虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

携帯替えました

2012-02-29 22:20:56 | 家電
なんて言っても、自分以外の方には、どうでもいい話と思いつつ…
以前から何度となく、「周波数再編で、この夏には使えなくなるから替えてね」というお便りがきてました。月曜日に休みをもらって確定申告を提出に行ったところ、思いのほか早く終わったので(出すだけだから、早く終わって当たり前なんだけど)、夏まで使うつもり派だったのを、平日だから空いているかもと思って、簡単に翻し、近くのAUへ。
ついでに、ふねさんの携帯も交換になるので、それも持って行ったところ、そっちはすんなり手続きできました。最近の「らくらくホン」って、歩数計までついてるんですね。この機能は欲しいぞ!
んで、自分のはというと、普段メールしか使わないので、スマホは選ぶつもりもなく、従来からの2つ折式を選んだまでは良かったのですが、色が「お取り寄せになります」とな。
あきらめて、歩数計のついてるらくらくホン他機種にしようかとも思いましたが、長く使う(今までのは5年5ヶ月使ってました)だろうから、気に入った色でと考えなおして、取り寄せてもらうことにして今日、仕事帰りに再度AUに行きました。
で、こんな。

左のオレンジのが、今日までごくろうさま。右の紺色が、今日からよろしくです。
自分で驚いたのが、今まで何とも思わず使っていたオレンジのが、お店のカウンター上で紺色のと並べてデータの移し替えをしている最中、急に古臭く感じてきたこと。ついさっきまで、それなりに丁寧に使ってきたつもりですが、あれれ?こんなに古かったかな???と。この感覚は何だろう?
家に帰って、子分2号に見せびらかしたところ、「カッコ良すぎて似合わない」と言われました。
それはどういう意味だ?
追伸 先日の「メガトンステーキ」は、まだ未体験です。(ニジ・マスオ)
コメント

ちょっといいことがありました!

2012-02-23 12:45:18 | インポート
冬は働いていないので、もちろん収入はありません。毎年春まで銀行の通帳とにらめっこです。
いくら見たって増えはしませんね。当たり前です。努力なしで、収入などあるはずない。
さあ、頑張ろう!もうすぐ春はやってくる♪
そんなことを考えていた数日前のこと。

以前からお願いしていた燻製小屋の改装工事が終わりました。いつものご近所Sさんにお給料を支払う時のこと。
領収書を書こうと、しばらく開けていなかった引き出しを開けました。すると、んんんっ?!息をのみました。何だろう?このお金は・・と。
しばらく呆然として記憶を巻き戻し、ようやく思い出しました。これは大事!これは使っちゃいけない・・そう思って、隠すようにいつもと違うところにしまった3か月前。
すっかり忘れていたのでした。何とも嬉しい物忘れ!(笑)
ふふふ・・私は一人引き出しを開けたままにっこり・にんまり♪微笑んじゃいました!心に春風が吹いてます。(オーナ’娘)
コメント (4)

気になるあの看板

2012-02-20 22:34:04 | おたのしみ
この時以来、運動不足解消になるのか(?)親分と夜、その辺をほっつき歩いてます。大体1時間強位。冬の夜はとても寒いですが、星もきれいで熊の心配もなく、雪や氷で滑らないようにさえ気を付けていれば、何ともいいもんです。
おかげで、ブログの更新も滞りがち(言い訳)
子分達は、口を揃えて「2人で歩きながら何話してんの?」と不思議がりますが、大した話はしてません。強いて挙げれば、寝てばっかりの子分1号への愚痴(?)やら、間もなく受験のはずなのに、息抜きばかりの子分2号への叱咤激励…本人が聞いてないところで、激励もないか。。。
シーズンが始まれば、こんなことできないし、いつまで続くかも分からない。他人に厳しいかどうかは別にして、自分には甘くしてるので、雪の日、降ってなくても道路に積雪がある日はお休みで、1ヶ月続きました。昼間は結構歩いている人も見かけますが、夜は誰にも会わない。毎日同じ道は飽きるので、数パターンのコースを設定して、気分はお忍びで領地を見回る王侯貴族。(妄想)
そんな中、ちょくちょく前を通るあるお店。とっても気になるその看板。いつも営業しているところは見たことない。通るのが夜だから?でも、そんなに遅い時間じゃないぞ。親分に聞いたら、昼はやってるらしい。
その看板曰く、「メガトンステーキ」
メガトンってことは、でかいんですよね!?
気になって気になって、仕方ありません。親分、今度、昼間歩いて食べに来たいです!
これじゃ何のために歩いてるのか分からないけど。(ニジ・マスオ)
コメント (2)

去年の受験生

2012-02-15 12:52:37 | インポート
来月受験をひかえている吹奏楽(♀)。苦手な数学に苦戦する毎日です。
先日もどうやったって解けない応用問題を目の前に半泣き状態です。「これ、大人になって役に立つの?」とひとり言。
私が横でチャチャッと要領よく教えてやれれば!でも、余計に混乱させてしまうらしいので助けてやれません。
ニジ・マスオさんが教えると最後に熱くなって怒鳴っちゃうので、困りものです。怒鳴る人。泣く人。横でドキドキする人。このパターンから抜け出せない~
だったら、頼まなきゃいいのに、本人の心境はいかがなものなのでしょう。「お父さん、教えて」って毎回声をかけてるから不思議です。この親子関係。

ところが!一昨日新しい風が吹きました。いつもと違うパターンです。
嫌な空気が流れて、沈黙状態のところにやってきたのは何も知らない縄跳び(♂)。ご機嫌で2階から下りてきて、硬直している空気を察することもなく、妹の問題をじーっと見て「どこがわからない?」「なんでこの答えになった?」と声をかけてます。ん・・なんだか良さそう?教え方も、なんかいいんじゃない?!
そうか、彼は去年の受験生だったんでした。まだ記憶に新しい問題ばかりなので、私達よりはるかに頭が回ってます。教え方もストライクゾーンにピタッとはまるみたい。
それから縄跳び(♂)にお任せすること30分。(いつも寝てばかりの彼・・)たまにはいいとこあるじゃないか!!
吹奏楽(♀)も晴々とした顔で一昨日の夜はベッドに入ることができました。(オーナー'娘)
コメント

食い意地?

2012-02-12 23:07:08 | 食べ物
夕飯の直前に、お菓子を食べて毎回懲りずに注意されるのが子分1号。
美味しいものを食べた後、最後は必ず牛乳で締めくくるのが子分2号。
それにひきかえ、私は夕飯前のお菓子は、全く無いではないにしろ、牛乳は昔から苦手。。。
給食の時も常に一気飲みでした。それでも、ヨーグルトは平気というか、むしろ得意で、いくらでも(?)入ります。子分達もヨーグルト好き。
子分1号は、「てんさい糖」をふりかけて、子分2号は、白桃缶と一緒に食べるのがお好みのようで、私が買物に出ようとするのを見かけると、「もも缶買ってきて!」と。まぁ、そんなことならお安いご用です。
そんなこんなで、「まだ背が伸びるかも!?」なんて思いながら食べてると、段々量が増えていったようで、ついに親分から、「ヨーグルトがすぐ無くなるから、量を控えて!」と言われた次第です。
でもね、最近、お酒も飲んでないし、スーパーに行っても「お酒コーナー」は、匂いだけ(?)で買わずに済んでるし、ヨーグルト位、遠慮せずに好きなだけ食べたい。早く無くなるのがダメなら、自分で買ってきて、こうしてやる!!!

最初、フタにそのまま書いたら、印刷の文字と重なって、よく分からないので、汚くなったので、ラベル貼り貼り。。。
親分には「字が汚い」と言われるし、(いや、そういう問題でなくて、親分が「控えろ」と言うからこうなったのに。。。)子分1号は、「そんなにまでして大人気ない。」子分2号は「もも缶も分けて欲しい?」って、あんた、それ買ってきたのは、この俺様。
なんか、憐れんでる?
ニジ・マスオ家における、2012年ヨーグルト問題を鮮やかに解決したと思ったのは、思い過ごしなのか?
これ、食べ終わったら、フタだけ使いまわしです。(ニジ・マスオ)
コメント

足元に注意

2012-02-07 11:38:05 | インポート
今朝はカーテンを開ける前から今日の天気がわかりました。一晩中音を立てて降っていた雨。積もった雪を溶かして足場は最悪です。ドロドロ・ツルツル。
もうすぐ自宅を出発する吹奏楽(♀)に言っておかなくちゃ!「今日は足元滑るから気を付けるのよ!!ツルっとくるよ!」と大きな声で玄関から中にいる娘に叫びます、よし、これでいいでしょう。ばっっちり♪
さて、私はゴミを捨てに行こう。ゴミ袋を車に乗せます・・とその時、ドカーン!何が起きたの?え、私大きく転んで仰向けにひっくり返っています!ゴミ袋も一緒にひっくり返ります。うそ・・今年初滑り(スキーもしてないのに)。ツルッでもドテッでもなく、ドッカーン!でした。全く予測不可能。ショックです~「足腰鍛えられてきたみたいです」なんて得意になって、昨日書いたばっかりですよ。
あいたたたた・・ぁ、痛い~。一度仕切り直そうと自宅に戻りました。鏡を覗くと背中が水浸しでした。吹奏楽(♀)に「あららぁぁ、かわいそう。」と言われてしょんぼり。
「ツルッとくるから気を付けな・・って、これ私のことだったよ。」ってポツリと呟きました。ニジ・マスオさんと吹奏楽(♀)、笑ってます。(まずは、ダメなお手本を見せておくのもいい)

私でよかったですよ。これ母・ふねさんだったら骨折れちゃってるかも。寝たきりになったら大変です。
みなさん、雪もそうですが、雨の日も足元にお気を付けくださいね。。(オーナー'娘)

コメント

この冬のお楽しみ

2012-02-06 15:59:37 | インポート
この冬は何をして過ごそうかと決まらないままでしたら、気付けば日課になっていたことが。
先月、松本を1時間歩いたことがきっかけで、「お散歩」にはまってしまいました。今まで、たまに歩いてはいたものの毎日は続かなかった私が、今回は続きそうですよ。何ということでしょう。なんてったって、楽しくやっているということが続けられそうな予感。。一人じゃないってことが最大の強みかもしれません。ニジ・マスオさんと一緒に、自宅周辺をてくてく歩いています。往復で1時間15分・夜道コースです。
子供達は私達がいないのをいいことに、好きなテレビを観たりパソコンいじったりと、息抜きしているに違いない。いつも決まった時間に出ますが、ちょっと遅くなると「あれ?今日は行かないの?」と気にするし、何よりも「行ってらっしゃ~い!」の声と笑顔が不気味です。きっと最高の息抜きタイムなんでしょうかね。。
夜歩くということは、苦労もそれなりにあるのを覚悟のうえ。まず、森の中のご近所Aさん宅前では、必ずすごいけんまくでワンちゃんに吠えられます。まるで悪党扱いです・・ここは小走りに通過します。それから、森の中は凍結地帯が多いから、気を抜くとすぐ滑りそうになります。二人して「ペンギン走行」が上手くなりました。歩幅を狭くしてよちよち踏ん張って歩きます。森を出てしっかり歩けるようになっても、今度は走行中の車が怖いです。暗いところが多いので、やむを得ず「光るたすき」を肩からかけます。ニジ・マオさんはその格好を「おじさんみたい~」といって嫌がりますが、そんなこと気にしている場合じゃない。(おじさんですし。)あれはすごく役に立ちますね。暗闇でもしっかり目立ちます。

自宅では「ストレッチ」を始めました。といっても、テレビや雑誌を参考に自己流でやってる程度です。それでも、夜はますますぐっすり眠れるし、散歩中にツルっと滑りダイナミックに転ぶ寸前で、無意識にバランスを立て直して復活しました。静かな森の中で「きやあぁー!」という悲鳴と復活した時の安堵の笑い声が響きます。そんなことが数回あって、「足腰が少し強化されてきてる?」と単純に喜んでいます。
体重計に毎日のってはかり始めてから、かれこれ3年目。季節によって変動あり。年間通しては変わらないというのが私のお決まりです。それがです!今回はいつもの冬の体重より2キロも軽いのです。嬉しい。。やっぱり運動って大事なんですね。
今年は特に寒い冬です。でも、寒さになんて負けてはいられません。春まで楽しく続けます。(オーナ'娘)
コメント (2)