虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

来月から始動!

2020-05-29 15:23:57 | あるかす新着情報

 

長らく休業していましたが、6月5日からいよいよ動き始めます。その予定で、準備しています。が、ここ数日で、状況が変わってきていますので、また開けたり閉めたりがあろうかと思います。ご承知おきください。

皆さん、長い自粛生活だった分、外出したい思いが募りますね。。ですが、今はまだ、遠出すればするほどリスクが伴うことを忘れてはなりませんね。来ないでください、と言っているのではありません どこへ行くにも冷静な判断と行動を、ということです。

「あるかす」に来てくださる方は、ご到着後はリラックスして過ごしていただけるよう、今から精いっぱいのコロナ対策を講じています(ので、お楽しみに。)それはちょっと言い過ぎました。

今までと変わっていることがあります。例えば、玄関のドアの取っ手をつかまないように、面白愉しく細工してみました(してもらいました)。最初にお渡しする、ルームキーとペンは、消毒済みのものが小さなかごに入って出てきます。共用スペースに置いていた「冷水ポットとコップ」「ドライヤー」は各部屋に予め用意しました。

他、以下のようにいたしました。

※一日にお受けするお客様は3組まで。(人数によって4組になることもあります)

※お食事はテーブルの間隔を取ります。

※朝食はご希望があれば、部屋食も可能。(取りに来ていただきますが、通常のメニューを提供)

※各所にアルコール消毒液を設置。

※各部屋の洗面台にハンドソープの他、アルコール消毒液を設置。

※脱衣かごは、各部屋にお一人ずつご用意。

まだまだ、ありそです。良いと思うことを色々と考えていきます。

どうぞどうぞいらしてください!・・と、まだ両手を広げて手招きできないのですが、片手を広げて!マスクをしてお待ちしております!!

(天然♀)

 

 

 

コメント (2)

アルコール消毒液の設置

2020-05-24 16:33:13 | あるかす新着情報

先日テレビで、「スーパー等、店頭入り口に設置されている消毒液は、買い物前と後、いつ消毒するのか?」という質問に専門家が「両方です」と答えていました。そうですね。私もそうしてきました。入店前は店の為、入店後は自分の為。感染しない・させない・広げない。菌を持ち込まない・持ち出さない。

 

     

 

「あるかす」でも、まずは、玄関前。共同のトイレ・浴室のドアの前。共用する物の傍(ドリンク販売用食堂の冷蔵庫・栓抜き・ワインオープナー・2階の電子レンジ・サランラップ・・等々)いずれも使用前後に自由に使っていただくアルコール消毒液を設置しました。 

私たちも、皆さんに安心して過ごしていただけるよう、チェックイン前の清掃・除菌等、全力で対応して参ります。 (天然♀)

 

 

コメント

シロツメクサの花が咲いた

2020-05-22 06:47:23 | あるかす新着情報

      

 

「あるかす」の玄関前にたくさん咲き出したシロツメクサ。 サルがこれ目当てにやってきては雑にむしゃむしゃ食べて、ついでに庭を荒らして帰っていきます。その前に抜くことにしますが、今年は少し鑑賞してみることにしました。 すると、とっても楽しい妄想時間の始まりです。

 

よく見ると、ピンク色だったんだ?

あ! ってことは、シロツメクサ=クローバーだから「モモイロクローバー?」 

あのアイドルグループの名前はこれだったのかな・・等々。

 

      

 

      

 

地味ながらもかわいいねぇぇ 

 

♬ シロツメクサの花が咲いたら さあ 行こう ラスカール~ ♪ ♬ 

懐かしい。。「あらいぐまラスカル」。  さあ、行こう〝あるかーす〟♬~ 

 

しばらく歌って歌って歌いまくりました。 

さあ、行こうラスカル!の続きは、六月の風が渡る道をロックリバーへ 遠乗りしよう 。。

あぁ、遠くへ行きたくなりますね。 

 

緊急事態宣言も徐々に解除されてきました。やったー!終わった と思ったらいけません。

いずれにしても、十分気を付けながら行動して間違いありません。

皆さん、引き続き気を付けてくださいね。  (天然♀)

 

 

 

 

コメント

一人鍋!

2020-05-20 09:40:15 | あるかす新着情報

先日は久々に「鍋」。一人鍋×人数分。 中身は肉・魚・野菜・豆腐。色々入った「寄せ鍋」です。

       

家族用ですから、いつものように大鍋で作ってドーンと出せば簡単ですが、たまには雰囲気を変えてみるか~ &みんな平等に!を考えたらこうなりました。

先日、片付ける食器を裏の倉庫に持って行った時、手ぶらで帰ってくるつもりが、見つけてしまった!昔使っていたな~と、懐かしくなって、気付けば両手に4、5個抱えて帰ってきちゃったというわけです。軽くてコンパクトに重ねられるから◎。早速棚の下に収納します。地震で飛び出してきたとしても問題なさそうです。

さて、食べた結果は? 食べ終わった後の満腹感が思った以上に! いつもと同じ味でも、なぜだか満足。断然違った  食べ過ぎ防止にもなりますしね。 毎回はやりませんが、たまにはいいかも!

 

オーナーも、結構楽しそうに、毎日台所に立っていますよ。テレビを見ながらだったり、ラジオを聞き入りながら好きなように。 自分でやりたい派なので、天然(♀)は、その様子を毎日チェック。 「ハロー!」とか「元気~?」と一声かけて入っていき、いろんな話をしながらチェックしています・・笑 栄養面では「酵素玄米」が主食なので問題ないと思いますが、一人でもそれなりに工夫して楽しく食べているかなということが大事でしょうかね。

 

昨日は もう食べ終わった後でした。よく見ると

    

えっ 作った鍋のまま食べている?!  鶏肉と野菜の煮物だったのかな? 盛り付けが面倒なんですね。 この満足な顔からして、美味しく食べたようです 

(天然♀)

 

コメント (2)

食器の整理整頓

2020-05-15 14:42:15 | あるかす新着情報

昨日の昼、厨房にて。近年使っていなかった食器を思い切って、棚から出して箱に入れました。でも処分ではなくて。。

     

 

     

 

裏の倉庫に移しただけです。理由は!地震対策です。

最近毎日小さな地震があるものですから、食器棚等、危険な箇所のチェックをして、特に落下による被害が大きいと思われる上段は使わないことに決めました。地震は先月22日から続いています。震度1や2程度ですが、心臓に悪いですね。。 最近、この「休業」は、いろいろな面で先のことを考える良い機会だなと、思うことが多くなりました。よいと思うことを、時間のある時に少しずつ進めておかないと!ですね。 これによって運命が分かれるってこと・・大いにあり 

 

      

 

この食器棚の一番上は、この後空っぽになりました。 こういう箇所にガラス・陶器類をぎっしり詰め込んでいたなんて!! 何度か片付けていたんですが、知らぬ間に母がまたここに入れて・・・のイタチごっこだったんですね~

ってことは、オーナー宅の台所も?ということで、同時進行で、そちらも全て上段の棚からは、食器類を片付けました。

4時間もかかってしまいましたが、気分が晴れてもやもやが消えました。

自分の身は自分で守る。感染症と同じですね。愛着のある・お気に入りの食器たちですが、それも ソーシャルディスタ~ンス! ってことで。ちょっと離れて待機してもらいましょう(天然♀)

コメント (2)

最新版!【安曇野ガイドマップ】ができました

2020-05-13 12:13:58 | あるかす新着情報

時間がたっぷりあるので、じっくり見ています。細かくなって、尚且つ見やすくまとまっています! 紙も丈夫で濡れてもそう簡単にはボロボロにならないような立派なマップです♪ 安曇野の公式観光サイトでガイドマップがダウンロードできますが、チェックしてみたらまだこの最新版に変わっていませんでした。近々更新されると思います。もちろん、ウチのお客様は店内にありますからご覧になれます。

         

 

 

地図のサイズもさらに大きくなったような? それだけ、お店が増えて賑わっている証拠ですね。縦42センチ・横59センチです。 壁に貼って見てみると

          

 

地図の真ん中は「穂高駅」で、棒で指している場所が「あるかす」です。 上が西ですから、いつも説明する時は「穂高駅から車で15分。山に向かって西にずっと上がってきてください。」と言っています。

 

マスコットキャラクター・アルクマちゃんの左足の下に「あるかす」。燕岳(つばくろだけ)・有明山(ありあけふじともいいます)・北アルプス といった山々が上に並んでいます。

        

結構山際で、上の方ですから、全体が見下ろせて景色が良い・・と思わるかも。実際、お客様から「山が一番よく見えるお部屋をお願いします!」と予約時に言われたことがありますが、「森の中なので山は森から出ないと見れないんですよ~」と説明しました。雄大な景色を見ながらの滞在は望めませんので。。ペンションなら「ハーヴェスト」さん。民宿なら「ごほーでん」がいいのでは。と他の宿をおすすめしました・・笑 でも、結局来てくださいましたけどね。

立地って宿探しにおいては大事ですよね。私たち住人は、この山麓ならではの魅力を知っています。山から流れてくる水が豊富で美味しい!ってことです。心地よい小鳥のさえずりも日常のヒーリングミュージック♪です。

また近いうちに、今度は川の方・駅から東側を少し紹介しますね。 (天然♀)

 

 

      

 

 

コメント

大きなコニファーを2本剪定

2020-05-11 17:08:12 | あるかす新着情報

今日は暑かったですねー 森の中でも!29℃ありました もう初夏ですよ。

            

庭に立っていると、くらくらしてきました。1カ月に1回は全体写真を撮っているので、先月との違いは歴然です。左端の「ケヤキ」はいつの間にか繁々!青々!です。去年の暮れにいつものように剪定すればよかったんですが、今回はやめておこう・・と手を入れませんでした。そしたら、もう既にこの有様。やはり毎年やらないとだめですね。

     

       

これが先月です。「ケヤキ」はだんまり。緑がありませんでした。そして、右横にちょっとだけ見えるような見えないようなコニファーが、今回剪定してもらうことになる1つです。屋根より大きくなってしまいました。

 

今回はさすがに、プロの方にお願いしました。去年の冬にお声がけして、春になったら・・ということで、楽しみにしていました。自分たちではもう手が付けられないほど、大きくしてしまったから。庭の大きな外灯を越え、屋根も越える程育ってしまったんですよね。それを思い切って頭をチョキン!と伐って、それ以上大きくしないように。余計な枝もはらいバランスを整えてもらいました。

 

      

 

ここから見ると、上をバサッと伐っているように見えないから、そこが腕の見せどころなんでしょうね。

剪定後の樹形は今までのようにキレイに三角形にはおさまらないとのことだったので、覚悟していましたが、とてもキレイにまとめてくれたと思います。

 

       

 

「あるかす」くんが散髪したわけではないですが、全体が小奇麗になって♪ 嬉しそうです♪~

右上に写っているのは「ほうの木」です。今年も元気に伸びてきました。 

早くお客様をお迎えしたいです!(天然♀) 

 

            

      

コメント

ネットの価格にびっくりです

2020-05-10 16:34:51 | あるかす新着情報

お店の玄関前や館内に幾つか設置している、アルコール消毒液。もちろん自宅にも置いています。ドアを開けたらドーン! 

      

 

      

 

緊急事態宣言が出る前は、家族以外の人が自宅に来ることがあったので、注意書を添えて置いていました。今でもそのまま、この状態です。当初は「ごめんね、ごめんなさいね!!」といって消毒をお願いしていましたが、今はすっかりそれが常識になりました。

それだけ、誰もが買うものになってきて、なかなか手に入りにくいモノになってしまいました。ウチはまだ、業務用のものがあるので、暫くは耐えしのげますけど。。大家族の場合は大変なことです。それこそ必要な物ですよ! マスクにしても何にしても… 今回のことで、声を大にして言いたいですよね。「これからは国産に力を入れて、もっともっと簡単に国民全体にいきわたるようにしてください!」と。。

 

 

昨日、J(♀)が 「初めて見たよ~、買ってきたよ。当然1個だけどね!」 と言って消毒液を買って来てくれました

        

実は、天然(♀)も J(♀)も、こういった一般家庭用の消毒液は初めてです。。業務用で箱で買っているので、普段の買い物で見る機会がなかったんです。即、使ってみました。アルコール濃度も高いですし、「これはいい!また買いたいね」となりました。

今日、何の気なしに、ネットで、この商品を検索してみてびっくりしました。

え? 7680円!!   はぁ? 3950円!! 

ええぇー!   そうなの? 驚いて、2階に居る J(♀)に 「昨日の消毒液は幾らだった?」と階段下から叫びました。すると、

「600円だったよー!^^」とのこと。  

最近よく言われていますが、目の当たりにしました。買う人いないでしょう?いやいや、直接店頭に行かなければ正規の値段を知らないんだから、知らない人は買うってこと?? 本当は600円だよ

そんな商売を平気でするお店からは、他の物も買う気が失せてしまいます。こういう時こそ、正体が分かってしまいますね~。勉強になりましたー (天然♀)

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ふねさん、グループホームへ【その2】

2020-05-08 18:56:30 | あるかす新着情報

先月の22日、近くのグループホームに入居したふねさん(♀)。今はこんな時期ですから、なかなか面会ができません。どんな顔をしてどんな様子で暮らしているのか、気になっていました。「ガラス越しに会うことはできますよ」と言われて、「それはもしかして!外の窓から?」と訊いてみると(1階の平屋建てなので想像がつきました)、そうだとのこと。。施設の方と笑ってしまいました。「覗き見みたい!やめておきます」と。それに、窓を開けて触れ合ったり…があると良くないと思いますしね。施設の外部からの感染源が自分だったら大変なこと!!そういうわけで、当分会えない日が続くことは仕方のないこと、と諦めています。

 

そんな折、昨日、施設から郵送で請求書と一緒に、嬉しいお便りをいただきました♪ 請求書は「ん~、なるほどなるほど。。」と真剣に見つめて、現実を受け止める。。そして、何の気なしにもう一枚の紙面を開くと、そのお便りだったわけですが、

           

一番下の右、大きな顔写真で、堂々といい顔して写っているのを見て、笑い転げてしまいました いつもの調子が良い時の素朴なかわいい母でした そしてすぐ、どんな精神状態かわかりました。

何とか上手く順応してやっている、と。 ほっとしました。

車の中からお花見をしたのか、そんな写真や、庭でみんなで麦わら帽子をかぶりおやつでしょうか、何か食べて日向ぼっこしている様子に、心がふわぁーと癒されました。

 

先月の今頃は、まだ入居が決まっていなくて、自宅訪問で面接していただいたのが、丁度1か月前の今日でした。急遽トントン拍子に決まったことで、これで良かったのか?良かったのか?…と、何かをしている時に時折湧いてくる気持ち。「お父さん、お父さん」がすごくて、すぐ「お父さんは?」と探すほどでしたから、離れて暮らすことを決めてしまった自分に嫌気がさす瞬間があったのは事実です。でも、タイミングとしては非常に良かったと、今だんだんと、そう強く思えるようになりました。

 

入居に当たり、提出する書類がありました。それが、私にとっては考え込むことが多い内容で、思うようにペンが動きませんでした。母、という人物がどういう性質・性格なのか。特技・苦手なこと・食べ物の好み・嗜好・好き嫌い、好きなメニュー・嫌いなメニュー等々。いろいろ振り返ってシートに書くんです。

         

中でも、私はわからなくてオーナーに丸投げしたのが2枚。「ふねさんヒストリー」です。タレントみたいですね。家系図と年代別の出来事。幼少期から10代・20代・30代…と90代までどこで何をしてきたか(そんなのわかるわけない!)。 さらに、今までの生活リズムを時間帯で書く。ここ最近はずーっとオーナーが食事を作って一緒に食べて、といった具合にお世話していましたから、そこはすらすら書けたようです。 

年代別の出来事も全部書いていました。実は、オーナーとふねさん(♀)は遠い遠い親戚なので、生まれた時から存在は知っていました。30半ばで久々の再開。その後結婚。そんな出来事を、誕生から幼少期~ 全部埋めていました。さすが!! 

 

昨日は、元気な顔をお便りで見た後、オーナーと一緒に電話をかけて、ふねさん(♀)と少し話をすることができました。毎日いろいろと忙しいようなことを言っていました。例えば洗濯物をたたんだり、料理の補助をしたり、と様々なことを仲間と一緒にやっているんでしょうね。家にいたら、お願いしても全くやろうとしなかったことですから、ストレスを感じつつも、ある程度の刺激を受けて脳にとってはです。

特技や好きなことはたくさん記入しましたが、そのほとんどができなくなりつつある中で、また色んなことをやらせてもらって、もう一度輝いてほしいなと。そう思うんですよね~(天然♀) 

 

コメント

休業延期のお知らせ

2020-05-07 13:39:17 | あるかす新着情報

この度「緊急事態宣言の延長」により、当館も5/31まで休業を延長することといたしました。状況次第で、今月半ばからは再開したかったのですが、もう暫く自粛を続けることが賢明だと判断しました。

再開の日程はまだ見えてきません。予約の受付も6月末まで停止しています。事態が収束に向かい安心してお客様をお迎えできる状態が整いましたら、お知らせいたします。ご迷惑をお掛けしますが、もう暫くお待ちください。

再開後につきましては、「新しい生活様式」に沿った営業スタイルにならざるを得ないわけですが、どういう風になっていくのか。色々と考えを巡らせる日々です。兎にも角にも!大事なお客様の安全を守り、私たちも無理なく営業を続けていくために!前進します。 (天然♀)

 

 

 

コメント