気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

気の長い話 "ソテツ"

2020-07-30 09:20:15 | 家庭菜園と園芸

 先日、掛川市のSNSに掛川城御殿にある大きなソテツをご紹介してくれました。

 そして数日前、NHKの趣味の園芸で、ソテツを紹介している場面を奥から目にしました。(自分が視聴していた番組ではなかったので)その番組の中で、ソテツの育成は手間と時間がかかる・・・などと聞こえてきました。

 この二つの共通点から、我が家にもソテツがあったことを思い出し、探し出してきました。

 先日ご紹介したサルスベリの下にうずくまったように、鉢植えのソテツ。すでに十数年たっています。

 テレビの中で、ソテツは芽を出すに半年、そこから二つの葉が最初に伸びるまでに1年かかると・・・(と聞こえたような気がしました。)

 これは大事にしてやらなくちゃ~と。もう一つの鉢植えも引っ張り出してきました。

 まだ数十センチの高さですが、何とか元気でいました。(株分けして歳も浅いソテツ)

  その鉢を上からのぞきました。今年の元気な緑色の葉が伸びていました。

 

 ソテツの葉は毎年少しづつ新芽が生まれ、下の方の葉は数年で枯れたように白くなり切り落としていきす。

 このソテツに、御殿のソテツのように花が咲くのは何十年先のことになるのでしょうか。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 掛川市内の川巡り ⑥-2 〈原... | トップ | ついに成功、ツマグロヒョウ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園と園芸」カテゴリの最新記事