台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

捷運站置物櫃/寄物櫃使用流程(MRT構内のコインロッカーの使用方法について)

2019年03月06日 | お役立ち情報
這天,從台南北上準備前往松山機場搭飛機,到了台北,離前往機場還有3,4個小時的空檔,所以想把行李寄在捷運忠孝復興站,然後在附近逛逛再走.
この日は松山空港へ向かうため、台南から台北へ。空港にいかなきゃいけない時間まで3~4時間はある。寄り道し、荷物をMRT忠孝復興駅に預け、近くをぶらぶらしようと考えた。

先上網打關鍵字「忠孝復興站」「置物櫃」查了一下忠孝復興站有沒有置物櫃.第一條就跳出了「臺北大眾捷運股份有限公司-置物櫃服務 - 台北捷運」,這就進去看看吧!
ひとまずネットで「忠孝復興駅」「コインロッカー」でキーワード検索。1本目が「臺北大眾捷運股份有限公司-置物櫃服務 - 台北捷運」とあったから、さっそくクリックしてみよう。

一直往下拉,就在快要失望的時候,終於看到最後一個就是忠孝復興站.我就說嘛,這麼大而且又是轉乘的站,怎麼可能沒有呢?再看一下價錢,大件行李每小時20元,小件行李每小時10元,嗯,不貴嘛.
下へどんどんスクロールし、ないかぁ、ないな~、とあきらめかけたそのとき、あった!一番下だった。そりゃそうでしょう。大きい駅だし、乗り換えの駅なんだから、ないわけないよね。値段はいかほど?大きい荷物1時間20元、小さい荷物1時間10元か、うん、高くはないね。


在3樓文湖線大廳層喔,了解!再點進去看,雖然有點難懂,但還是大概掌握了櫃子的地點.
3階の文湖線ホールのあるフロアにあるんだね。了解。さらにクリックし、場所を確認しよう。う~ん、少々わかりづらいが、なんとか位置がつかめた。


實際到站後,問了一下站務人員,確認是在站外,所以就刷卡走出站.看到了看到了!
実際に着いてから駅員さんに駅構外であることを確認し、いざ改札の外へ。あったあった。


面對冰冷的機器,總是有點不安,擔心萬一弄不好,結果被吃錢又寄不了東西,豈不是賠了夫人又折兵?反正四下也沒人,不要急,就先好好觀察一番使用方法吧!
つめたいマシンの前に立ち、なんだか不安。だって、うまく操作できなかったら、お金は戻らないわ、荷物も預けられないわで、二重の損になるでしょう。ちょうど周り誰もいないから、焦らずにじっくり観察してからにしよう。

門上貼有使用流程,但對我們這種機器白癡來說,只能望紙興嘆啊!
扉に操作の流れは貼ってあることにはあるが、私のような機械音痴なんかは、思わず嘆いてしまう。




哦?螢幕好像不停在動?仔細看,欸?有顯示使用流程ㄟ,還是會動的比較好懂.
おっ?ひょっとして画面が動いてる?よく見ると、使用方法を紹介してくれてるんじゃないか!やはり動くもののほうがわかりやすいな~。


寄,取物操作流程 出し入れの流れ 


【寄物】預ける


1.置物於存物箱中 荷物をボックスに入れる


2.請先觸碰螢幕 画面に触れる


3.請選擇「寄物」 「預ける」を選択


4.選擇放物品的箱號(確定後再按「確認」) 
 ボックス番号を選択(選び終わったら確認ボタンを押す)


5.請選擇付款方式(投幣,歐付寶all pay) 支払方法を選択(硬貨、all pay)


6.請依照付款方式付費 選んだ支払方法で料金を支払う


7.取密碼紙(密碼條拍照) 暗証番号用紙を取り出す(写真に残す)


【取物】取り出す


1.請先觸碰螢幕 まず、画面に触れる


2.請選擇「取物」 「取り出す」を選択


3.選擇欲取物品的箱號(確定後再按「確認」)
 ボックス番号を選択(選び終わったら確認ボタンを押す)


4.輸入紙條六位數字密碼,再按確認鍵
 紙に書いてある6桁の暗証番号を入力し、確認ボタンを押す


5.請選擇付款方式(投幣,歐付寶all pay) 支払方法を選択(コイン、all pay)


6.逾時請補足金額 超過の場合は追加料金を支払う


注意:限開關一次 ご注意:開閉は一回のみ


再來就是要自己實際操作囉!嗯?怎麼跟剛才看到的流程說明畫面感覺不一樣啊!但慢慢來應該不會出錯吧!
次は自分で実際に操作してみよう。...おっ、ちょっ、さっきの説明画面と雰囲気違わない?うん~、ゆっくりやれば大丈夫か。

「請選擇寄物或取物」,按「寄物」.
「『預ける・取り出す』のいずれかを選択」。「預ける」を押す。


「請選擇空箱放入物品」,看樣子綠色代表空箱,那就「25門」吧!
「空いているボックスに荷物を入れる」。グリーンは空いているサインのようなので...、よし、じゃ25番。


「確認選擇25」,是的,按「確認」.
「25番で間違いませんか」。はい、「確認」。


「請選擇付款方式」,按「悠遊卡」,「請先投入第一階段保管費」(每1小時20元),是嗎?好的,了解.
「支払方法をお選びください」。「悠遊卡」だ。「最初料金を投入してください」(一時間20元)、そんなんだね、はい、了解。


取出密碼條, 這小小的紙條可要收好,要不然萬一遺失要請人來開門還要再多付200元,那就損失大了.
暗証番号用紙を取り出す。この小さな紙きれはちゃんと保管しなくちゃ。万が一紛失して、開けてもらうことにでもなったら、200元分余計に払わなきゃなんないんだから。大損だよ。


把門關上,聽到「喀嚓」門鎖上的聲音,這就完成寄物手續了.
扉を閉めて、「カチャっ」とロックがかかった音がした。これにて預ける手続完了。めでたし、めでたし。

約莫2個多小時後,逛完了,回來取物準備前往機場了.
およそ2時間ちょい経って、お買い物から帰ってきた。今度は荷物のピックアップだ。

「請選擇寄物或取物」,按「取物」.這時發現「寄物」選項顯示「寄物目前已客滿,僅供取物」,哇!好險!還好來的時候有寄到.
「『預ける・取り出す』のいずれかを選択」、「取り出す」を押す。実はこのとき、「預ける」ほうに「満室につき預けることができません。取り出すことのみ可能です」との表示が出ていた。危ない危ない。預けられてよかったわ。


「選擇欲取物品的箱號」,按「25」.(全數箱號滿江紅!)
「取り出したいボックス番号を選択」。「25」を押す。(ボックス全体が真っ赤っ赤!)


「請輸入第25門密碼後按確認鍵」,按「25」「確認」.
「25番扉の暗証番号を入力して確認ボタンを押す」。「25」だな。はい「確認」。


「請選擇付款方式」,按「悠遊卡」,「追加費用40元」,好的,了解.
「支払方法を選択」。「悠遊卡」で。「追加料金40元」、はい、了解。


「喀嚓」,喔,箱門打開了.
「カチャっ」。おっ、扉が開いた。

「是否需要發票」,按「要」.
「領収書は必要ですか」。はい、「必要」。


「請選擇電子發票開立方式」,總金額60元,選「直接列印」後按「確認」.
「電子式領収書の発行方法を選択」、総額60元。「そのままプリントアウト」と「確認」だな。


行李提領完畢,這就前往機場吧!
以上。荷物のピックアップ完了。それでは、空港へ参りましょう!



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント