虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

寒い冬こそ大活躍の「豆炭あんか」

2018-02-27 12:00:45 | 日記
大分暖かくなってきました。でもまだ当分は手放せないんだそうです。豆炭あんか!
      
      
あんか作り。ここに豆炭を入れて始まります。大体毎日お昼ごろやってます。

      
オーナーが担当。2人分をここで作って、出来たら母・ふねさん(♀)に渡して、もう一つは自分用です。あんかは24時間は軽く持ちます。ずーっと温かいから大変便利です。数年前までは、ふねさん(♀)が作っていました。give&take。今までオーナーは何でも奥さんにやってもらっていましたからね! いつの間にか立場が逆転して今では「しっかりよ、しっかり作ってね、オーナー」等とふねさん(♀)に言われて「はっはっはっ!」と笑って答えているオーナー。「母さんもやりなさいよ」と娘としては言いたいんですけどね
私の方の家族は湯たんぽ派です。これもまだ3月入っても当分お世話になるでしょう。お客様用にもフロント横に「湯たんぽ」用意しています。

豆炭にしっかり火が移ったらここに入れて

  

布でしっかりくるんで出来上がり。布団の中で一晩中ぬくぬく温かい。。時には暑くなって布団から放り出してしまい、そんな時はさすがに保温時間に影響大!早く終わってしまうので、その辺は上手く考えて布団に入れているようです。

今年の冬は、平成になってから一番冷えた冬だったんですってね。今朝テレビで言っていました。
もう2月も終わりかぁ。。あとちょっと・・ 風邪ひかないようにがんばりましょう~! (天然♀)
コメント

ペンョンの奥さんたちとランチ

2018-02-22 17:04:55 | 日記
毎年春と冬に予定を合わせて集まっています。今回は穂高駅から割と近いイタリアンのお店。「トレンタトレ」さんでランチ会。ところが、今回の幹事さんが昨日からインフルエンザかも!ということで欠席。気の毒でした。せっかく計画練ってくださったのに 

例のごとく12人もいると話題が尽きない。お喋りが止まらない。しゃべりまくっているうちに、いつの間にか食べてしまいました。。味わって食べなきゃダメじゃないの!といつも思うんですよね。

             

写真撮れたのは最後の「ドルチェ」だけ。 前菜とパスタもありましたよ。
「ドルチェ」「スイーツ」「デザート」… いろいろ言い方ありますね。なにはともあれ、美味しかったです 

トレンタトレさん。夜は9時がラストオーダーなので、夕食を外で食べたい方にはおススメです!(天然♀)
コメント

ペンキ塗り

2018-02-20 17:12:35 | 日記
午後から急に思い立って始めました。まずは、玄関前の「Well come」ボード。
始める前は
       
こんなにくすんでいました。これはどう見ても、Well come!という感じではないでしょう、と思いまして。即、浴室に直行→じゃぶじゃぶ汚れを落としてからスタート。
いらっしゃいませ!という気持ちを込めて

次は、玄関のドアの灯り下の看板も。
        

ちょっと塗っただけで、見違えるようにキレイになるものです

          


夜になりました。もう一つもしっかり乾いたので、定位置に戻します。

        

         

はい、できあがりです!(天然♀)

        
コメント

気合の入ったスモークチーズ

2018-02-19 22:21:41 | 日記
    

だんだんと日差しが春めいてきました。と同時に、オリンピック!盛り上がってきましたね

昨日は「小平奈緒」の500メートル。見ました!金メダル。いつも冷静なニジ・マスオ(♂)さんが「やったーぁ!!」と大きな歓声をあげたんですから、余計嬉しくなりました。だって、長野県出身・地元松本の「相沢病院」に席を置いて頑張ってきた彼女ですからね、特別な思いはありました。

一昨日は久しぶりに燻製のお仕事だったんですが。よりによって、

男子「フィギアスケート」のちょうど盛り上がる時間帯に煙が終わることに。即、続けてチップを足さなくてはならず、燻製釜の中に顔を突っ込みながら、「なんでー、今なんだ~」と思いながら。生の演技・羽生結弦と宇野昌磨・・見れませんでした

       

そして出来上がったチーズがこれ。私も頑張る!という気合でやりましたからね、200個。上出来です。(天然♀)
コメント

懐かしの「長野オリンピック」!!

2018-02-17 00:04:33 | 日記
雪もだいぶ解けてきて、フットワークが軽くなってきましたので、昨日は裏の倉庫の掃除&処分DAY。不要物は「もったいないBOX」という便利なゴミ捨て場に捨ててきました。こんなにたくさん!

       

倉庫の中にはいろんな物があるんですが、本棚の扉を開けたら、な、なんと!!

        
「長野オリンピック」の記念に買った写真集が出てきました!!「このタイミングで今出てきたーー!!すごいー!」 と声を出すほどびっくり。興奮してその場で見入ってしまいました。20年前にタイムスリップ。

      
白馬の会場は近かったですからね、私たちは当時、大いに盛り上がりましたよ!

金メダル!の「里谷多英」。モーグルでした。
      
メダリストたちの写真が一杯。





団体のジャンプは忘れられない。

      

      

      
        
あの頃は、こうやって写真集を買ったんだなぁ。懐かしいー。そうそう、マスコットキャラクターは「スノーレッツ」。
        

この写真集は今日から自宅の本棚にお引越しです(天然♀)
コメント

酵素玄米を炊く

2018-02-15 16:02:53 | 食べ物
午前中、店に行くと館内があの香りで一杯。厨房に行くと

     

   

思った通りでした。オーナーが玄米を炊いているところ。オーナーの大好きな小豆の入った酵素玄米です。この圧力鍋で40年もの間作り続け食べています。With タイマー!これが大事!!幾つかの工程の合間合間にタイマーがピピピピ何回か鳴り、時間厳守ですから、何処へも行けません。ちょうど後50分蒸らしたら出来上がり、というところでした。あとは放置して適当な時に釜を開けたらいいんじゃない?と思いますが、それは何度もやって失敗済みだそうです。放置すると玄米が固くなってしまい本来のおいしい状態にならないのだそう。ふーん。。
「全部でどれくらいの時間を要するの?」と聞いたことありますが、答えは「2時間だよ」。よくやりますよね、自分の為に・・は途中、もういいか、となりがちですが。よっぽど好きなんだと思います。

年を取ると気が短くなる?いえいえ、オーナーは年々その反対。何でもチャレンジャーなので、あれもこれもやるうちに、気が長くなっているような感じです。あれもこれも‥をスピ‐ディーにパパっとやる手法ではない。それが、気が長くなる秘訣なのかなぁ…なんて思います。忍耐=じっくりやる。。 学んでいます。
あ、できましたよ。はい!!

             

これを大きな保温釜に入れ替えて、何日もかけて食べます。日に日にモチモチしてきて、それが「酵素玄米」。好きなんだそうです。それがダメな人もいますよね。小豆の匂いがー!という人。玄米が体に合わないという人。
食の好みは、人それぞれ。強制できませんからね。だから、お店で出すのはスタンダードな「白米」です。「やぐちさん家の〝安曇野産こしひかり〟」。これがまた美味しいんです。

さて、昨日は物々交換で、オーナーからこれをもらいました。

          

イワシの梅干し煮。小骨が気になる人はダメですか。日本人なら気にしないで食べましょうよね、と言いたい。美味しい~です これを今日の昼に食べたんですが、途端に元気になりました これが昔から私、だーいすきです (天然♀)

           
コメント

安曇野の銘菓

2018-02-14 17:16:03 | 日記
先日、地元のお菓子屋さん(丸山菓子店)で、安曇野の銘菓・詰め合わせを買いました。金沢に行った先で、久しぶりに再会する伯母に渡したかった~!
え?どういうことかって?
そうです、ここにあるんです

      

持っていくのを忘れてしまったんですよ!!
バカですね、気持ちばかりが先走り、身体一つで車に乗ってヒューっと出てしまいました。途中で気付いて、車の中で一人しょんぼり。。ニジ・マスオ(♂)さんと娘にクスクス笑われ、「あぁーぁ、あきれるね!」と。返す言葉もなく、仕方なく富山で代わりの物を買いました。どこの地域の銘菓も差はないんですけどね。 安曇野のお菓子を持っていきたかったぁ。。

昨晩のこと。「そういえば、私達しっかり食べたことないね」ということになり、全種類ちょこっと食べてみました。「美味しいね!」ということになりましたので
これは!本日出番です!

今日はバレンタインDAYですものね。ということで、オーナーに渡してきます!
チョコレートじゃなくたっていいですよね (天然♀)



【その後、つづきです】
「はい、これ。チョコレートじゃないけど食べてね」とオーナーに持っていったら
「ありがとう~!!」と言って手を出したのは母・ふねさん(♀)。
「あ・・ごめーん!母さんにじゃないんだよねー」という私。
すると
「なんだよー、そんなこと言うなよぉー!!」とオーナー。

すごく叱られて帰って来ました。そうだよね、あんなこと言っちゃだめです
あれは多分、ふねさん(♀)が全部食べますね・・笑!
コメント

雪の兼六園

2018-02-12 14:24:36 | 日記
大雪の後だっただけに中止も考えたんですが、天気予報だと大丈夫そうでしたので、連休の初日に行ってきました。こんな時期ですから混雑はなくゆっくり庭園を回る。足元ばっかり気になりましたけど。 時折、着物の若いカップルなんかもいて、いいですねぇ。。
そして、やはり雪吊りが見事です。
     
      
今回の雪は相当な量だったことがうかがえました。雪吊りの紐が切れてバランスを崩し、枝が全滅している木がありました。 


池は、氷のリンクのように凍り付いていました。

         

        

途中、雨が降ってきました。雪じゃなくて雨… 一緒に行った娘が「雨女」なのです  思えば10年前に来た時もそうでした(天然♀)

      
コメント

和室の広縁

2018-02-09 07:30:05 | あるかす新着情報
個人的に和室がすきです。ベッドもいいんですが、たまに畳でゴロンと寝転んだりすると、「あぁー、いいなぁ!」と思います。お掃除の際、お客様になったつもりでシュミレーションして動いてみたりするんですよ。楽しいです。仮想滞在 現実逃避
     
      

ちょっとしたスペース、例えばこの↑広縁なんかにこういった椅子と机があると落ち着きます。
・・と言っておきながら、実は今

    

その広縁を撤去しているところです。先日仕切りの床板を取り除いたところ。ここにも畳がくるので結果一続きになって少し広いような感じになります。でも、それが目的ではないんですよ。

そもそもエアコンが、この広縁の壁にあるものですから、冷暖房の効きが悪く、部屋全体を効率よく風が行き渡らなかった、というのが理由です。お客様はこの障子を右に左によく移動します。障子、雰囲気はいいんですよね、でもこの部屋には不向きでした。

        

       

ということで
やるときはやる。小さな宿ならではです。外に面した壁にはしっかり断熱材を入れ替えます。隣の部屋に面している壁には防音を施します。自分たちでやるので完璧は無理ですが。また今回も国立の「防音職人」さんにお世話になっています。本格的に動き出すのは1週間後。 あぁー、バレンタインの頃ですね~ 

明日からは従兄弟が居る金沢に行ってきます。よりによって、大寒波が来て、車が立ち往生して動けない!なんていうニュースを見ましたが、大丈夫かな。。(天然♀)
コメント

玄関脇にキツツキが住んでます

2018-02-07 14:32:40 | 自然・気候
数日前からお店の玄関を通るたびに、鳥の羽ばたく音がして、さーっと何処かに一時避難するんです。なんだろう?と思っていたら、この辺りに住みついている、ということがわかりました。キツツキです、多分。どうやらペアでいる感じです。

      
このハートの辺りの隅っこが住居。樹がしげっているし、角だからなんだか落ち着くのかな。でも人が通るたびに、慌ただしく飛び立っていく

      

かといって、見てみると巣らしきものは何もない。この枕木に止まったり、室外機があるからその上で暖でもとっているんでしょうか。今年は寒くて巣を作るのもあきらめちゃったのかなぁ。
食べ物はあるのかな~ 

あっ!

       

ウサギの置物の前に置いていたドングリが! ない・・
食べられた! (天然♀)
コメント