堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

H29論文短答入門コース 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-30 06:19:54 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

H29論文短答入門コース(通学・通信)平成29年度弁理士試験用
平成28年4月2日(土)スタート
途中からでも参加できます。

論文講義基礎講座(全35回)と論文演習基礎講座(全35回)で一気に論文合格レベルにまで引き上げます。
短答条文解析講座(全30回)で一気に短答合格レベルにまで引き上げます。
論文と短答の勉強を並行して行うことは、相乗効果によって、効率的な勉強ができます。
受講形式は、通学と通信の混合でも差し支えありません。

意匠 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-30 06:18:08 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

比重と色の異なる2種類の液体を注ぎ重ねて二層状にしたカクテルについて、意匠登録を受けることができる場合がある。
正しいか。

意匠 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-30 06:16:33 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

外観からは見えないスキーの内部構造について、販売時にカタログで内部構造を視覚的に認識できるように図示することを予定しているときは、意匠に係る物品を「スキー」として、その内部構造の形状に係る部分意匠の意匠登録を受けることができる場合がある。
正しいか。

意匠 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-30 06:14:57 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

登録商標と同一の図形を一部に表した包装紙の意匠について、意匠登録を受けることができる場合はない。
正しいか。

意匠 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-30 06:08:36 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

著作物である写真を印刷したカレンダーについて、意匠に係る物品を「カレンダー」として、その写真部分に係る部分意匠の意匠登録を受けることができる場合はない。
正しいか。

損害賠償請求 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-29 10:32:34 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許権者は、故意又は過失によりその特許権を侵害した者に対し、その特許発明の実施に対し受けるべき金銭の額に相当する額の金銭を、自己が受けた損害の額として請求することができるが、その金銭の額を超える損害の賠償の請求をすることはできない。
正しいか。

損害賠償請求 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-29 10:30:35 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許権者が、故意又は過失によりその特許権を侵害した者に対し、その侵害により自己が受けた損害の賠償を請求する場合、侵害者が譲渡した侵害製品の数量に、特許権者がその侵害行為がなければ販売することができた物の単位数量当たりの販売価格を乗じて得た額を、特許権者の実施の能力に応じた額を超えない限度において、損害の額とすることができる。
正しいか。

信用回復 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-29 10:27:54 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

故意又は過失により特許権を侵害したことにより特許権者の業務上の信用を害した者に対し、裁判所は、その特許権者の請求により、その業務上の信用を回復するのに必要な措置を命ずることができるが、その場合には、損害の賠償とともにしなければならない。
正しいか。


差止請求 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-29 10:20:04 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許権者がその特許権について専用実施権を設定した場合、専用実施権者は、自己の名で差止請求をすることができるが、特許権者は、専用実施権者がその特許発明の実施をする権利を専有する範囲については、業として特許発明の実施をする権利を失うだけではなく、当該特許権に基づく差止請求権を行使することもできない。
正しいか。

出願の変更 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-04-28 10:11:31 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

特許出願人は、当該特許出願の日から9年6月を経過するまでは、いつでもその特許出願を実用新案登録出願に変更することができる。
正しいか。