台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

茶葉煎蛋(茶葉の卵焼き)

2017年12月11日 | お茶レシピ秘話
最近菜價高居不下,這種時候就會覺得有葉子可食的東西千萬不能輕易丟掉.身邊有挺多茶葉,於是想到這個「茶葉當菜葉」的簡單食譜.既健康又可減少廚餘量,大家也可以試著做做看!
野菜の値段が高騰するこの頃、口に入れていい葉っぱという葉っぱは簡単に捨ててはならぬと余計に思う。手元にはそこそこ茶葉のストックがあるので、それを野菜として活用するレシピを考案してみた。健康的で生ごみの量も少なくて済むし、ぜひみなさんもお試しあれ。

下面材料的份量僅供參考,請依個人喜好調整
材料は参考程度。お好みで調整してください。

【材料】
乾的烏龍茶葉 10g(約1.5大匙)
美乃滋 16g(約1.5大匙)
醬油 適量
蛋 3顆
豆瓣醬 酌量,上桌用
乾燥したウーロン茶葉 10g(約大さじ1.5杯)
マヨネーズ 16g(約大さじ1.5杯)
しょうゆ 適量
たまご 3つ
豆板醬 お好み 仕上げに添える用


1.將茶葉完全泡開,讓成分充分釋出,吃起來才不會太苦.
 苦くなりすぎないよう、開ききって茶液の出きった茶葉を使用する。

2.將太硬不宜食用的莖枝及老葉剔除,較細嫩的莖枝可保留.
 硬くて食べられない茎や葉を取り除く。柔らかい茎は残してOK。


3.將茶葉切碎.建議可放入塑膠袋中從外面切,茶葉不會跑掉較好切,切完後直接倒進平底鍋,不會殘餘,也可免去清洗砧板及菜刀的麻煩.
 茶葉をみじん切りにする。ビニール袋に入れて切ることをすすめる。茶葉が逃げないので切りやすく、切った後に直接フライパンに移せば、ロスもなく、まな板と包丁を洗う手間も省ける。

4.平底鍋中放入茶葉,美乃滋及醬油後,蓋上鍋蓋,開小火將茶葉煮至軟嫩(視茶葉情況而定,約1至3分).若途中覺得水分不夠,可加入少許水繼續加熱.
 フライパンに茶葉、マヨネーズとしょうゆを入れ、フタをして弱火で柔らかくなるまで加熱(茶葉の状態にもよるが、1~3分程度)。途中で水分が足りなくなったら、少し水を足してください。



5.茶葉煮軟後,將蛋打入,攪拌均勻後,再加蓋開小火,蛋液凝固到一定硬度後翻面,煎至全熟即可.
 茶葉が柔らかくなったら、卵を割り入れ、均等に混ぜて、再びフタをして弱火で加熱。ある程度固まったら、ひっくり返す。完全に火が通ったら完成。


6.視個人喜好,可加豆瓣醬.
 お好みで豆板醤などを添える。


【料理筆記】
調理メモ

1.好的茶葉泡開後摸摸看會發現嫩葉為主,老葉很少.這次使用的茶葉是從老家拿來的好茶,丟掉的部分只有較粗的莖部及兩片較老的葉子,末梢較細的莖部都下肚了.
1.良い茶葉かどうかは、淹れたあとに葉を触ってみればわかる。良い茶は柔らかい葉がほとんどで、古くて硬い葉が少ない。今回使用した茶葉は実家から持ってきたかなり上質なお茶だけあって、捨てる部分は硬めの茎と古めの葉2枚だけ。茎の柔らかい先端の部分もおいしくいただいた

2.水溶性成分可經由飲用茶湯吸收至人體,脂溶性成分則透過美乃滋的油分將其引出,更有利於吸收.
2.茶葉の水溶性成分はお茶を飲めば吸収できるが、脂溶性成分は油分の含んだマヨネーズで煮ることで、より体内に吸収されやすくなる。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 衛生紙丟馬桶(トイレットペ... | トップ | 台南小巷一角(台南の路地の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お茶レシピ秘話」カテゴリの最新記事