気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

接続できなくてすみません。

2006-08-29 10:56:35 | 日記
このところ、インターネットとメールに接続不良の状態が続いております。
新規投稿ができなくてすみません。復旧に1週間程度かかる見込みです。
新しい題材を用意しておりますので、しばらくお待ちください。
コメント

変化朝顔第4,5弾の2種が咲きました。

2006-08-21 21:34:53 | 家庭菜園と園芸
夏も終わりに近づいた頃、あきらめていた変化朝顔の4種類目と5種類目が開花しました。
貴重な獅子咲きの2種で、少し出来損ないの気もありますが、咲いたことに満足しています。
右画像は、葉っぱが珍しい「爪龍葉」の紫系で枝垂桜のような筋状の獅子咲朝顔です。栽培して初めて咲いたので感動に浸っています。

また、下の画像は、同時に咲いた、赤紫系の獅子咲朝顔です。しずくに濡れており、獅子咲牡丹かどうかは不明ですので、今後を待ちたいと思います。



※ 左の欄のカテゴリー(category)の項目をクリックするとその項目のみが集中して見られます。
コメント (2)

孔版年賀状(27)昭57・ディズニーキャラクター

2006-08-19 19:56:59 | 版画と年賀状
昭和年代の作品としては最後の作品です。〈平成時代はまだ続きます)
昭和57年は、大宮起点の東北・上越新幹線が開通した年。スポーツでは、西武ライオンズが初の日本一に!
賀状は、戌年にちなみディズニーキャラクターのドック。
刷色は、紺、黄、赤、茶、黒及びうす青緑です。
コメント

浜名湖花博(30)国際庭園③タイ館

2006-08-18 16:50:22 | 想い出の浜名湖花博
浜名湖花博では、世界の24か国から出展がありました。
花・木は屋外のものですから、ほとんどが庭園でしたが、唯一パビリオン的建造物のあったのが、タイ館です。
中では、民族楽器の演奏なども行われていました。
タイ館で印象に残ったのは、空中に吊るされた、ランの花でした。この長い根に水をかければOKだそうです。
タワーからの画像の左隅にもタイ館が見られます。
タイ館
 吊り下げたランの花
コメント

孔版年賀状(26)昭56・酉年

2006-08-17 08:11:46 | 版画と年賀状
昭和56年の酉年。ローマ法王来日、瀬古がボストンマラソンで優勝した年でもありました。
年賀は卵型の鶏です。グレー、薄緑、黄、赤、黒及び紺の6色です。
コメント

変化朝顔第3弾

2006-08-16 21:04:41 | 家庭菜園と園芸
変化朝顔に3種類目が現れました。
8月12日ご紹介の桔梗咲き八重の同系統で、縦に縞模様の薄い水色系です。
特に新たな名称はわかりません。 
コメント

機関紙表紙絵②やまゆり

2006-08-15 20:51:15 | 版画と年賀状
孔版画表紙絵の2回目。やまゆりの咲く5~6月ごろの作品です。
この頃の発行部数は、僅か60~70部でした。
刷色は、緑、黄、赤、及びグレーです。
コメント

シャンボール城〈フランス②)

2006-08-14 17:14:28 | 風景写真
レオナルド・ダ・ヴィンチニよって設計されたといわれる、フランス・ロワール地方最大のシャンボール城は、フランソワ1世により1519年から25年かけて建造された。部屋数440、煙突365とけた外れのスケールです。この日は一部改修工事が行われていました。右画像はフランソワ1世塔。


  シャンボール城全景
コメント

変化朝顔・第2弾が咲きました。

2006-08-12 20:55:27 | 家庭菜園と園芸
8月1日にご案内した、第1弾に続き2種類目の変化朝顔が咲きました。
種類は、青桔梗渦葉青色吹雪桔梗咲八重です。桔梗のような特徴にめしべが、花弁化しています。

〈追加〉8月13日、今朝、八重咲きが群がって開花しましたので画像を追加しました。

コメント

機関紙表紙絵(1)ミザル・イワザル・キカザル

2006-08-11 20:32:22 | 版画と年賀状
昔(昭和40年代前後)、まだマイカーが持てない頃、若者たちは、奉仕活動やレクリェーション活動などさまざまな青少年活動が行われました。
その当時に発行した会(詳細省略)の機関紙の表紙を一時的にカラー印刷しましたので、ふり返ってみたいと思います。
やはり、孔版(ガリ版)印刷です。
第1回は、見ざる、言わざる,聞かざるの猿の表情です。日光東照宮の陽明門にも...
コメント