虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

安曇野のお蕎麦屋さん

2017-03-30 17:53:16 | 日記
お客様から非常に多く質問されるのは、お蕎麦やさんの情報です。「美味しいおススメのお蕎麦屋さんはどこですか?教えてください」です。いくつかお教えするんですが、最近ではお店も増えたので、全てを把握しきれていないのが現状です。最近は時間があるときはさっと出掛けて食べに行ったりします。
どこもそれぞれ美味しいんですよね。美味しい水とそば粉で皆さん丹念に仕込んでいるから大外れ‥というところは無いんじゃないでしょうか。あとはお値段の問題ですね。

今シーズンからは「安曇野そばまっぷ」(A5サイズのコンパクトな冊子)を各部屋に置いて皆さんに活用してもらおうと思っています。今日準備ができました。ブックカバーに覆われて少々大げさなのには訳がありまして‥。部数がそんなにないらしいので、ご自由にお持ちください、ということにはなりませんでした。残念ながら「お持ち帰りはご遠慮ください」とまた私の手書きシールを貼ることになってしまいました。。すみません!お許しください。

       

       

場所・営業時間・定休日・麵が太いか細いか、つゆは辛めか甘めかが一目でわかるのでいいですよ。気になるお味の評判・大体のお値段などはご自身で調べてくださいね。(天然♀)
       
コメント

今シーズン(2017年)の営業が始まります

2017-03-28 18:58:53 | 日記
長らくお休みしていましたが、数日前から館内点検・掃除をして明日から営業開始です。休館中は館内自分たちの私物を出し放題ですから、あちこち片付けて回っています。
片付けてもすぐまた置くのがオーナー。今日も脱衣所の洗面台右端で見つけました。
     
   

たわし‥これで身体でもこすっているんでしょうかね。お客様もこの脱衣所での置き忘れがすごく多いんです。去年はシブイ腕時計があって、お客様が「これどなたかお忘れのようです」とフロントに持ってきてくださいまして、それから「これはお客様のではありませんか?」と他のお客様に訊いて回っていた私ですが、「それ僕のだ」と横でオーナーに言われた時はズッコケましたよ。。
皆さんがチェックインする前に掃除&点検時に置いたらしいんですが。恥ずかしかったですね~。靴下の時もありました(天然♀)
コメント (2)

なごり雪。。

2017-03-27 11:42:58 | 日記
一昨日の朝はカーテンを開けてびっくり。ここ数日とても冷え込み朝起きると薄っすら雪が積もっているんです。反射的に「これを〝なごり雪〟というのね!」といい即、歌を口ずさむ。いい歌だな~、引越し、別れの季節だな~としみじみ。はっと気付いて、何やっているんだろうと笑ってしまいました。相変わらず、愉快にやってます。

今朝は3℃。
       

       
     
昨日も一昨日も冬物のコートを着て、車の雪をはらって外出しました。

こちらも見ていて寒そうです。もうちょっとの辛抱ですよー
      

家の中でもストーブの前が一番人気で、今日も陣取り合戦です。(天然♀)
コメント

あづみ野周遊バス・中房温泉行き定期バスが今年も走ります

2017-03-24 07:36:30 | 日記
            

ようやく今年の路線バス運行表が手元にやってきました。地元のタクシー会社数社が協力して春から秋まで安曇野を走ります。周遊バスのバス停は14個ですが、1~9までが主で(西の山の方)、10~14(穂高駅から東→明科駅)も運行するのは9月の平日のみになっていました。さらに、5月の運行は1日から6日のみ。6月は運行日無し、というかなり大胆な変更あり、でした。。
毎年ちょこちょこ工夫して改定され、私たちは春に初めて知るわけですから、「う~ん、なるほど、そうきましたか!」と思っています。何せ運営は利用者の数にかかってきますから、なかなか都会のようにはいきません。それでも!今年も走ります  

中房温泉行き定期バス(燕岳登山口行き)の時刻表も新しいのが出ました。これは登山者が頻繁に利用するので安定しています。ただ、今年から「しゃくなげ荘」の登山者専用駐車場が使用できませんので要注意です。バス停「しゃくなげ荘」は今年「旧しゃくなげ荘」となりました。しゃくなげ荘は営業終了と同時に取り壊されたので、今まで通りのつもりで来てしまうと「え!」という方多いと思います。毎年非常にたくさんの利用者が駐車場で野宿をしたりしていましたからね。その代り、2つ先のバス停「山のたこ平」に専用駐車場が新設されましたので、そちらを利用してくださいね。他の駐車場は「安曇野の里」・「穂高駐車場」と今まで通りです。
周遊バス・中房温泉行バス共に運行は4月下旬からです。
今年も安曇野にどうぞお越しください~!(天然♀)
    
コメント

燻製小屋のタール落とし!

2017-03-23 07:00:00 | 日記
ずっと気になっていた小屋の内部の掃除をしました。
     
      

この穴の下で煙をかけていますが、だんだん穴(筒)の中が汚れてきて真っ黒なタールがびっしりついてきました。この筒を取りはずせるように作ればよかったんですが、作っていた当初は考えもしなかったです。汚れたらスチームで落とせると思っていましたが、そんなレベルではなかったです。火で炙って焦がしてガリガリとこそげ取るという作戦を決行しました。 作戦練るまでは関わりましたが、やるのは何でも屋さんの器用なSさんです。3日ほど頑張ってくれまして

     
どうです!中がすっきりしました。上からのぞいた状態です。タールが取れました。1年に1回はこの炙り作戦をやらないといけないね、と話しています。なにしろ、説明書もない、自作の作業小屋ですからね。手探りでやっています。安全第一!です。(天然♀)
コメント

ドリンクメニュー☆外国のお客様用

2017-03-20 07:30:00 | 日記
だんだん増えてきた海外からのお客様。去年はお食事なしのプランでのご利用が多かったですが、今年は2食付きプランを希望される方が増えています。お口に合うかしら?とこちらが思っているように、先月はメールでお食事内容を訊かれました。そんな時は、通訳窓口にお任せしているので安心なんですが、微妙なところもあり「和洋折衷のお食事」は「様々な和食と洋食を用意している」と訳されてしまい、確かにそうなんですが、色んなリクエストにこたえられると思われそうで、微妙に違うな~と首をかしげています。こちらが思うようなぴったりした言語がないんですね。写真で見てイメージをつかんでいただくのが一番でしょう。今回は英語版・ドリンクメニューを作ってみました。内容は今までと変わりません。ドイツのビールとかフランスワインとかではないですよ。
撮った写真をプリントアウトして上から手書きで好きなようにアレンジ。久々にクーピーとクレヨンを手にしてテンション上がりました      
      
      

一目見てわからないと意味ないですね。料金もすぐ横に載せたので、ひとまずこれでやってみます♪(天然♀)
コメント

タイヤ交換

2017-03-19 07:30:00 | 日記
もう雪は積もらないでしょうからね。ニジ・・マスオ(♂)さんが冬タイヤを換えました。それから洗車して、スタンド行ってタイヤの空気を入れてもらって完了です。そして今回も早速夜から筋肉痛で、あちこち痛がる様子を見るとやはり言ってしまいます。「何か運動始めたら?」と。でもまずは「ありがとう~」ですよね。3台一度にやるのは結構大変です。
私の周りの女性ドライバーは殆どが「ガソリンスタンドでやってもらう!」と言ってます。私も自分の車くらいはそうしようかな。。(天然♀)

      
コメント

パン一斤。。

2017-03-16 14:05:09 | 日記
昨晩は、会社帰りのニジ・マスオ(♂)さんに「翌朝のパンを1斤買ってきて!」とメールすると、それから間もなくマイバック(かご)に買った物を入れて帰ってきました。かごには色んな物が入っていてお気に入りのお酒もありました。
朝になってびっくり。パンが見当たりません!?探していると「しまった、パン買ってない!」ですって。聞くと、特に買いたい物はなかったけど、メールがきたから店に行ったと言われました。要するに、自分の好きな物だけ買ってきたということです。
お店に入った途端、肝心の買い物のことが頭から飛ぶ‥私もたまにありますけどね。あれ、なんなんでしょうね。とにかく買い物はメモするに限りますね!
(天然♀)
コメント

春の準備

2017-03-15 22:19:18 | 日記
日に日に春が近づいています。今日の空気はとっても冷たくて身体を縮こませて過ごしていましたが、お店の庭に出ると
    
もうすぐ開きそうな福寿草の蕾。この鮮やかな黄色、いいですね。

お店もそろそろ開店です。その前に一仕事、家族の引越しを完了させます。12日に帰ってきた娘が今度は次の場所に引っ越します。準備は万端。玄関に箱が山積みされていてそのまま移動するだけなので明日でもいいくらいです。ところが、引越し先が29日に空いてそれから清掃業者が入って…ということが昨日わかりました~。えっ…(天然♀)
コメント

リモートコントローラー。。

2017-03-10 09:30:45 | 日記
昨シーズン、外国のお客様にリモコンの使い方を訊かれました。赤いボタンは暖房・青いボタンは冷房って何となくわかるんじゃないかと安易に考えていましたが、向こうのリモコンは暖房などないから、基本から教えてさしあげないといけません。「これがエアーコンディショナーで、これがヒーティングです」って。これを私は英語で即答できなくて苦戦しました。ホット・クールならすぐ出てきますが!それではねぇ。。そこはさすがオーナー。単語は出てくるようで何とか対応できていました。あの時以降その対策をしていないことに気付いたので、ようやく本日第一歩を開始しました。
      
       
わぁー手書き!格好悪いですが、最初はそれでいい。口頭でも説明しようと思います。ここを開けることもわからないかもしれませんから。開けないと風量の調節ができないし。
       

開けるとまた!たくさんボタン。混乱するでしょうね。風量の所だけ赤いシールを横に貼りました。暖房・冷房・室温調節・風量・停止。これ以上の説明いりますかね?もっと必要かな。
        

来月お見えになるスウェーデンからのお客様。いただいたメールは英語だったので、わかると思うんですが~。どうでしょうね。(天然♀)
コメント