虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

お忘れ物ランキング

2011-09-29 10:10:04 | インポート
今シーズンもたくさんありましたが、やっぱり1位から3位までは変わりませんかね。。
何だと思いますか?発表しま~す!
ジャーン!
1位は・・・タオル。バスタオルはさすがにないです、普通のサイズのタオル。これがダントツです。
2位は靴下。布団の中にまぎれて入っていたり、ベットの下に落ちていたりして置き去りに・・大体片方です。
3位はカーデガンや上着といった上に羽織るもの。ハンガーにかけたままお忘れです。

さて、ここからが難しい。考えたこともなかったけれど、記憶をたどると4位と5位・・うん、うん、そうかも。出てきました。
数は減りますが、4位は携帯電話の充電器かな。携帯はちゃんと持って帰るけれど、充電器はコンセントにさしたまま置き去りにされます。
最後に5位。驚くと思いますが、入れ歯ですよ。。これは急いでお知らせしないと大変です!見つけたらすぐ携帯にかけます。それが結構観光中で繋がらないことが多いですが、昼までにはご本人が気づいて取りに戻ってみえます。そりゃそうでしょうね~(実は、ウチもやったことがある!昔昔オーナーが温泉旅館の浴室に・・)

そんなこんなで、お客様にはチェックインされる際「お客様カード」に、すぐに連絡が取れる電話番号を書いていただいています。数年前は書きたがらない方がいましたが、今は何の抵抗もなくご記入いただいていますね。便利です、携帯って。
あ、そうだ。下着っていうのもたまにありました。男性もののパンツがごくたまーに(笑)。場所は浴室の脱衣所。ということは?脱ぎ捨てられたパンツ君。
申し訳ないのですが、これに限ってはどなたの物かわかっても、こちらからはお知らせしたことありません。。(オーナー'娘)

コメント (4)

今日9月28日は

2011-09-28 19:41:41 | 家族
ニジ・マスオの実兄の誕生日であり、一昨年亡くなった、伯母の祥月命日でもあります。
私、伯母も何人かおりました(今も何人かはおります)が、一昨年亡くなった伯母は、実家の近くに住んでいて、子供がいなかったこともあり、ニジ・マスオ兄弟としても、小さな頃から1番可愛がってもらった伯母でした。それが、兄の誕生日に亡くなるとなると、一生この日は覚えてますですはい。
「あの世」とか、「霊魂」とかの「見えない世界」は信じていますので、伯母もどこかで元気にやっていることと思ってます。そうすると、法事って何のため?誰のため?という疑問も湧きますが、この世でいう、「故人」を偲ぶ為に親戚が集まる事も良いことと思います。
実は先週末、3回忌の法事があったのですが、誕生日のよしみで、実兄にお任せし、私は、この世の事情で失礼させて頂きました。それを見越して、先日帰省、お墓参りしたので、伯母も分かってくれるでしょう。おばちゃん、スマン。
いい思い出も沢山あります。小学生の頃、週末に兄弟で泊りに行き、夜、寝る前に懐中電灯で天井に影絵遊び。私が大学に入ってからは、帰省する度、両親に内緒でおこずかいをもらったり。で、信州に戻るときに、必ず「電車で食べなさい」と、巻き寿司やら、缶ビールやらを持たせてくれたり。父が退職した時には、母、兄一家、ニジ・マスオ一家、弟も伯母も一緒に、小豆島に1泊旅行したり。いつも、自分の子供のように接してくれました。
あれ?こんなこと書いてると、目から鼻水が。。。(ニジ・マスオ)
コメント (1)

小6で教わりました。

2011-09-24 21:22:07 | 自然・気候
とてもいい天気の休日。
ですが、今日は1日外の仕事をしていましたら、真っ赤に日焼けしてしまいました。
小学校の時、「太陽光は直進する」と教わりました。信州に来て20数年、ずっと思っていたことが、「直進するなら、夕方、絶対できる山(北アルプス)の影。稜線の影を見つければ、頂上の影もみつけられるはず!」当然、地面が平面じゃないので、歪になるのは仕方ないにしても。
でも文系の私、40も過ぎてつい最近知りました。光の回折とかで、シャープな影は望めない。これでは不惑どころか当惑。。。
それでも夕方、綺麗な影が見えました。

左の画像。太陽が沈み、スカイラインから右側に三角形の黒い山体、前常念、常念岳の影、左の影は大滝山?それぞれ、斜め上の空に向かって影が伸びているのがお分かりでしょうか?大滝山は「山」といっても2616m、隣の蝶ヶ岳と1mしか違わない。(今調べた知識)
右側の画像は、直後の東側の景色。とてもとても分かりにくいですが、真ん中の山に、富士山型の影があるのが見えますか?
本当に、夕方になっても雲がほとんどない晴天。あれは絶対山の影。あそこに行きたかった。頂上の影が、松本盆地から段々上って来たはず。行けば頂上と太陽が一直線に見えたはず。
なんてことを考えながら、仕事してる夕暮れでした。(ニジ・マスオ)
コメント

お疲れ3人組(オーナ&ふねさん&縄跳び編)

2011-09-20 11:54:36 | インポート
忙しかった連休。ちょうど疲れもピークになってきたところで、昨日はいろいろ用事もあったので夜はお店を休みにしました。
そして今日・明日・明後日は少し暇になります。またリフレッシュして次の連休に備えます!
最近登場していなかったあるかすファミリー。一応皆元気にやっています。中でもやっぱり、この3人はいつもいろいろ話題がつきません。

オーナーは忙しい中でも、せっせとニジマス・ベーコンの燻製作りに取り組んでいました。私だったら暇を見てやるところを、オーナーの場合はそんなのお構いなしにドンドンやっちゃいますから、厨房はもう大渋滞(笑)。焦ります。。仕上がり後には私に仕事が回ってくるからです。
一昨日のオーナー、地区の行事で朝8時に家を出て行ったのですが、20名様の朝食を8時に出すために、猛スピードで仕事しておりました。一緒に頑張ったのに、完成した途端、オーナーったら1リットルの牛乳を厨房の床に全てこぼして、「も~う!」と、牛のようにうなっていました・・私じゃなくてオーナー本人がですよ。私のセリフだと思います!・・で、「時間がないから、行ってきます!」と言って出て行きました(泣)。。私、一人残されて呆然。

母・ふねさんはこの夏も家族の食事作りに追われるとともに、腕の痛みにも追われ、ちょっとショゲ気味です。8月はリハビリのための通院に一度も連れて行けなかったため、リハビリ不足が顕著に表れはじめました。先生からも「リハビリ不足~!!駄目ー!」とお叱りをうけてきました。頑張らなくっちゃダメだよ。。

息子・縄跳び(♂)君。今朝は私の車で穂高駅まで送りました。後部席に乗っている彼の顔がいつもと違う?・・あっ、そうか。「ねぇ、メガネかけてないよ。」と私。「あ、忘れた・・」ですって。「駄目だ、もう授業無理だぁ。」・・なんて言ってますよ。唖然。。返す言葉もありませんでした・・

どこの家でもあるのでしょうか。こんな光景。いちいち悲しんだり、怒ったりしていては身が持ちませんね。笑ってやり過ごすことにします!頑張る。。(オーナー'娘)
コメント (3)

この男と出かけるときはいつも?

2011-09-19 22:47:54 | おたのしみ
3連休の最終日。
今日は、お客様がチェックアウトされて、ベッドメイクが終わればニジマスオ、久し振りの?原付ツーリング
今夜はお店もお休みを頂きましたので、ちょっとくらい帰りが遅くなってもいい。と言っても、スタートが昼前なので、少し遠出すると遅くなるんだけど。
それで今朝は、お客様がチェックアウトされる度、9時前から1部屋ずつ、音をたてないよう、静かにこっそりベッドメイクしてました。全部終わったのが10時半少し前。いつもより1時間早い!
会社の友達にメール。「これから出ます」で、待ち合わせして、GO!
今日の目的地は、長野市の北にある野尻湖。ルートも全部お任せしたら、張り切って原付向きの、車の少ないワインディングもある道を選んでくれました。大峰高原から美麻、昼食を食べて、小川村から鬼無里、戸隠を通って、着きましたよ野尻湖。
が、残念な問題が。到着寸前、家から一番遠いところで横殴りの雨
家を出るときは、とてもいい天気だったのに。何となく、そんな予感もしてました。数少ないとはいえ、この友達と出かけるときはいつも雨。6月に、佐久間ダム日帰りした時も、1番遠い佐久間ダムで降り始め、おかげでゆっくりできず。。。
で、着いて2人共、開口一番「何か甘いもの食べたい。」
観光地によくあるソフトクリームとかじゃなくて、大げさに言うと「命の危険」を軽減できそうなもの。カッパは着てたけど、寒いのなんのって。野尻湖まで来て、男2人で、チョコレート食べてすごすご帰ります。雨の中で沢山繋がれているスワンボートは、お互い乗りたくないし、誰も乗ってない。
帰りも、車の多い道はなるべく通りたくない。で、選んだあったのが、妙高から県境を越えて小谷へ出る乙見山峠。って、実はあっし先月この時に通った道です。
標高が高いのでちょっと迷ったけど、「せっかく来たんだから」という気持ちもあり、走り出したら路側の気温表示が15℃。
「あのぅ、まだ1000m上るんですけどぉ…雨降ってるし、帰ろうよぉ…」と、呟いてみたものの、もう、これが一番近い帰り道?
覚悟を決めて走り出せば、案外順調。心配していた寒さも、カッパ2枚重ねで無問題。むしろ、霧で全然景色が見えないのが残念。峠の頂上、トンネル長野県側の朽ちかけた案内板の前で写真を撮って帰ります。

小谷から白馬は選択肢なく国道、大町からオリンピック道路と山麓線を通り、20時前に無事帰りました。(ニジ・マスオ)
コメント (3)

故障&復活

2011-09-15 22:45:58 | 仕事
今頃・・なんですが、実は、夏の一番忙しかった時期にボイラーの調子がおかしくなり、お客様に大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
申し訳ありませんでした。特に顕著に現れたのが、浴室のシャワーでした。ひどい時は全く出ませんでした。ですから、皆さん洗髪等、大変ご不便をおかけしたはずです。幸い、温泉の湯が浴槽にありますから、それをその都度汲んで身体や髪を洗っておられたと思います・・・申し訳のないことです。
当然、苦情を言われても仕方ない状況です。ところが、皆さん遠慮がちに状況を教えて下さる程度でした。。本当にすみませんでした。

原因はボイラーに穴が数か所あいてしまっていたのでした。それが、なかなか判明しなくて大変困惑した日が続いていました。今現在は全く元に戻り、営業していますが、原因を突きとめてからは、即修復しました。でも1カ月も!!かかったのでした。よりによって一番お客様がいらっしゃるときに。ほんとずーっと生きた心地がしませんでしたね。
この夏、ご利用いただいたお客様、ご不便をおかけして申し訳ありませんでした!もう大丈夫ですので、また・・どうぞいらしてください。

☆私の携帯電話も、ひどく壊れましたが、先日修理から無事戻ってきました。今は、以前よりも大事に大事に使っています。
 ケースに入れたり、クリップが付いているストラップを付けたりして、手元から離れないように工夫しています。  (オーナー'娘)

コメント (5)

下道ドライブ

2011-09-13 21:15:32 | 
ニジ・マスオ、先週末、金曜夜から帰省してました。
1人だし、高速1,000円がなくなったので、「行けるとこまで下道ドライブ」です。学生の頃は「全部下道ドライブ」もありでしたが。(昔から貧乏性)
でも、大都市の早朝夜間割引が適用になる、朝6時までには大津インターを通りたい。それが駄目なら、全部下道!?
会社帰りに満タンにしておいて、夜11時半に出発。地元の道を抜けて、洗馬からR19に入ります。夜中なので、交通量も少なく順調。家から2時間強で中津川。更に走って虎渓大橋を過ぎ、多治見北高校のところの西友は、夜中に何度か寄ったことがあるけど今回はパス。岐阜・愛知県境の内津峠を越えて2つ目の信号まで3時間2分。とてもいいペース。ここを右折で、夜間無料の小牧東インター道路。この先の尾張パークウェイと合わせて、走りやすい道です。モンキーパークの手前を右折して木曽川沿いに。犬山城のシルエットを見て木曽川を渡り、R21へ。ここからは大垣の先、垂井?まで40キロ以上が片側2車線。関ヶ原を越えてR8。米原からは、いつもはそのままR8→R1のところ、今回初めて「湖岸道路」を走ってみました。地図で見ると、国道より距離が長いので避けていましたが、走ってみると信号が少なく良い道。真っ暗で景色が見えないのが残念。
で、大津インター5時半過ぎには入りました。最初の桂川PAで寝落ち。それでも実家には10時前に到着。
盆に行けなかったお墓参りして来ましたが、何しろ暑くて暑くて。ふぅ。。。
月曜まで居るつもりが、日曜夕方から逃げ帰ってきました。帰りも、大津まで高速。20時過ぎに流出です。月曜は夏休みをとってあったので、何時になってもいい。お気楽ドライブです。湖岸道路も考えましたが、国道との距離差を知りたかったので、R1→R8で米原へ。大体8キロ位ですか?湖岸道路が長い。行きは、琵琶湖大橋の所から湖岸道路を離れたので、実際はもう少し長いと思います。後はそのまま来た道を引き返し、午前2時40分帰着です。
買ってきたモノ

右は私のお気に入り。左は、実家のすぐ近くに工場があり、いつも直売所であれこれ安く売ってますので。(ニジ・マスオ)
コメント (6)

最後まで気を抜くな!

2011-09-09 19:57:22 | 仕事
今日は、自分の失敗。。。
最後に気を抜いたため?入力ミスがありました。
31558とすべきところ、31588になってました。
ありがちなミスです。
おかげで、300行以上あるエクセルリストと、紙台帳(元の数字)を突合する羽目に。
といっても、月別計で合わせていけば、何月分にエラーがあるか分かるので
そんなに手間のかかるものでもない。
で、冒頭の、多分そんな些細なミスと思って、
当該月のリストの最後の方を見渡したけど、入力ミスしそうな数字がない。
しょうがなく、上から1つ1つをつぶしていって、
最後、あれ?エクセルのリストが1行余った。
ん???と思ったら、最後と思っていた紙台帳が、実はもう1枚あって、
その入力が間違ってました。
つまり
初めに紙台帳で「最後の方」と思って、変な数字を探した辺りは最後ではなく、
エクセルも最終行に入力ミスがあったということです。(ニジ・マスオ)


コメント (4)

脱力してます。他山の石。

2011-09-07 21:32:05 | 仕事
定期的にお役所に出す書類があります。が、そのお役所からお手紙。
超美化して意訳「元気ですか?いつものやつ、今年になってずっともらってないけど、16日までに出してね。出さなかったら見に行くね。」
あのな~~~!出してるよ!!!ちゃんと受付印もらった控えもあるし。先月末分だけ、まだだけど(これはスマン言い訳できません
これでわかる方はご同業?
しかも、そのお手紙、公印?っていうんですか?四角い印が「○○長」なのはいいけれど、その下に小さく「○○課専用」この馬鹿者!!!
実はあっし知ってますぜ旦那。この「○○課専用」ってやつは、証明書に使うことはできるけど、「○○長」の名前で出す文書には使えないことを。これでは文書の体を成していない。もしかして、知っててやってる?それとも担当者はそんなことも知らないのか?どっちにしても、呆れ果てる。。。
電話しました。「出してます」すると、しばらくあって「こちらのミスでした。スミマセン」
まぁ許してやるか(では収まらないのが本音。 本当は、○○長あてメールするか、本当に見に来るまで放置するかも考えた)。担当者に面識ないけど、たまたま偶然、その上司の△△課長は10年以上前からよく知ってるし、お世話になったこともある。△△課長も謝りに来るのが本来と思うけど、私は昼間いないし、夜は忙しいし。こちらとしては、そこまで必要ない(対応する時間も惜しい)。
まぁ、このお馬鹿文書がウチに届いたことは幸運でしたな。「再発防止」を強くお願いしておきました。
考えてみると、こんなエラーを防ぐシステムになってないのが不思議。文書が自動的に作成されるのか、担当者は何を根拠に送付しているのか。それに送付の前に「出てないようですが」の電話でもすれば、ここで書かれることも、文書でお馬鹿を晒すこともなかった。これは記念にとっておきます。
ここからは、推測。
結局入力ミスなんだろうなぁ。若しくは入力漏れ。システム側では長期間入力がないのを条件に(?)文書を作る。それをそのまま出してしまう?
これを防ぐためには、システム上で入力時にメッセージボックスを出して確認する。「ペンション○○の入力画面ですOK?」
「OK」を選ぶと、再度確認の意味を込めて「本当にペンション○○の入力でいいですか?」
あぁっ!時々目にする、しつこいメッセージボックスは、こうしてできるんだ!
まさか紙台帳管理じゃないよね(ニジ・マスオ)
コメント (3)

静かな土曜日です

2011-09-03 09:20:06 | インポート
今回の台風、連日テレビで様子をチェックしていますが、こちらは何事もなく、今のところたまにパラパラと雨が降る程度です。大きな爪跡が残らないことを願うばかりです。
本当ならば今日は満室でしたが、一組また一組・・とキャンセルが相次ぎ、数えてみたら計11名様!のキャンセルとなりました~。こちらは影響ないといえども、やはり皆さん道中が大変ですからね。無理はいけません。
でも、そうはいっても、おみえになられるお客様もいらっしゃいます!天気予報は小雨となってますけど、予報が外れてぱーっと晴れれば最高♪ラッキーですよ。皆さん偶然にも、お祝い事・アニバーサリーのお客様です。静かな土曜日ですが、ご当人にとってはそれもいいものですよね。

アニバーサリーといえば、皆さんケーキを注文されます。プレートにメッセージを入れますよ?と言うと、ほとんどの皆さんが名前をご希望。皆さん恥ずかしがらずに希望をいっていただいて結構なんですよ。
そういえば、前々回ケーキに入れたメッセージ。事前に電話で「こき・・とお願いします。」と言われて、珍しいお名前だなと思っていましたら、「古希のお祝いなんですよ、古希おめでとう!・・とお願いします。」と言われたので、なるほど!と納得。危なかった・・その説明を聞き逃していたら、、「こきちゃん、おめでとう!」と本気で入れていたと思います、大変だぁ。。(オーナー'娘)

コメント