秒)。チーズを飛び出させたいなら、30秒ほど増やす(笑)。


(写真a) キャベツの黄緑を活かして


(写真b) 賑やかに盛り付けて。シャウレンチン♪ 他の具材にも熱をかけて、美味しさを増すために、時間を延ばします。


(c) ナイフで切ると、トロッとチーズ♪

シャウエッセンの粗挽き肉からの肉汁、二種のチーズの香りを絡めて、ホット・サラダを召し上がれ。
トマト、バジル、キャベツ、チーズの組み合わせは、鉄板です(笑)。



ホットでスパイシィなシャウエッセンも印象的でしたが、チーズは安心なホッとする美味しさでした。

【「シャウエッセン チェダー&カマンベール」レシピモニター参加中】

手軽なレンチンでシャウエッセンと濃厚チーズのおいしいコラボを楽しもう♪
手軽なレンチンでシャウエッセンと濃厚チーズのおいしいコラボを楽しもう♪


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 今日食べたもの

コメント