虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

晴れ女のMおばさま!

2016-06-30 16:11:35 | お客様
              

2日間滞在されて今朝お帰りになった奥様お二人。「写真?!いやだいやだ!」と言われていましたが、だましだまし並んでもらって記念撮影しましたよ。真ん中は我が家の母・ふねさん(♀)です。ふねさん(♀)の右横のMさんは私たちが横浜に住んでいた時のお隣さんなんです。Mさんの娘と私が同級生でして、小さい頃から学校や地区の行事全てを一緒に過ごしてきました。安曇野に移住してきた後もこうして遊びに来てくれます。身内みたいな感覚です。
ふねさん(♀)は年々横になっている時間が増えて、ほぼ毎日寝てばかりなんですが、この2.3日は違います!目を輝かせてはりきって一緒に出掛けました。おそばを食べて池田町のハーブセンターに行ったり。私も同行できて最高でした!

天気予報は全てよくなかったんですが、Mおばさま曰く「私ね、晴れ女なのよ。だから、大丈夫かなと思って!」という初日の言葉通り、全て晴れちゃいました!驚きです。雨が降るのは夜だけで、なんてバランスの良い3日間だったんでしょう。今朝なんてこの日差し! 晴れ人間の力ってすごいですね。
私はどっちなのか?考えたこともない。意識したこともないです。お客様からはよく聞きますよ。どちらかというと〝雨〟の方が多く聞くかな。
「雨男です。」「雨女なんです。」 この言葉には何てお返ししたらよいか・・笑 でも、みなさん楽しそうです。そうですよ、楽しまなきゃ損ですものね~ 
梅雨明けまではまだ長いですが、みなさん楽しみを見つけてお出掛けしましょう!(天然♀)
コメント

ブルーベリー狩り!

2016-06-28 16:53:44 | 日記
ペンション組合のお仲間数名と近くのブルーベリー農園に行ってきました。
園主さんのご好意で今回は無料体験(摘み取り&食べ放題)です。まずは全員集合したところで説明を聞きます。
       

そのあと農園に入って摘み取りながらの説明。
      

りんごもそうですけど、ブルーベリーもたくさんの種類があるんですね!みんな同じに見えますが、ちゃんと立派な名前が付いてます。覚えられないな・・でもレガシー?とかブルーレイとか、聞いたことなる名前は耳に残ります。





さて!まずはじっくり観察から。
そこへ「天然ちゃんを撮ってあげる!」と言ってくれたアルムハウスの泰子夫人♪。じゃあお願い!ということでパチリ。
     

わあぁぁ・・しまった!これ私ですか?! 美味しいからついついパクパク食べまくってしまいました。 猿みたい!笑 いやしさ丸出しです~いやぁ・・参った。。食べていない人達が後ろに居るだけに余計目立つ・・笑。でもせっかく撮ってくれたんですから載せます。。

ブルーベリー狩り!みなさんもどうですか!楽しいですよ。 
あるかすからは車で5分ほど。「お宿なごみ野」さん、そば処「双葉」さんを目安にしてください。双葉さんの北側の細い横道(小さな看板があります)を入っていくと到着です。時期は7月後半までだそうですよ。7月のお客様!チェックアウト後、または宿泊当日、電話をしてから訪れると良いですよ。(天然♀)
☆今日早速、シフォンケーキの横に添えてお出ししました。甘いものと一緒にいただく果物ってとっても美味しいです

丸山ブルーベリー農園        
長野県安曇野市穂高有明3017
0263-83-2175
090-2754-4193 
入園料¥500     


コメント (3)

期日前投票してきました

2016-06-26 16:27:31 | 日記
昨日急いで行ってきました。仕事がらどうしても事前に投票することが多いです。これが「安曇野市役所」。
                

今回は娘・吹奏楽(♀)も一緒に私達夫婦と行ったんですが、投票の際写真を撮られその後、引き留められ取材を受けていました。見た目やっぱり若いですし、このたび初!投票ということで、挙動不審な感じが目に留まったんでしょうね。まだ見ていませんが、今朝の地元の新聞に小さくちょっと載ってるようです。
本当はぴちぴちの18歳の若者を求めていたようです。19歳でした~。残念! それでも十代ですからね、貴重な1票ですよ。
ただ、本人にしてみれば日頃住んでいるわけではないので、事前の情報収集に苦労していました。非常によい思い出になりました。(天然♀)
コメント (3)

エアコン買い替える

2016-06-25 16:34:14 | 日記
数年前から少しずつ買い替えてきたエアコン。今回で最後になります。最後の2台。やったー。長かった。。これで全て寒冷地仕様になります。
一応エコの商品でもあるし、これでまたかなり長く使えます。
毎年私の頭の中の〝買い替え計画書〟には「エアコン」があったんですが、去年は食洗器を買ったから泣く泣く諦めました・・2台以上はお値引きしてくれますけどね。
これで電気屋さん通いも一段落でしょうか。今回わかったこと。もう新人の店員さんより詳しくなっちゃってる(笑)♪ 営業できるかも!
今回「よくそんなにお金があるね。」とニジ・マスオさん(♂)に言われちゃったんですけど、いえいえ・・まぁまぁ・・ははは・・≧(´▽`)≦アハハハ 
それしか言えませんでした。だって大事ですよ。今や暑い日だけじゃない。寒い日も活躍しますからね。
取り付け工事は28日。待ち遠しいです。 (天然♀)
コメント (3)

オーナーのスマホ その後。。

2016-06-24 10:46:34 | 日記
今年に入って間もなく乗り換えがタダ!ということだけであっさりガラケーを手放したオーナー。そろそろ慣れてもいい頃です。スマホ生活満喫しているか!? ・・というと
ラジオを聴いたり場所の確認をしたりするのに使っているのをよく見るから、今までよりは断然進歩しています。お客さまの前でもちゃっちゃっとタッチペンで調べ物。でもお客様の方が早いからオーナーの出番なし。それでも、まぁ今までよりは◎!本人も不満はありません。本人はね・・
ところが家族側は不満あり。困っています! 先々月からオーナーに電話をしても、出れないという音声案内が。たまたま娘が帰省していたのでオーナーのスマホをチェックしてもらったところ「大事な人だけをみんな着信拒否にしているよ~!!」とのこと。「すぐ解除したから、これで大丈夫。」と言って「原因は説明したけど、あといろいろ言うと余計混乱しちゃうだろうからこれでいいよ。もう大丈夫でしょ。」と言って帰っていき、とりあえず解決したんですが、

大丈夫じゃなかった!またしても同じことが起きています。なぜ「大事な人だけを?」と思いますよ(笑)。今度は私が直しましたが。本人に聞くと、ややこしいみたいです。タッチペンでいろいろ押していると、キャンセル?と出る、あの時が問題みたいです。よくわからないまま押しているような。イエスかノーか、を選択する時、たまに解釈を間違えて反対の選択をしてしまうことありますから、そういうことかな。それと、いじり過ぎ!・・笑 何もかも押しすぎなんですよね。
先日ついにプチッとなった私は「ガラケーでよかったんだよぉ!」と言ってしまいました、がそんなこと言っても意味ないんですよねー。本人は元に戻る気全くなしですから、慣れるしかない!
着信拒否、使い方次第では便利な機能なんでしょうけど。。困りますね! (天然♀)
P.S もしかしてっ!! オーナー、わかっていて着信拒否してる!? まさか。。
コメント

燻製小屋のメンテナンスはSさんが大活躍

2016-06-22 08:48:32 | 日記
         店の裏に設置している手作りの燻製小屋は
        うちのことを何でもやってくれるSさんのお手製。
              
            


もう何年使っているんでしょう。ステージみたいになっていて、いつもオーナーと私、二人横に並んでこのステージに立ってます。時々お客様からの視線を感じるんですが、振り返る余裕もなくせっせと作業しています。
 
         

       煙を上手く封じ込めるのにはこの扉がとても大事。

            

扉をどれだけしっかり閉めるか。閉め方は見たまんまです。金具に横棒をかませて、更に隙間を埋める小さな木を縦にかませる。ここには映ってないけど。
最後にその小さな木をトンカチでゴンゴン叩いて強度を高める・・笑 これで煙を中に充満させて5時間そのまま。その場を離れます。その後、ステージの下でチップを足し更に5時間。 トンカチでゴンゴン・・は、いつかもっと簡単にしたいと思っているけど、「壊れないからまだいいかな。」そう思っていた矢先!

先日、早朝5時半にアクシデント発生!ひぇーー金具がボキっと折れちゃいましたよ!!困ったぁ・・戸が閉まらない。いや待てよ、これは望んでいた脱・ゴンゴン!?の時!

朝早くから悪いと思ったんですが、SさんにSOSの電話を。 すると早起きのSさん、近くということもありカブに乗って飛んできた! 
「ありがとう!ありがとう!ごめんね!さぁ、どうしようSさん。」すると
「あ、俺この金具余分に持ってるから、これを付けよう!」そう言うと、同じ金具が道具箱から出てきました。
おおぉ・・続ゴンゴン決定 でもありがたい!ありがたいことでした

思わず出た言葉・・「Sさんって、ドラえもんみたいね。」
すると、Sさん「ドラえもん?」と言って小さく笑いました。
彼が帰った後「はっ・・しまった!ドラえもんじゃないでしょ!」と。 スーパーマンって言いたかったのに、ふいにあんなこと言っちゃって!?どおりで、五木ひろしみたいな顔して笑うわけだ・・と。相変わらず、ダメな私ですね。。
このスーパーマンさんのお陰で館内から外回りまでいろいろ助かっています。(天然♀)
コメント

梅雨時はドキドキ。。でした

2016-06-21 17:28:28 | 日記
この時期になると決まって気が滅入ることがありました。この時期ならではの湿気のせいで、1階和室の一部屋がどうしてもジトジト感が否めませんでした。和室は3部屋あるのにその一部屋だけ。不思議ですよね、なんなんでしょうね。森の中ですから、それなりに湿度が高いんですがそれにしても・・と。そういう部屋ってありますよね。でも人気のある部屋でして。
というのは、時期的な問題なので、他の時期に来た方は問題ないわけです。
ですから、今までこの時期このお部屋に予約が入ると、朝から何度も様子を見に行って換気をしていました。努力しただけのことはありましたけど、環境が変わることはないわけで。私はとうとう昨年疲れてしまい、壁を全部やり直すことにしました。以前から何度も書いてますね。

その効果を実感する時がやってきた。まだはっきりとは言えませんが、散々付き合ってきた私はわかります。どうやら!いいようですよ
昨日、オーナーに言ったんです。「ねぇ、ねぇ! あの部屋、気持ちいいよ!」と。 「そうかー!やったなー!」 二人で喜びました~! 

         

今年も庭の紫陽花が咲きました! 昨年は出てこなくてびっくり。変な時期にニジ・マスオさん(♂)が草刈りして根元からピン!と切ってしまったんです。切ったなー!なんて言っちゃうと、娘に叱られるから言わない。(「お母さんは感謝が足りない。いつもお父さんに文句ばかっり言ってる。」と) だから言わずにじっと耐えていたら、なんとー、今年復活!見つけたときは嬉しかったです。

         
6月の「あるかす」。涼しくて過ごしやすいです♪ (天然♀)
コメント

永遠の課題。。難しいお話

2016-06-19 20:13:09 | 日記
こんなこと書きたくはないんですが、たまには叫びます。

先月、チェックアウトされる間際に「とってもよかったので、もう1泊したいんですができますか?」と言われて、たまたま対応できたのでお受けすることができました。私達としても、ありがたいことです。「とってもよかった?ですか?そうですか・・ありがとうございます!うちを気に入っていただけて嬉しいです。」そうお返事しました。「ごくまれにダメ、全然ダメ、という方もいらっしゃるんですよぉ・・人様の好みは様々ですから。」と私が言って、奥様と笑ったんですが、そんなこと言っちゃったからでしょうかーー 

同じ日の夕方。この日は満室だったので、チェックインされる方が次々と駐車場に入ってくる中、1組のお客様が森の中を迷ってしまいました。電話で何度かやり取りをした末、ようやく到着された時にはかなりご立腹。カーナビの通りにきたのに。道が狭い。等・・宿の印象は最初が肝心といいますが、そこが最悪だったということです。それからはもう、何から何までお気に召さなかったようでした。(道に迷ってなかなか到着できない方は、毎回いらっしゃいます)
お食事の時も、スタッフみつおさんが「どうされたんだろう・・」と心配するくらい、怒って食事されていましたし、食事が終わると即お部屋に行かれ、しばらくして私たちのところへやってきました。
そして一言、「子供がうるさいんですけど」と。楽しく寛いでおられる皆さんの前で言ってしまった。。このことにより、そこに居合わせたみなさんが一斉にシーーン。。静まり返ってしまいました。この日は結局、夜9時には気持ち悪いほど静かになってしまい、廊下を歩くお子さんにお母さんが「静かに!また叱られるよ!」と言っているのを耳にしました。
今考えても、ちっともうるさくなかったんです。ところが、耳障りに感じる方には感じるんですね。それを口に出して周囲に言う・・そういう大人も珍しい。シニア世代の方ですよ。 
他のお客様との兼ね合いはとても難しいんですが、神経質な方は、どこに行っても満足はできないだろうと思います。そればかりか、周囲に悪影響を及ぼします。居合わせた人は災難ですよ。小さなお子様はどんなに聞き分けのいい子であっても、時として大きな声を出しますし、泣きます。ばたばた歩きます。くったくなくけらけら笑います・・それが当たり前だと思います。その度合いにもよりますが。
ついでにお子様のことを書くと、部屋が空いている=ご予約okということはありません。やはりその日の家族連れの人数を考えてバランスよく入っていただくので、制限させてもらっています。
本当に難しい話です。気難しい方はログを1棟借りるとか、宿なら完全防音の部屋で、食事は部屋食、それがいいと思います! (天然♀)



コメント (8)

新たな企画満載!国営アルプスあづみの公園・本日NEWオープン♪

2016-06-18 10:22:33 | 日記
私達も是非行かなければ!と思っています。でもさすがに今日は無理なので、とにかくお知らせ!
この公園は規模が大きく(穂高地区と大町地区・2か所あります)自然を売りにしているので、遊具やアトラクションといった遊びは期待できませんが、お子様を連れて行ったお客様にお聞きすると、みな「楽しかった~!」と口々に言われます。
先月はオーナー夫婦が親戚を連れて園内(穂高地区)をお散歩してきました。散歩ならその辺でいいんじゃない?と思ったんですが、違うようです。実際かなり満足して帰ってきましたからね。環境がいいので、心も身体も喜ぶのだと思います! それにしても、オーナーの年齢で公園で遊んでくる?って、すごいでしょう・・笑 夕方帰宅後、みんな爆睡していました
みなさんも、外に出て身体を解放してあげましょう!
本日は無料で入れます! って今日言われても遅いかぁ・・ 

                  
堀金・穂高地区 は「里山文化ゾーン」が。 今、ソバ畑が満開です。


     
大町・松川地区 は「自然体験ゾーン」が。
川遊びもできるようですよ! ここなら安心です。 

新たに加わって本日オープンです。入園料は大人¥410  小人¥80  
シルバー(65歳以上)¥210  幼児は無料です
 
詳細は公園のホームページをご覧くださいね。  (天然♀)
コメント

今年も天候に恵まれた「第2回安曇野ハーフマラソン」でした

2016-06-15 11:51:28 | 日記
日曜日は2回目の安曇野ハーフマラソンでした。前日はお泊りされる方の殆どがマラソン参加者さんでしたので、私も気持ちは「ランナー!」。いつもよりテンション高めでお仕事しておりました。

日頃走らない私みたいな者が参加したならば! スタート後後者に押しつぶされて大事件。。ってことになりかねません。それくらいみなさん準備万端、気迫十分です。
私も気迫十分で寝ましたら、興奮して3回ほど飛び起きてしまいました。寝防して朝食をお出しできなかった・・そんな夢を見ちゃうんですよね・・笑
安曇野を走ったみなさん、また来年もどうぞ! 参加してみたい方、エントリーが始まる時期を逃さないよう要チェックです! (天然♀) 
コメント