虹のむこうがわ  ~安曇野ペンションあるかすblog~

「あるかす」とはラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas) ~店の裏側もこっそり綴ります~ 

この夏は

2014-08-28 23:19:02 | 日記
なんかはっきりしない天気がずっと続いてて、夏らしくギラギラした太陽を見てない気がします。
1番暑い今月初旬は臥せってたし、そういえば、去年頻繁にあった最高気温の更新ニュースより、時間雨量の更新ニュースの方が印象に残ってます。そう言えば、広島の土石流。テレビで見るだけでも大変なことが起きていることが分かります。多くの亡くなられた方や、被災された方には、お気の毒としか言いようがありません。
豪雨被害と言えば、ウチも他人事ではありません。平成18年の夏、当時未舗装だったお店と自宅の間の道路が1晩にして流失。夜中に「危ない」と思って、車は影響ないよう動かしておきましたが。水道管も温泉館も露出して、深さ2m位の川になったことがありました。その後、上の方で流れを変え、大きな沈砂池を整備して、そこから暗渠で流化するようになりましたが、雨が降るとやはり自宅前の道路を雨水が流れることは変わりありません。
2月の大雪といい、この夏の雨といい、年々自然災害の規模が大きくなっているように思います。

さて、もう8月も終りが近づいてきました。というか、いつの間にかです。最近、柄になく仕事が忙しくなって、1週間の経つのが早いこと早いこと。年末、そして年度末に向け、輪をかけて忙しくなるようで、体調管理にも気を配っていこうと思ってます。(ニジ・マスオ)
コメント

憧れの・・・

2014-08-21 20:46:30 | 日記
なんか高熱で寝込んでいた時、というか、全然寝れなくて唸っていた時、夢か現か枕元に出てくるのは憧れのフルーツかごでした。
リンゴとか、オレンジとか、ぶどうとか、庶民的なやつね。
子供の頃、「今日はこれ、明日はあれ」と、兄弟で決めて少しずつ食べた記憶があります。
ところが、この体調不良の時は何を口に入れても、とても味が濃く感じて、ほとんど食べることができなく、当然お酒も呑まず、お茶とかスポーツ飲料だけで過ごしていて、「人間、水分だけで1週間は何とかなるもんだな」と、感心したりもしておりました。
そんな時、採れたて葡萄かご盛りを頂きました。夢じゃなかった!?
殆ど全部、1人で美味しく頂戴いたしました。
今は体調もほぼ戻りましたが、まだお酒は呑んでません。これを機にやめるなんてことはないけれど、呑まなきゃ呑まないでも普通に生活できる(?)有難さ。
夜も早く寝るし。
と、そこへ大魔王様ご光臨。

これも葡萄と一緒頂いたのですが、貧乏性からか、とても開ける気にならないので、暫く飾っておこうと思います。(ニジ・マスオ)
コメント (4)

壊れてたのは

2014-08-16 20:23:06 | 日記
私でした。。。

2週間も前、8月2日のこと。
人より少しばかり食い意地が優れていたかは疑問が残るところですが、2日の午後、急に体調が悪くなって、アレですよ。
「昇り龍」と「下り龍」。。。なんて言ってる内はまだまだ良かった。
3日になって、龍さん達はご機嫌直してくれたものの、熱が上がってきました。4日の朝はどうしても休めない案件があったので、ふらふらのまま出勤して昼前に帰らせて頂きました。
熱は最初、上がったり下がったりしてましたが、3日の夜から上がりっぱなし。熱くて全然寝れないし、全身あちこち痛いし、1番涼しい明け方にうとうとするのがやっとでした。
当然会社もお休み。
とはいえ、長引くのも困るので、歯医者以外だと中学以来?に病院へ行くと、まず通されたのが「点滴室」でした。
脳内で「点滴神話」が想起されます。「点滴打つと、どんな重病人でもたちどころに良くなって、ぴんぴんして家に帰れる!」反面、小学校の時、盲腸で入院した時にやたら時間がかかった点滴も思いだします。「アレ、ほんまに効いてたんやろか?」
点滴して欲しい、欲しくない、複雑な気分のところに先生ご光臨。
「どうしましたか?」
「こーで、あーで、熱が下がらないんですぅ。。。」で、「お腹押さえますから、痛いところがあったら言ってください」
あれ?全然どこも痛くないぞ!?
「点滴どうしましょう?あぁ、自分で水分とっているようだからやらなくてイイデスネ!一応、いんふるえんざの検査だけしておきましょう。ちょっと我慢してクダサイネ」と、鼻にこより状のものを入れられて、くしゃみを我慢。
インフルエンザは陰性でした。
抗菌剤と、解熱剤と、それからもう1つ出して頂いた薬が、錠剤になったビフィズス菌でした。

普段から、薬は極力服まないようにしている私。
抗菌剤のあまりの大きさに内心ビビリ、それでも仕事行かなきゃとも思うあまり、抗菌剤は半分にして服みました。これで、ビフィズス菌服んで、効果あるの???
ところが半分の抗菌剤、効いてる時間も半分だったようです。「1日1錠」って書いてあったのに、半分だと本当に半日もすればあちこち痛みがやってきます。ここは素直に残りの半分も服んで。と。
夜寝る前に解熱剤も服みました。が、38℃~39℃以上の熱がずっと続いていて、薬でちょっとだけ熱が下がるのが分かりましたが、それも2、3時間位のもので、元に戻ってしまいます。解熱剤なんて、矢鱈服むものじゃないだろうし。
また眠れない夜です。とほほ。。。
水曜日の朝、ふらふらしながら顔を洗うと、何か顔が小さくなってる。のが分かりました。

結局、月曜の午後から金曜まで仕事は全部休みました。こんなに休んだのは初めてですよ。
金曜の午後になって、ようやく大量に汗をかいて熱が下がってきました。
土、日も何もせず、11日月曜からようやく仕事にも行きましたが、まだまだ本調子ではなく1週間過ごしました。

さて、来週からは頑張りますよ(ニジ・マスオ)
コメント (2)