堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-30 09:43:35 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法184条の11第4項において「第一項に規定する者が、特許管理人により第百八十四条の四第四項の規定による手続をしたときは、前二項の規定は、適用しない。」と規定したのは、なぜですか。

〔解答〕青本第19版第532頁

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-29 15:13:33 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

外国語特許出願の所定に翻訳文を提出できる期間として翻訳文提出特例期間を設けたのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-29 06:19:54 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

国際特許出願について第9条の規定に違反しているとして補正命令がされるのは、どのような場合ですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-28 14:35:49 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

11月29日(金)までにお支払いを完了した方に早割料金を適用する講座があります。
詳細は、講座案内、ゼミ案内、コース案内をクリックしてください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-27 09:54:28 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法181条2項は、「審判官は、前項の規定による審決又は決定の取消しの判決が確定したときは、さらに審理を行い、審決又は決定をしなければならない。この場合において、審決の取消しの判決が、第百三十四条の二第一項の訂正の請求がされた一群の請求項のうち一部の請求項について確定したときは、審判官は、審理を行うに際し、当該一群の請求項のうちその他の請求項についての審決を取り消さなければならない。」と規定しています。
後段において、「 この場合において、審決の取消しの判決が、第百三十四条の二第一項の訂正の請求がされた一群の請求項のうち一部の請求項について確定したときは、審判官は、審理を行うに際し、当該一群の請求項のうちその他の請求項についての審決を取り消さなければならない。」と規定したのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-26 19:14:24 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法178条1項において「訂正の請求書の却下の決定に対する訴え」を規定したのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-26 10:27:44 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

代々木塾では、短答用、論文用、口述用の各種講座やゼミを開催しています。
平成26年度の弁理士試験を受験される方は、ぜひご参加ください。
資料や講義の質については、自信があります。
複数講座を同時にお申込みいただくときは、割引料金を検討させていただきます。
事務局に気軽にご相談ください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-26 09:12:28 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

平成23年改正において、特許法167条を改正したのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-25 16:32:51 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許法164条の2の規定を設けたのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-11-25 11:02:59 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

拒絶査定不服審判の請求と同時に特許請求の範囲について補正をしたところ、新規事項が追加されていました。
前置審査は、どのように行われますか。