堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

特2条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-28 15:27:48 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

甲は、靴の製造装置の発明イについて特許権Aを有しています。
乙は、権原なく靴の製造装置Pを用いて靴Qを製造販売しています。
甲は、乙に対し、靴Qの製造販売の停止を求める差止請求訴訟を提起しました。
甲の請求は、認められますか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金(2月28日期限)のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 講座案内

2014-02-28 10:03:01 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

下記の講座は、2月28日(金)期限の割引料金で受講できます。

H26短答対策講座
H26論文対策講座

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 弁理士試験の合格基準点

2014-02-28 10:02:41 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 弁理士試験の合格基準点

平成26年2月25日の特許庁HPに、「弁理士試験に関するQ&A」が掲載されました。
合格基準点について、下記のとおり説明されています。
平成26年度の弁理士試験の合格基準点は、平成25年度の弁理士試験と同様のようです。

合格基準は以下のとおり公表しています。
<短答式筆記試験>
 満点に対して65%の得点を基準として、論文式筆記試験及び口述試験を適正に行う視点から工業所有権審議会が相当と認めた得点以上であること。
 ※なお、合格者発表時に合格基準点を公表します。
<論文式筆記試験>
 必須科目の合格基準を満たし、かつ、選択科目の合格基準を満たすこと。
【必須科目】
 標準偏差による調整後の各科目の得点の平均(配点比率を勘案して計算)が、54点を基準として口述試験を適正に行う視点から工業所有権審議会が相当と認めた得点以上であること。 ただし、47点未満の得点の科目が一つもないこと。
【選択科目】
 科目の得点(素点)が満点の60%以上であること
<口述試験>
 採点基準をA、B、Cのゾーン方式とし、合格基準はC評価の科目が2科目以上ないこと。

特2条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-28 07:01:27 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

特許法2条3項1号において、輸出も実施行為に含めたのは、なぜですか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金(2月28日期限)のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています

特2条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-27 15:13:52 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

特許法2条3項1号において、物にはプログラムを含むと規定したのは、なぜですか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 解答・解説の訂正

2014-02-27 10:14:33 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 解答・解説の訂正

H26短答答練会・第8回の解答・解説の訂正を代々木塾トップ頁の新着情報に掲載しました。
ぜひご覧ください。
平成8年改正法解説書の記載に従い、訂正しました。

特1条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-26 15:05:59 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

特許法1条において、発明の利用を図ることも目的としているのは、なぜですか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています

商70条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-26 12:13:13 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

商標法70条1項は「第二十五条、第二十九条、第三十条第二項、第三十一条第二項、第三十一条の二第一項、第三十四条第一項、第三十八条第三項、第五十条、第五十二条の二第一項、第五十九条第一号、第六十四条、第七十三条又は第七十四条における「登録商標」には、その登録商標に類似する商標であつて、色彩を登録商標と同一にするものとすれば登録商標と同一の商標であると認められるものを含むものとする。」と規定しています。

商30条1項が適用の対象となっていないのは、なぜですか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています

商70条 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-26 06:49:51 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

商標法70条1項は「第二十五条、第二十九条、第三十条第二項、第三十一条第二項、第三十一条の二第一項、第三十四条第一項、第三十八条第三項、第五十条、第五十二条の二第一項、第五十九条第一号、第六十四条、第七十三条又は第七十四条における「登録商標」には、その登録商標に類似する商標であつて、色彩を登録商標と同一にするものとすれば登録商標と同一の商標であると認められるものを含むものとする。」と規定しています。

この規定を設けたのは、なぜですか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。
質の高い講義・資料を提供しています。

商68条の40 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

2014-02-25 06:36:31 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾 30年の実績

補正の却下の決定に対する審判が特許庁に係属している場合、商標登録出願の願書について補正をすることができますか。

★お知らせ
H26直前対策講座(短答用・論文用)の早割料金のお申込み受け付け中です。
H26短答直前対策講座
H26論文直前対策講座
H26論文基本問題講座
H26論文趣旨講座
H26論文過去問講座
H27論文短答入門コース(平成26年改正法に対応)
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の左側の「講座案内」をクリックしてください。