虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

真っ暗な2時間。。m(_ _)m

2014-06-30 12:01:37 | 日記
土曜日のお客様にいつも通り夕食をお出ししていた時のこと。厨房から食堂へと順調に料理が運ばれていき、次はスープ、その次はお肉・・という時に!! ガチャン・・
不気味な音とともにブレーカーが落ちました。食堂は真っ暗闇。厨房も・・ 「停電」です!

それからけっきょく、2時間も真っ暗なままとなったため、お客様には本当にご迷惑をおかけしてしまいました。ですから、停電後のお食事風景はロウソクと懐中電灯の明かりでスープ・お肉、デザートを召し上がっていただくことになりました。それでもやっぱり暗いですから・・皆さんきっと何を食べているのかあまり分からなかったんじゃないでしょうか。目で見て色彩を楽しむことなどできません。私も今まで言ったこともない説明をしてお肉を出しました。
「お肉です。ここにソースがかかっています。ソースは黄色・・です。」 それから、厨房での盛り付けにも支障がでてしまい、お一人だけ付け合わせのトマトを付けずに提供してしまい、あとから見て回って付いていない方を発見、「トマトです、付け忘れました・・」と普通ではありえない接客となりました。トマトの時には、わははは・・・と笑ってくださって、私も気が楽にはなりましたが・・決してウケを狙ったわけではなく大真面目。。

そんなメチャクチャな食事風景でしたのに、「ごちそうさま、美味しかったです。」と声をかけていただき、申し訳なくて申し訳なくて・・。皆さんの、柔軟なお人柄、優しさに感謝です。お風呂も懐中電灯の灯りを頼りに入っていた方もいらっしゃいました。

停電は去年の夏も一回あり、駆けつけた中部電力が必死の作業の末、2時間経って電気がきました。あの時のお客様にもご迷惑をおかけしましたが、あの停電はこちらに問題があったということではなかったのが、せめてもの救いでした。
ところが、今回はー・・周囲の家は灯りが付いており、しかもウチの館内でも付いている箇所と真っ暗な箇所とあったので、当然電力会社には断られ、駆けつけてくれる人を手当たり次第探すことに。
ようやく来てくれた方は、知り合いの知り合いという私達にとっては「はじめまして」の職人さん。この方いわば「スーパーマン」です。その方の手にかかると、パッと灯りが付きました!元通りになった時の、あの安堵感・・本当に有難かった!!

そして今回の原因が「漏電」によるものだとわかり、「むしろブレーカーが落ちてよかったんだよ。微妙なままの状態が怖いんだから。」と言われ、他にも全て調べてもらって一件落着しました。
火事になっていたら!?と考えただけで冷や汗ものです。外の玄関脇に立てている街灯が古くそこが原因とわかったので即撤去ですが、怖いですね。
そして、今回スーパーマンさんの他、とても頼りになった物がこちら!



去年の停電後に購入して厨房に備えておいたので、すぐ食堂へ出すことができました。今、充電しています!次に備えて!?・・というか、いつでも出動できるように、と言った方がいい。もう少し買い足そうと思ってます。
外に出すときは「充電中」のお知らせを必ず添えます。じゃないと、オーナーが片付けちゃうから(笑)!


実は、一昨日これらをチェック。他客室全ての懐中電灯をチェック。その時に「いざという時、活躍してなーー」と関西人でもないのに関西弁風?に声かけをして回った私。それが、こんなに活躍してくれることになるとは・・想像もしなかったぁ。
今回は「備えあれば!」の大切さを痛感した出来事となりました。(天然(♀))
コメント (3)

忙しかった1週間。。

2014-06-26 09:57:54 | 日記
先週更新してから1週間。

ついに以前から「もうそろそろ寿命・・」と覚悟していた自宅の冷蔵庫とオーナー宅のウォシュレットがダメになり、待ったなしの購入&取り付けを。
お尻は洗えなくたって生きていけますが(笑)、冷蔵庫はそうはいかないから焦りますね。

それが・・ちょっと笑える話。冷蔵庫が壊れる前の日、私は19歳にもなる冷蔵庫くんをじーっと眺めながら、「そろそろだね、今まで頑張ったよね~。活躍してくれてありがとうね♡」と声に出して話しかけて、左横をすりすりさするまでしていました。お酒が入っていたんじゃなくて、大真面目にですよ。
だから、翌日の「お母さ~ん、牛乳がヨーグルトになってる!?」の吹奏楽(♀)の一言で「ええぇーー!」と。聞こえていたのかな、あの一言で役目をおりる決心がついたんでしょうかね。

それから、ニジ・マスオさんと直接お店に行ったのは壊れてから翌々日のこと。(肉や牛乳は捨てました・・)
お店に行ってからはトントン拍子に次の冷蔵庫が決定。選べないのは承知の上だったのですが、これにしようか・・と思った物は昨年の価格より5万円位安くなっていて在庫もあり。省エネ性能もよし!それが決め手です。ラッキーでした。
「うちには大きいのはいらないよ。」は、ニジ・マスオさんが常日頃から言っていたセリフ。「うん、わかってる。」と私は即答えます。「なんで?」と言ってしまうと必ず決まった回答がきます。「母さんは“冷蔵庫はゆっくり物を腐らす機械”と勘違いしているから!」と。
ひどーいでしょ(笑)!頭にくるけど、言わせておきます。そして言いつけを守って、400リットル以下の冷蔵庫を買いました。(買ってもらいました・・か)で、翌日にはもう自宅のキッチンにおさまっていた!!
これが猛暑の最中の出来事じゃなくて良かったです。さよならした冷蔵庫くんの引き際の良さに感謝!感謝!です。。

昨日。ウォシュレットが新しくなって、私の母・ふねさん(♀)も満足。 でもその数日前、まだウォシュレットが壊れていた時のこと、このふねさん(♀)、トイレのドアの前でズッコケて顔から床に落ちました。即病院行きです。「あご」を何針か縫いましたが、その日のうちに元気に帰ってくることができました。念のため他にも検査を受け、頭の中・骨・異常もなくてよかった・・あぁ、びっくりしました。
ふねさんが自分で置いていた棒があるんですが、変な場所に置くものだから、トイレから出てきて棒にひっかかって転んだのが原因ですって。だから、壊れたウォシュレットとは何の関係もないわけですが、お尻が洗えないことが不満だったからそのストレスもあるのかな?・・そういう思いも浮かんできて即、その日のうちに量販店でウォシュレットを買ってきた私です。それを設備屋さんが昨日取り付けてくれました。
そもそも何故棒を床に置くのか。他にも何でもかんでも足元に置く癖をやめさせたい、というのが私・娘の感じることなのですよね。
さて、一昨日からふねさん(♀)、私の強制でNHKの体操をテレビの中のお姉さんと一緒にやることを始めました。あれって体操の説明つきですよね、「いざという時のためにパッと手を出しましょう」と言っていましたよ。そうそう、そうですよね!

これが我が家の1週間。内容が濃かった~。
もちろん、サッカーも観ましたよ。。(天然(♀)
コメント (6)

きやゃぁぁー!

2014-06-18 07:37:03 | 日記
つい先ほどの出来ごと。今朝はお客様の朝食が早かったので、お出ししてあとはのんびり寛いでいました。お天気はどんよりと曇り空ですが、過ごしやすい気温で気分がいいです。
コーヒーを飲みながら今日の予定をゆっくり考える。。ふと首に違和感を感じて手をかけると、あれ?なんだろ・・手で払いのけて見ると
きやゃぁぁーー!ゲジゲジだあぁ!w|;゜ロ゜|w

正確に言うと「ぎやゃぁぁーー」です。。でも声も出なかった・・
「わぁ・・ここにここにゲジゲジがゲジゲジしていたんだ!」と訳のわからない感じになって、肩を何度も回して首をトントンたたいてさする。これも意味がないですが。気持ちはわかってもらえるでしょ・・どこで出会ってしまったのか考えたら、外に出た時クモの巣に頭から突っ込んでしまった!あの時じゃないかと。自業自得ってことですかね・・笑!

今年は毛虫が大発生なんだそうです。 虫はなんでも平気なタイプなんですが、さすがに首の上でニョロニョロ動かれると気っ持ち悪いですよぉ!二度と近寄らないでっ(`ε´) 
こんなことを書いちゃうと、来てみようかなと思った方が引いてしまいますね(笑)でも、こんなこと滅多にないでしょうから大丈夫ですよ(o^∇^o)ノ・・って言ってももう遅い?(天然(♀))
コメント (7)

ひらり二千円。。

2014-06-13 17:56:55 | 日記
今日、珍しくコンビニに行ってみた私。買いたい物を手にしながらキョロキョロあたりを見渡していました。滅多に来ない場所だから、あれもこれも・・と目がいろいろ動いてしまい、まるで不審者みたいだった?!
すると、あれ~?レジカウンターの前(店員さんからは見えない)に千円札が2枚ひらりと落ちていました。
即店員さんに声をかけました。「そこにお金が落ちてますよ~」
すると、2人の女性店員がそばにいたお客一人一人に「お客様のですか?」「落としていませんか?」と聞いて回りました。みんな首をかしげて「んーー」とうなっていました。難しい質問だ・・という顔をしてみんな「違うと思う・・」と。そしたら一人の店員さんが「あ、さっきのおじいさんじゃないかな・・」と言って「そうだ、きっとそうだ」と周囲もうなずく。即、もう一人のお姉さんが外に出て探しに行きました・・が、既にいなかったみたい。あら、残念でした。・・どうしようもないので話はここまで。

その後、そこで買い物を済ませ店を後にしたんですが、支払いの時店員さんが言ってました。「後でカメラでチェックして調べて探しますね、ありがとうございました。」と。そうか、その手があったんだ、便利だな~と思いました。
お金がひらりと落ちる瞬間とかとらえているんでしょうかね・・で、その後私が出てきて、指さして叫んでる。わぁ・・へんなおばさん写ってるんだ?-ひゃ・・恥ずかしい。おっかしなジェスチャーしたのを覚えてます。。

それにしても、平和な一件でした。「多分違う」「私じゃない」と言ってたみなさん・・一人でも「私かも!」とあきらかにおかしな人物がいてもおかしくない時代なのに。あの2千円を落とした人、見つかったかな~

そうそう、今朝テレビでやっていましたが、ブラジルでのサッカー観戦に行った日本人が、現地でかなりの被害を受けているらしいとのことですね。チケットとお金の入ったバッグごと盗まれたとかいろいろ報道してました。日本人はすきがあるから簡単に盗めちゃうんじゃないですかね。気を付けてー!!(天然(♀))
コメント (2)

夏の予約・問い合わせが入ってきました!-お食事についてー

2014-06-09 15:45:37 | 日記
梅雨に入ったんですね。何かとバタバタと忙しくしているうちにあっという間に気付けば6月っ!?という感じ・・の私です。
何がそんなに忙しかったのか?ん~・・それがよく覚えていません。とにかく身体を使った仕事をやっていましたね。燻製小屋に入っているからかな~。チーズと一緒に自分も煙にいぶされているから、小屋から出てきたら記憶が飛んでしまうのかなぁ。。白髪も増えてきちゃったし。浦島太郎みたいですね、ははははは・・(笑)! 
けれど、そんなこと言って大声あげて笑っている場合じゃないですね。そろそろ、夏のシーズンがやってきます。予約やその前の段階の問い合わせ等々・・が連日入ってきています。中でも多いのが家族旅行ですね。中学生以下のお子さんをお持ちのご家族の予約が多いです。

それで、去年の事を振り返りまして、今のうちに対策を練りました。「お子様のお食事についてのお知らせ」です。
お子様に限ってではないんですが、アレルギーがある方は、事前にお知らせいただくにこしたことはないんですが、夏の期間はご要望にお応えすることが難しと判断し、ご遠慮いただくことにしました。既にご予約されている方は対応いたしますので、大丈夫です、問題ありません。

去年はある一日だけで「卵がだめ」と「乳製品がだめ」と「小麦粉がだめ」・・だったかな、とにかく複数重なってしまい、頭がちょっとパニックになりました(泣) もちろんできる時もありますが、夏はやめておきます。間違いがあっては大変なことになってしまいますから。
他に「肉がだめ」、「魚がだめ」・・これは大人に多いご要望ですが、こちらも夏の期間はご遠慮いただこうと思います。たまに「肉も魚もだめ」という方がいますが、こうなりますと私が「お手上げ」となりお断りするしかありません。すみませーん。。

さて、今年の夏は暑さはどうなんでしょう?猛暑は勘弁してほしいですね。みなさん、水分を十分とり、熱中症にはならないように気を付けてくださいね。
長野県に来るなら安曇野、いいですよ!森の中・・涼しくていいですよ!お待ちしていますーー。(天然(♀))
コメント (4)