美容と健康に悩む人たちと共に歩む

お花見と花粉症

みなさん、こんにちは。


今年は温かくなるのが早く、東京の桜は既に満開です。
お花見に絶好の時期がやって参りましたね。



同時に、“花粉症”の方にとっては大変な時期かと思います。

綺麗に咲き誇る桜を見ていても、涙や鼻水、
くしゃみといった症状が現れ、お花見どころではないでしょう。


“花粉症”は日本人の約25%が発症しており、
「国民病」とも呼ばれています。

特に今春は、花粉の飛散量が昨シーズンより多く、
関東・東北地方・北海道は3~7倍にもなるそうです。


誰もが発症する可能性のあるアレルギー症状なので
現在は花粉症でない、という方も今年は注意が必要かもしれません。



では、「花粉」を吸い込んでも
花粉症になる人とならない人がいるのはなぜでしょうか。



それは、体質や生活環境の他に、
食生活や生活習慣の違いも影響しています。



例えば、偏った食生活や過度のストレス、睡眠不足は
腸内環境や血流の乱れ、免疫力低下を引き起こし、
花粉症などのアレルギー症状の原因となり得ます。



反対に、1日3食、栄養バランスを考えた食事を摂っていると
体力や免疫力が向上され、アレルギーになりにくい体質を目指すことができます。

それに加え、ヨーグルトやしょうが、野菜ではきのこなどの
花粉症に効くと言われる食材を積極的に取り入れてみるのも良いかもしれません。




今年は、一般的な花粉症の予防法である、マスクやメガネの着用に加え、
既に花粉症の方もそうでない方も、
食生活や生活習慣の改善を心がけてみてはいかがでしょうか。









では。


(参考:日本気象協会)












ダイエット専門の渋谷DSクリニック
   高周波治療メソセラピーも!!


にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


« 糖尿病におけ... 【銀座院開院... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。