堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-30 05:38:08 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

講座の資料の特売を開始しました。
詳細は、代々木塾HPの「講座案内」をクリックしてください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-29 05:23:57 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許権の存続期間が延長された場合の延長された特許権の効力について説明してください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-28 05:34:23 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許権の存続期間の延長制度を設けた趣旨を説明してください。

弁理士専攻 代々木塾 テキストの特売

2013-04-27 07:54:48 | Weblog
弁理士専攻 代々木塾 テキストの特売

H25講座のテキストのみを特別の割引料金で販売しています。
詳細は、代々木塾HPのトップ頁の講座案内をクリックしてください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-27 06:05:34 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許を受ける権利を有しない者がした特許出願は、先願の地位を有することとなりましたが、その趣旨を説明してください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-26 05:57:44 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、実用新案登録に基づく特許出願を当該実用新案登録出願の日から4年を経過した時にしました。
実用新案登録に基づく特許出願は、どうなりますか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-25 18:35:12 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、実用新案登録出願Aをしました。
甲は、実用新案登録出願Aについて実用新案権の設定の登録を受けました。
その日から6月を経過した時に、甲は、実用新案登録出願Aに係る実用新案登録に基づく特許出願Bをしました。
特許出願Bの願書に添付した明細書に実用新案登録出願Aの願書に最初に添付した明細書、実用新案登録請求の範囲又は図面に記載されていない新規な事項が追加されていました。
特許出願Bの審査は、どうなりますか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-25 18:32:49 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、実用新案登録出願Aをしたところ、実用新案権の設定の登録を受けました。
その後、甲は、実用新案登録出願Aに係る実用新案登録に基づく特許出願を同時に2つできますか。

弁理士専攻 代々木塾

2013-04-24 08:35:38 | Weblog
弁理士専攻 代々木塾

4月26日までにお支払いを完了した方には、早期申込割引料金が適用される講座があります。

詳細は、代々木塾HPの講座案内、ゼミ案内をご覧ください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-04-24 05:41:14 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

甲は、特許出願Aをしました。
甲は、特許出願Aについて拒絶をすべき旨の最初の査定の謄本の送達を受けました。
甲は、拒絶査定不服審判を請求することなく、査定の謄本の送達があった日から2月を経過した時に特許出願Aを分割すると同時に特許出願Aの願書に添付した特許請求の範囲についいて補正をしました。
この補正は、適法ですか。