薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

膝下の冷えに、ちょうど良い高さ


ヨーロッパ各地が異常低温のようで、中でも ドナウ川が凍結 したってことは記録的なことで、300年前のマウンダー極小期以来のことで、つまりそれは、これからやってくる小氷河期を暗示しているのかもね?

他には、サハラ砂漠で1mの積雪 なんて記事もあって、異常気象は激しさを増すばかりで、これは小氷河期へ向かってる地球規模での異変だな。

前から書いてることだが、小氷河期が来るってことは、これまで色んな情報を探して得て、自分なりに分析した結論だ。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


「これから俺の足はどんどん冷たいんだろう」 って書いてんだが、「そうだよ、そういう歳になったんだよ!」

彼の書いてること、すごく良く分かる。 御意!(笑)

今年47歳になるらしいが、足の冷えを感じ始めた年頃は自分も大体同じだ。 もう直ぐ56歳、今じゃもっと寒がりになった。

ズボンをはいて薪ストーブを焚いてたって、膝から下だけはポカポカにならない。 そこだけいつも外気に晒されてる気分で憂鬱なんだよね。

そうだなぁ~
露天風呂に浸かって足だけ湯舟から放り出したような、そんな感じ。

だからと言って、ストーブをがんがん焚いても、足が暖かく感じる前にそれ以外の部分が暑過ぎてギブアップしちゃう。

そうね、丁度しないのよ。 10年前なら靴下も履いてなかった(笑)

同じ末端でも、何故か手は冷えない。 膝から下だけだ。

それでも、今シーズンからインスパイアにして少しマシになった。

なんで?

写真で知っての通り、事務所は掘り下げた炉台なので、そこにインスパイアを置いたら高さが丁度いいのよね。

椅子に腰掛けてると、膝下にインスパイアからの放射熱があたるのさ。

ホント、丁度良いんだわさ。


「そういえば、足も冷たいが、腹も痛い」 らしい。 これも経験済みだから、ついでに言おう。 「そうだよ、そういう歳になったんだよ!」(笑)

なんなんだろうね。 腸内細菌のバランスが良くない? て言うか、役割分担が不揃い、つまりは、自律神経が更年期障害なのかね?



おかげさまで、それなりに予約注文いただいて、どうもありがとう! まだまだ、まきたきてー:高性能オリジナル温度計 予約受付中です!

※今朝の気温 : -3 ~ -2℃

きのう融けた雪が凍って、そこへ薄っすらと雪が舞って、家の前のアスファルトはツルピカだ。 渋滞しそうだな。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 壊れた! 寿... 寒波にデファ... »
 
コメント
 
 
 
確かに (薪G)
2017-01-23 18:18:15
手足の冷たさは某も同じで御座るヨ!
年と共に寒がりに成る。特に足が冷える!!

我が家も暖炉の位置を約10cm下げて設置した。
当初は木屑・灰や虫が床に落ちないようにと考えてたが
足元暖房効果が有る!? 結果的に確かにそうですね。

余談:寒冷地に移住して3年過ぎた。
随分、寒さにも慣れてきたのか、あまり厚着をしなくなった。しかし、北風の吹く日は例外です。
 
 
 
薪Gさん (薪焚亭主人)
2017-01-24 06:52:34
そろそろ、股引きをはかないとダメかも(笑)

困ったことに寒いのは足だけなんだよね。


炉台、下げるのは理にかなってると思います。
ウチのデファイアントの炉台は5cm程下げてます。

でも、最近はフラットも良いなと思ったり(笑)
 
 
 
足冷え (M78)
2017-01-25 20:12:18
はじめまして。いつもブログで勉強させてもらっております。現在薪ストーブを夢見て猛勉強中の、同じくもうすぐ56歳です。私も足冷えのベテランで、色々なあったか靴下を試したり二枚重ねに挑戦したりしたものの全くダメでした。冷たい足に厚着しても暖まらないし、暖めてもすぐ冷えるし、厚着するとかえって汗で冷たくなります。そこで最近わかったこと。全ての人に共通ではないと思いますが、私のように手や足に汗をかきやすい人間は、温めるよりも乾燥させる方が効果が期待できる。つまり温めるよりも薄手の速乾靴下で乾燥させる方法が意外と有効でした。5本指のものがさらにいいのかもしれません。また手汗、足汗は精神的緊張が高まる時に多くなるので、ズボラで脳天気を心がけるのもいいのかもと思います。思えば自分の足冷えも、サラリーマンをやめて自営業となった十数年前から出現してます。同じ時期に家族に対する責任感みたいなものも感じ始めたりしているので、精神的緊張と無関係とは思えないのでした。って、やっぱ年齢か?とも思ったりもしますが、一度乾燥もお試し下さい。
含水率の高い足を投入すると靴下内部の温度をかえって低下させてしまう、ストーブみたいな話でした。
 
 
 
M78さん (薪焚亭主人)
2017-01-25 22:05:57
ウルトラマンの親戚からコメントいただくのは初めてです(笑)

なるほど、そういうパターンの冷えもあるんですね。
つくづく、人体ってのは、ていうか、人それぞれだし、
生命の神秘ですね。

実は自分は乾燥系でして、汗もかかない方なんですよね。
乾燥して皮がカサカサと剥ける性質だったりします。

昔からそうで、頭皮も乾燥して皮がはがれる。
つまり、乾燥系のフケなんだが(笑)

いろいろと悩み多き50代です(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。