堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-30 20:11:17 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法15条の3の規定を設けたのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-30 17:06:23 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法13条2項において、特許法34条1項を準用していないのは、なぜですか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-30 09:22:00 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

金銭的請求権が発生する要件として、商標の使用者が悪意であっても、所定の警告が必要なのは、なぜでしょうか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-30 09:20:24 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法において金銭的請求権を設けた趣旨を説明してください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-29 20:05:04 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法において出願公開制度を導入した趣旨を説明してください。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-29 10:57:52 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法8条2項違反の過誤登録に係る商標権について、同法8条2項違反として商標登録を無効にできない場合がありますか。
ただし、商標権の設定の登録の日から5年を経過していないものとします。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-29 08:40:04 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標登録出願の分割と同時にもとの商標登録出願について補正をしなかったときは、分割に係る新たな商標登録出願は、どうなりますか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-28 16:48:41 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法8条は、出願人同一の場合には、適用しないのは、なぜでしょうか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-28 12:36:58 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法7条の2第3項は、なぜ必要なのでしょうか。

弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2013-09-28 11:13:09 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法7条の2第2項において、地域の名称を定義したのは、なぜでしょうか。