気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

ソラマメとサヤエンドウ

2009-11-29 13:47:36 | 家庭菜園と園芸
 畑を耕作したあと、ソラマメサヤエンドウの苗を植えつけました。
 まず、霜除けと北風対策を兼ね、画像左のようにわらを組んで覆いを作り、そこに今年取れた種で発芽したサヤエンドウの苗を15本植えました(右画像)。
 また、ソラマメも今年良い種が沢山採れましたので、ポットで発芽させた苗をこちらも15本植えました(小画像)。共に、大きくなれば支柱をして上へ延ばします。今年の収穫がまずまずだったので、それ以上の収穫を見込んでいます。苗が寒さに耐えられたらですが。

    
       風霜対策が見事に完成。              その下にサヤエンドウの苗が。
コメント

高木さんちのガレージセール

2009-11-28 20:55:48 | 日記
 我が家のリフォームを施行していただいた高木建設さんが、毎年地元の方やリフォームや新築を依頼した皆さん等を対象に行っている楽しい「ガレージセール」。
 大変人気で今年が8回目。本日、ご案内により今年も出かけました。10時の時間前に150人以上が列を作る人気ぶりでその後も人が続々。
バザーや生鮮品の販売、うどんや焼き芋も。サービスコーナーでは網戸の張替えや包丁研ぎが無料で。家の耐震や、中電のクッキングヒーター実演。三ケ日温泉への宿泊ご招待の抽選会に餅つき、マジックショーとまだまだ品目は多彩でした。
 職人さんのつくる大きなベンチがひとつ千円。買ってきましたが大き過ぎで無料配達を依頼しました。オマケに卵のプレゼントまで。チョッと楽しい1日でした。また来年も!   小画像は抽選会と食事コーナーでくつろぐ人々。

      
                  バザーに木工教室      
コメント

ローカル天浜線の駅(25)気賀駅

2009-11-27 20:34:20 | 天竜浜名湖鉄道の駅
 ローカル第三セクターの天竜浜名湖鉄道の駅めぐり25回目は、掛川駅から数えて25番目の浜松市北区(旧引佐郡細江町気賀)に所在する気賀駅です。姫様道中で有名な奥浜名湖東に位置し、江戸時代の入り鉄砲に出女を取り締まったとされる「気賀関所」(小画像)のあった近くに駅もあります。
 駅舎にはラーメン屋も併設され、近くに売店のある「みそ饅頭」も大変人気のあるところです。この近くに叔父のミカン山もあり毎年収穫に行っておりますが今年はいかに。

    
     駅舎正面には待合タクシーも。            構内には大きな待合の屋根が。  
コメント

晋山式≪しんさんしき≫

2009-11-26 21:59:54 | ふるさと紹介
 4日前の22日に稚児行列のご紹介をしましたが、このあと、掛川市家代の冷陽山福来寺で、晋山式が挙行されました。
 晋山式というのは一口で言えば、住職がお寺へ入る儀式です。この儀式の中身は多彩です。この儀式に際して、幸運にもスナップ写真の撮影を依頼されましたので、儀式のすべてを体験することができました。
 また、撮った写真も数百枚で、行事の全部をここではご紹介できかねますので、詳しくお知りになりたい場合はインターネットで、「晋山式」で検索してみてください。
 紹介写真は、お役の寺院様の先導で住職がお寺へ入り、本堂で晋山式が始まり、いつもは登れない須弥壇(しゅみだん)に祝祷上堂として上り、仏法を説き示す道場をつくります。数々の問答なども行われ、檀信徒が焼香して儀式は約3時間で終了しました。終了後、住職と、寺院関係者(小画像)、親族、檀家役員等がそれぞれ記念撮影をいたしました。

    
        先導され住職が入山                 本堂で晋山式始まる

             
        須弥壇で道場を開く                 檀家・親族に見守られて
コメント

天浜線の駅の水彩画③

2009-11-25 22:46:53 | 版画と年賀状
 10月にギャラリーで開催した「天浜線の駅風景展(水彩画)」をご紹介しています。その3回目です。
 今日は、遠藤和子さんの桜木駅です。スケッチ画で1色で画かれ落ち着いた存在感があります(左)。もうひとつは、大迫和子さんの遠州森駅で、着色しています。駅で列車を待つ乗客がかわいらしく表現されています(右)。

    
           桜 木 駅                       遠 州 森 駅
コメント

浜名湖立体花博⑩閉幕:861325人

2009-11-24 20:34:35 | 浜名湖立体花博
 浜名湖立体花博は、66日間の会期を終え昨日閉幕しました。この間の入場者数は、目標の80万人を僅かに上回る861,325人でした。このブログでも作品を幾つかご紹介してまいりましたが、生の葉と花だけに向寒の季節には向かず閉幕です。
 全部で91の作品が展示されていましたので、このブログでは年内もう少しご紹介を続けてまいります。
 今日は、外国の作品を一挙5点をご紹介します。小画像はインドネシア・ジャカルタのガルダです。
 以下の画像は順にインド・デリーのシェーラ、ブラジル・モジダスクールゼス市の移民のまち、ガボン・リーブルビル市のリクガメ、そして、ボツワナ共和国の野生のワンダーランドです。

    
          シェーラ                        移民のまち
    
    
               リクガメ                           野生のワンダーランド
コメント

今年は不作の”キウイ”

2009-11-23 20:44:48 | 家庭菜園と園芸
 昨年に比べ三分の一程度の成で成りです。キウイの木が三本ありますが、1本がオス木(実はなりません)で、残りの1本はニュージーランドから輸入されるのと同じ種類ともうひとつはリンゴ型です。キウイにはこのほか沢山の種類があります。
 我が家のキウイはあまりなっていません(画像左)。収穫した実を輪切りにしました(画像右)。左がリンゴ型、右が従来型です。味はリンゴ型の方が甘みが強いです。小画像は僅かな収穫量で、まだ少し木に成っています。

    
          僅かな成りです。                  リンゴ型(左)と従来型
コメント

稚児行列:晋山式祝賀行事

2009-11-22 19:45:37 | ふるさと紹介
 昨日、地元の冷陽山福来寺で住職の就任式「晋山式」が行われました。
 数日前まで心配された天候も、この日のために快晴となり絶好の日となりました。早朝から約45人のお稚児さんが集結し記念写真のあと、約1km先の福来寺まで稚児行列が隊列を組み沿道の人たちが見守る中、まだ1歳ぐらいのお子さんもおり、親が抱きかかえる場面もありましたが全員無事到着しました。
 到着後は、僧侶から祝福を受け、甘酒などいただきながら帰途に就きました。
(私は、当日は写真係を務めました。晋山式の模様は後日ご案内します)小画像は長く続く稚児行列です。

  
          住職と親元が先導役。                      小さな子も元気に行列に参加。   
コメント

掛川フラワーフェスティバル(その2)

2009-11-20 19:38:37 | 家庭菜園と園芸
 先週開催された第5回の掛川フラワーフェスティバルをもう一度ご紹介したします。
 花の寄せ植えや工芸盆栽、草葉アレンジメントに販売などのほか、大人向けの盆栽や山野草の展示、子供たちにはプラ鉢にカラーペンで模様を書く楽しい体験も実施されていました。
 古典植物、おもとやイワヒバなども丹精込めて作った展示品には見入ってきました。色鮮やかさと渋さが調和したフェスティバルでした。

     
    プラ鉢の模様を書く                      ミニ盆栽が沢山展示。

コメント

鯉の水換え[錦鯉の稚魚]

2009-11-19 20:28:46 | 日記
 この春から飼いはじめた二代目のニシキゴイの稚魚。60cmと45cmの小さな水槽で飼っていますがいずれも元気です。
 空気ポンプと水草、そして毎日の餌さやりとごく標準的な飼い方ですが、だんだん模様が出てきてかわいくなりました。指を突っ込むだけで上に寄ってきたり変化があります。
 しばらく水を替えてなかったので水槽に藻が張り、横から見えなくなったので、思い切って全面清掃をし、一週間後の画像ですが、いずれも元気に育っています。二つの水槽に約20匹です。小画像は親ゴイの風景です。

    
                じっと寄り添ったり上から見ると整列しています。  
 
 
コメント