虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

燻製工房のリメイク!

2022-06-29 09:19:06 | あるかす新着情報

来月は8日に「燻製工房」の営業許可の更新がやってきます。5年に1度なので前回は〇だったことでも、今は✖ということもあるだろうと予想はしていました。まずは恒例の保健所の立ち入り検査を事前に受けて、それが先月末のこと。すると「ちょっとこれはぁ・・」という箇所がありました。やっぱり。。しかも結構な作業になりそうな。

それからというもの、アレコレ指摘された点を踏まえて手を加えておりました。そして!

ようやく出来上がった状態がコレです。 間に合った! という感じ。

    

なんですか?これ。 初めて見る人はきっとそう思うでしょうね。 「燻製小屋」です。作業場…です。

 

原型はこれ。シンプルで使いやすく気に入っていました。

    

ですが、やはりこれだと「屋外!」という感じなので、商品の衛生面をばっちり指摘され、この「キャンプ」みたいな作りを改めるように、まずは出来る範囲で壁で囲んでください、といういうことになったわけです。

 

それから作業すること数日。「これでいいのだろうか?」とか「秘密基地みたい!?」等々。ドキドキとわくわくの毎日でした。

戸をガラガラガラとずらして開けて中に入るのが、ちょっと笑っちゃうんですよね。

 

    

 

    

  

 

    

  

中に入ると凄い閉塞感。ここは何もいじっていない箇所なんですが、壁が付いただけでこうも違うんですね。まだ作業は一度もしていないので、ちょっと心配ではあります。少なからず仕上がりに影響が出るような。。もしかしたら!あの「アレ」ができてしまうかもしれません!→「ムキムキマッチョなチーズ」思いのほか売れるので嬉しいけど複雑。。

さて、気付けばもう7月ですね。今年の夏は、去年・一昨年移動できなかった人たちが大勢全国動き回る見込み。長野県もたくさんの人が来てくれるでしょうね。「あるかす」も頑張らないと!

予約・問い合わせ、連日ありがとうございます。7月半ばからまだネットで予約を受け付ける状態にしておりませんが、通常通り営業する予定で準備しているところです。

ただ、受け入れ人数は相変わらず制限しながら営業しようと思っています。 この新しい燻製作業場もちゃんと可動してくれるかわからないですから、様子をみながら、です。

まぁしかし、暑いですね! 既にバテバテですが、夏はこれからです。どうなるんだろう、ひゃー。 

皆さん、倒れないでくださいね。 (天然♀)

 

                                 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする