虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

忘れられない停電の夜

2013-08-24 15:27:46 | インポート
オープン以来初めて、「夏のシーズン中の停電」がありました。年に数回は落雷や倒木・動物のいたずらが原因で電線が切れて停電・・ということが起こりますが、殆ど冬でお店を休館している時だったので、今まで困ったことはなかったんです。
ところが、この夏休み期間中はなんと2回も停電になりました。雷も雨もなにもなかったので、「え・・どうして!?」と思いました。しかも2回とも夜だったので一瞬にして真っ暗闇。2回目はお食事中でした!それは困りました!でもデザートをあと数名の方にお出しするだけだったので、ぎりぎり問題なく終わらせることはできましたが、それでも、真っ暗闇は2時間ほどは続いたでしょうか・・
食後の真っ暗な食堂で、各テーブルに急遽お配りしたローソクや懐中電灯・らんたん等で皆さんひそひそとお喋りされていました。毎回お食事時は、ローソクやらんたんの灯りでどうぞ・・といった宿側の演出だったら、それはステキでしょうけれど、いきなりガチャン!となって真っ暗~。シ――ン・・となるのは、お客様にとってはかなり強烈だったと思います。忘れられない「停電のあったペンション」になっちゃいましたね、きっと。

中部電力に後から原因を聞きましたら、「古くなった箇所に水が入り・・」と言っていたと思います。1回目と2回目の停電は1週間しか経っていなかっただけに、2回目の真っ暗がきた時は、さすがに「えー、またー!?」と思いました。それで、最近寝ても覚めても思っていることは、その「古くなった箇所」という言葉。きっとまた起こりうることでしょうから、今後のこちら側の対策をしっかり練っておかないといけないと思っています。大雨・落雷・地震・倒木・・何が起こっても、事前の備えがあれば!ですものね!!

あの日のお客様方には大変ご迷惑をおかけしましたが、皆さん帰り際には笑顔を見せて下さいました。「なかなかできない経験でしたよ。ムーディーな夜を過ごせました。。」と言ってくださったご婦人の言葉にはほっとしました。(オーナー'娘)
コメント (2)

明日から2学期です

2013-08-21 13:54:22 | インポート
こちらの学校は夏休みが短く、我が家の子供達は明日から学校です。高校によってはもっと早く2学期が始まっています。
今日のお昼は珍しく自宅で子供達とお昼ご飯を食べました。楽しいはずなのに、今日はなんだか二人とも元気がないなぁ。明日から学校だから?余計なことは言わないように・・と思いながら黙々とご飯を食べて、明日の時間割を訊いてみました。すると、二人とも明日はテストだと言ってます!あぁー、そういうことですね。朝から机に向かって勉強しているわけだ。。宿題は終わっているそうなので問題はないみたいですが、この夏の成果が試されるテスト!はいろいろ問題があるみたいです。
だから、いつも助言しているのに。「コツコツやりなさい。」って。このコツコツが難しいんでしょうね。(オーナー'娘)

コメント

若いアルバイト

2013-08-19 09:59:45 | インポート
今シーズンは午前中のお掃除スタッフが増えて、気持ちも新たに!毎日爽やかな朝を迎えています。といってももうおしまい。なぜって、彼らは高校生でして夏休みの限られた期間だけのアルバイトでした。あるかす初の高校生アルバイト。吹奏楽(♀)の同級生1人と1つ年下の友人1人。もちろん吹奏楽(♀)本人も。計3名も増えたので嬉しい限りでした♪一つ問題はみな親の送迎付きです(苦)。。わりとご近所なのですが交通手段がないので、親子共々二人三脚で頑張ってもらったわけです。有難いことでした。そしてあっという間に期間限定アルバイトは終わってしまいました。残念でたまりません。早いところで22日から学校なんです。。早すぎます~!

若さゆえに分からないことだらけでしたが、のみ込みは早いし疲労の回復も早い早い。しかもいつだって軽やかで爽やか~。やはり若い力って素晴らしいですね!そして本人たちは気付いていないけれど、キラキラオーラが出ているんですよね。
私もあの当時はそうだったんだろうな~。上の方々に指導してもらいながら、不出来でも輝いていたに違いありません。

そんな想いを馳せながら、楽しく働いた今シーズンの夏。(いやいやまだ終わってませんねっ)
高校生達が去ってめっきり淋しくなりますが、しっかりこっちまでキラキラオーラ☆彡をもらったので、見た目はちょっと疲労気味ですが、まだまだ中身は輝きます!・・と思ってます。
さて、8月も後半です。残暑は相変わらず厳しいですが、朝夕は過ごしやすいですので、どうぞいらしてくださいね!(オーナー'娘)
コメント

商用車かすち

2013-08-13 23:02:50 | インポート
で検索して、ここにたどり着いた方、ダレデスカ?
さっき、アクセス解析見てたら、検索語の中に光って見えました。てか、「商用車かすち」って何???
ここで5分位考えて…もしかして、もしかして、もしかして「商用車がすき」で検索したかった?
はいはい!ニジ・マスオも商用車好きですよ。ついこの前、ワゴンR買ったばかりだけど、実は隠れ候補としてプロボックスも考えてました。もう1台ある車も普通車なので、自動車税やら毎年車検を考えると維持できそうになく、プロボックスワゴンだと2年車検になるはずだけど、やっぱり軽自動車の代替は軽でということになりました。

さて、今日は会社に行っても予想通り、仕事らしい仕事がアリマセン。朝1番に校正があったんだけど、2時間位ゆっくり見直して、数字や引用している小難しい法律なんかも再度チェックして一旦置いておきます。ヒラ社員ニジ・マスオの能力をはるかに超えた、誤時脱字が許されない文章だったので、後で気分を変えて何回か見るつもり。まぁ最後は課長に任せるんだけど。。。
あぁ、こういう時、文章は頭からじゃなくて最後から適当な文節で区切って、逆に見ていくのがいいらしいです。って、当たり前か。
今日は電話も外からかかってくるのは無くて、たまに内線がくる程度。休みの人も多くて、のんびり感が漂ってます。今週はこんな感じかな?なんて思ってたら、新たな校正がやってきました。って、ニジ・マスオの本業は校正かと思われるかもしれませんが、今日は珍しくたまたま重なっただけでそうじゃないんです。ヒミツですけど。
さて、午後になって朝1の校正、もう1回見直したらやっぱりありました。違ってるとこ。優秀な方なら1回で済むんだろうけど、この辺がニジ・マスオのスペックです。明日見たら、まだあるんだろうなぁ。。。
データでもらうことができればワードの校正機能も使えるんだけど、今回はFAXだったので、それをコピーして朱を入れていきます。だんだん自分が直した字が分からなく、読めなくなってきます。とほほ。
この盆ウィークに何とか仕上げるつもりで、明日も出勤です!(ニジ・マスオ)


コメント (2)

夏休み気分

2013-08-12 23:07:23 | インポート
全開のニジ・マスオです。
なにしろ、この暑さ。どこに行っても「夏」を意識せずにいられません。
買い物に出かけると、どこもかしこも混み混み。
お盆だし、子分達の夏期講習も一段落して、送り迎えしなくていい。それに、今日は休みを取ったので3連休。
とはいうものの、明日は普通に仕事なんで、ここらで気分を変えて、仕事モードにしなければ。。。と、書いてる隣で、親分が明後日の安曇野花火の準備なんかしてます。いやぁ、夏ですね。。。
子分達もいつの間にか大きくなり、その友達が、朝の清掃のアルバイトに来てくれるようになって、とても助かってます。ちゃんとオーナーが署名して、学校に届を出しているようですが、そう言えば一応手伝ってもらってる子分達は、届けが要るのかどうなのか?
出したことないけど。。。
「明日は仕事」と、夏休み気分に言い聞かせてるものの、多分、明日は取引先やらもほとんどお休みで、急ぎのものがなければ仕事らしい仕事もなく、開店休業なのかと思ってます実は。
それでも世の中には公共交通機関はじめ、この時期、眼の周る忙しさの方も大勢いらっしゃる訳で、事故のないよう、目配り気配りして頂ければ、ってもう書いてる傍から他人事になってしまってますけど、今日は8月12日、日航機事故の日なので、酔っ払いが無責任に書いてます。
まぁ友人の誕生日でもあるんだけど、それは別の話。

「安全のためのチェックリストは、チェックした形を残すためのものではない」です。
チェックすることと、チェックリストを記入することは全く別物。
ニジ・マスオみたいに、テキトーに○するのは×です。
「チェックリストは『○』を付けるためのものではなく、『×』を付けるために存在する」という認識をしなくては。
なんて書いてたら、お気楽夏休み気分も、仕事モードになってきました。(ニジ・マスオ)
コメント (3)

夕飯当番

2013-08-07 19:21:41 | 食べ物
夕方、親分からメール。
「いつものごとく夕飯何もしてません」。夕飯って、自宅分です。
ウチはペンション屋さんだから、今の時期こんなことは当たり前で、逆に夕飯できてたら先行き心配。はてさて、今日は何にしようかな?と仕事帰りに買い物してたら、少し遅くなってしまいました。
家に入ると、なんと子分2号が台所に立っています。普段掛けないメガネをかけて、玉ねぎ切りながら言うには、「家庭科の宿題で、何か料理するってのがあったから、今日はカレー作ってる。お米も研いだ」とな。
で、「肉と野菜、どっち先に炒めるんだっけ?」とか、「どれくらい炒めたらいい?」とか聞くものの、「最後は煮込むからテキトーでいいよね」って、そりゃそうなんだけど。。。
煮込みながら、ぐつぐついう音が部屋の反対まで聞こえてきます。
「ちょっと火、強いんと違う?」と言ったら、「あく取りしてるの!!!」って、強火であくを鍋の中心に集める作戦らしい。
ニジマスオ誰かの横着あく取りの真似?
子分1号、文句も言わずに待ってましたが、案外時間がかかってるのが分かると、2階に行きました。その後、降りてきて様子を見て、又2階へ。
いつもなら「ご飯まだ???」と大声で聞いてくるのに、今日は静かなものです。達観?あきらめ?それとも力関係か?
いや、でもこれは助かります。明日も食べれるし。。。(ニジ・マスオ)



コメント

4,5日前から

2013-08-06 23:20:05 | 自然・気候
ミンミンゼミが鳴きはじめました。
自分の中では晩夏のイメージがあって、これを聞くと「今年の夏も終わりだなぁ…」と思います。暦の上でも、そろそろ立秋。。。昨日、今日と雨が降り、割合涼しかったのですが、明後日位からまた暑くなると、ウチのTVが申しておりました。
さて、今ではどうなってるのか?子供の頃夏の夜、生まれ育った町では「一六夜店」なるものがあって、「1」と「6」のつく日に、商店街のアーケードで夜店をやっておりました。
今では、夜8時9時に開いてる店も当たり前のようにありますが、当時はそんなことはなく、夜店が一大イベントでした。
白い水銀灯の下、親に連れられて夕涼みがてら、ぶらぶら歩いたことを思い出します。
中でも1軒「金魚屋さん」があって、沢山の水槽と透明な水の匂い。蛍光灯に照らされて、水草の間を泳ぐ金魚達。大きいのや小さいの。赤白のや赤と黒の。すばしっこいのや悠々してるの。いつまで見ていても飽きないものでした。
中学生位になると専ら友達と出かけて、何買うでもなし、金魚屋さんを横目で見ながら、やっぱりそこはぶらぶらと。。。短いアーケードだから、2往復か3往復位、すぐ歩いてします。別に来ている友達とも、何度もすれ違う。
そんなことすら面白かった、とある夏の寸景(ニジ・マスオ)

コメント (2)

都合のいい男

2013-08-05 19:37:36 | インポート
一昨日の朝、子分1号は学校へ。子分2号は宿題?やっておりました。
私は仕事が休みなので、洗濯干して、いつものようにベッドメイクやら。。。
午後になって、草取りやらやってましたが、暑いので、そこはテキトーに。
そういえば、8月最初の土曜は、あちこち夏まつりだなぁ。と思いつつ、高校の頃、1人旅でこちらに遊びに来た日が丁度「松本ぼんぼん」の日で、盛大な様に驚いたことを思い出したりしてました。
さて夕方、子分2号を塾に送って間もなく、子分1号が帰って来ました。何でも、友達から「松本ぼんぼん」やら、穂高の「わさび祭り」やら色々誘われたけど、全部断って、今日は勉強するらしい。でもって、夕飯を食べ終わるかどうか、というところで停電。すぐ点かない。
お客様の食事もまだ途中だったので、薄暮の光が消える前に、急いで自宅からランタンやら、懐中電灯やらかき集めて、持って行きました。
ら、ば、子分1号、「こんなんじゃ勉強できないから、お祭り行ってくるわ!!!」
自転車で下っていく後姿が、わくわくしてました。
その後、停電は30分位で復旧し、子分1号も無事帰宅。その後、遊び疲れて寝てしまったようですが。。。(ニジ・マスオ)

コメント