堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

国内優先権 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-31 23:20:12 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、特許出願Aをした。特許出願Aの願書に最初に添付した特許請求の範囲の請求項1に「成分aと成分bを含む化粧水」が記載され、願書に最初に添付した明細書に、成分aの例示として成分a1と成分a2が記載され、成分bの例示として成分b1と成分b2が記載されている。
甲は、特許出願Aに基づく国内優先権の主張伴う特許出願Bをした。特許出願Bの願書に最初に添付した特許請求の範囲の請求項1に「成分aと成分bを含む化粧水」が記載され、願書に最初に添付した明細書に、成分aの例示として成分a1と成分a2と成分a3が記載され、成分bの例示として成分b1と成分b2と成分b3が記載されている。
特許出願Aの日後特許出願Bの日前に日本国内において頒布された刊行物Pに成分a1と成分b1を含む化粧水が記載されていたときは、特許出願Bに係る請求項1の発明は、刊行物Pを引用して新規性が否定されるか。

 

国際意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-31 12:56:13 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、国際意匠登録出願Aの出願人である。国際意匠登録出願Aに係る意匠は意匠イである。国際意匠登録出願Aの日後、甲は、意匠イに類似する意匠ロについて関連意匠の意匠登録出願Bをした。甲は、意匠登録出願Bに係る意匠ロについて意匠登録を受けることができるか。

意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-31 07:16:46 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲はパリ条約の同盟国に意匠イについて意匠登録出願Aをした。意匠登録出願Aの日から7月を経過した後に、甲は、意匠登録出願Aに基づく優先権の主張を伴う意匠登録出願Bを日本国の特許庁長官にすることができるか。

H30パリ条約講座(通信)全4回

国際意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-31 07:13:35 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は意匠イについて国際意匠登録出願Aをした。国際意匠登録出願Aの出願日後、甲は、意匠イに類似する意匠ロについて意匠登録出願Bをした。その後、国際意匠登録出願Aを取り下げたときは、甲は意匠登録出願Bに係る意匠ロについて意匠登録を受けることができるか。

意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-30 08:04:48 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲が意匠イについて意匠登録出願Aをした日後、乙が意匠イに類似する意匠ロについて意匠登録出願Bをした。その日後、甲は意匠登録出願Aに係る意匠イについて意匠権の設定の登録を受けた。その後、乙は、意匠登録出願Bに係る意匠ロについて意匠登録を受けることができる場合があるか。

国際意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-30 06:46:01 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

国際意匠登録出願Aの日後、意匠登録出願Bがされ、その日後、国際意匠登録出願Aが放棄されたときは、意匠登録出願Bが国際意匠登録出願Aを引用して拒絶されることがあるか。

国際意匠登録出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-29 16:54:16 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

国際意匠登録出願がパリ条約の優先権の主張を伴う場合において、優先権証明書を特許庁長官に提出しないときは、どうなるか。

国際特許出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-29 16:54:06 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法184条の13によれば、日本語特許出願について出願公開がされる場合があるか。

講座案内 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-28 09:26:05 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

短答答練会(通学・通信)早割料金
論文答練会(通学・通信)早割料金

短答サブ答練(通信)
論文サブ答練(通学・通信)
初学者講座(通学・通信)
短答基礎答練(通信)
趣旨講座(通信)
論文基本問題講座(通信)
事例問題講座(通信)
論文基礎答練(通信)
論文基礎講座(通学・通信)
短答条文解析講座(通学・通信)
塾長短答ゼミ(通学・通信)
塾長論文ゼミ(通学・通信)
PCT講座(通信)
パリ条約講座(通信)
TRIPS協定講座(通信) 

国際特許出願 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-10-28 09:21:31 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

日本語特許出願について国際公開がされる前に、補償金請求権が発生する場合がある。