薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

暖かいのに寒いから炬燵(こたつ)で温まるしかない




一昨日は暴風雨で、昨日は予期せぬ積雪があり、
薪仕事を2日続けてサボり? 
何もやってないと言うか、やりたかったのに出来なかったのよね。

と言うことにしておいてちょ!


ならば、今日はやるのか?

週末に玉を引き取りに見える分は作ってあるので、
気が向いたらやろうかね(笑)



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



部屋が散らかって見えるのがイヤで、こたつ布団はあまり好きじゃなかった。
その点、薪ストーブならテーブルと椅子なのでスッキリする。

しかし寄る年波には勝ず、もうそんなことは言ってられないと、
今年の2月には、とうとう炬燵を買ってしまった。


薪ストーブを焚いて、室温が24℃以上あっても、
膝から下だけが冷え性になってしまって、寒くてどうしようもないからだ。

そうなると、もう炬燵で足を暖めるしかないよね。 


昨日はそんな炬燵を押し入れから引っ張り出して組み立てた。

喜んでるのは爺だけじゃない。
炬燵に籠って出てこないところを見ると、猫も嬉しかったようだ(笑)



 


ウチのダイニング炬燵はコレ↑なんだが、
ソファーの高さと合わなくて、しょうがないから足を切断して使ってる。

やっぱし炬燵はいいね、最高だわさ(笑)






あったけー部屋と言うか、
コタツに足を突っ込んで飲むビールがまた最高なのよね。

しあわせ~

大好きな石田ゆり子も、炬燵出して飲んでるし(笑)







流行りだしたと言うオ〇クロンだか何だか知らんが、
増加させたいシナリオなので、アレの検査数を増やすんじゃないの?(笑)




■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 0℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 初雪:焚付が... 暗い内から仕... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。