堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-31 06:10:52 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

在外者が日本国に滞在しているときに特許出願Aをしました。
特許出願Aの願書には代理人の欄が記載されていません。
特許出願Aの取扱いはどうなりますか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-30 06:52:36 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法2条3項1号において「輸出」を規定した理由を説明してください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-29 08:12:14 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法2条3項1号において「物」には「プログラム」が含まれることとした理由を説明してください。

弁理士試験 論文式試験対策 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-28 05:55:31 | Weblog
弁理士試験 論文式試験対策 弁理士専攻 代々木塾

論点については、十分に理解しておくことが大事です。
単に条文を説明するだけでは足りないのが、論点問題です。

弁理士試験 短答式試験対策 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-27 05:57:36 | Weblog
弁理士試験 短答式試験対策 弁理士専攻 代々木塾

平成24年改正により著作権法が改正されました。
平成25年度の弁理士試験は、著作権法は、平成24年改正法が出題範囲となります。
改正点の確認は、できるだけ早期にチェックをしておくことをお勧めします。







口述試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-26 06:17:36 | Weblog
口述試験 弁理士専攻 代々木塾

昨日で今年の口述試験が終了しました。
受験された方は、結果を心静かに待つのがよいと思います。

今年の口述試験で問われたことが、来年の論文試験のテーマになる可能性があります。
来年、論文試験を受験される予定の方は、今年の口述試験の問題をチェックしておくことをお勧めします。

口述試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-25 08:41:50 | Weblog
口述試験 弁理士専攻 代々木塾

本日は、口述試験第6日です。
最終日のようです。
今年も、午前と午後は同じ問題です。

最近の口述試験は、たいへん厳しい試験になっています。
来年、口述試験を受ける予定の方は、今からでも口述対策を踏まえた勉強をすることをお勧めします。
条文の熟読、青本の熟読、審査基準の熟読、裁判例の熟読が重要となります。
しかし、単なる暗記ではなく、理解を伴った考える勉強をすることをお勧めします。


口述試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-24 07:46:28 | Weblog
口述試験 弁理士専攻 代々木塾

本日は、口述試験第5日です。
レーンによって、やさしい試験委員と厳しい試験委員がいるようです。
厳しい試験委員にあたったときでも、B以上の評価となるようにがんばりましょう。
沈黙しないで何か回答すれば、自力で泥沼から脱出できることもあります。
何か答えることです。
条文を正確に再現できれば、助かることが多いと思います。
試験委員と円滑な会話ができるようにがんばりましょう。

口述試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-23 08:07:46 | Weblog
口述試験 弁理士専攻 代々木塾

本日は、口述試験第4日です。
質問に対してストレートに答えられない場合には、なかなか円滑な会話が困難となります。
質問の意味を十分に理解して、問われていることをストレートに答えることが大事です。
条文を理解していれば、解答できる質問が多いように思います。
最後まで諦めないで、がんばりましょう。

口述試験 弁理士専攻 代々木塾

2012-10-22 14:37:06 | Weblog
口述試験 弁理士専攻 代々木塾

第3日の意匠法では、第1日の意匠法でも問われた問題が出題されました。
前の日に出願されたからといって、外しにかかると、裏をかかれる場合もあります。
第4日~第6日に受験される方は、注意が必要です。