シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 台風19号 と共に 丸一日家の中で過ごす2019年10月12日土曜日

2019年10月13日 01時33分01秒 | Weblog
かつてなかったような 大型の台風・・・という情報で
東京の交通機関がストップし そして スーパーやデパートなどの店舗が
お休みになるという 特別な一日を 恐怖で迎えた土曜日でした。

とはいうものの 目覚ましを掛けないで 自然的に目が覚めたのは
お昼 正午近くでした。
防音の造りのマンションの中では 外の音は まったく聞こえないです。
全ての部屋の窓は 10ランチ以上の二重サッシで 針金入りの防振窓ガラスなので
雨も 風も 窓に当たる音や 揺れるという事もなく
どこに居ても 無音。

ニュース情報で怖いという気持ちが心理的に湧き上がって
どんなことに なるのだろうか・・・・停電したらどうしよう・・・
と 頻繁に スマホで台風のニュースを追いかけていたのですが
夕方になると
パソコンが 停電で使用不能になったら 
訳詞作業が 出来なくなってしまうーーーと 焦りだし

内幸町ホールで発表するシャンソンの フランス語ポエムの訳をして
字幕担当の 松浦さんに 
一つ訳しては 送り
また 訳しては 送り

全て 完了したのが 深夜零時でした。

あー 停電しなかった。良かったー
松浦さんも 今日丸一日 私の訳詞仕事に
お付き合い下さったようです。

自宅お籠りなので
二食 自炊したり パンケーキを焼いたり 
フランス語詩を訳しただけで 
台風と共に土曜日は過ぎ行きました。

台風らしさは 我が防音の音楽マンションでは 何も聞こえず感じず 
一階なので
ベランダも 何の影響なく 
今は 星が夜空に輝いています。

台風が通り過ぎる時 夜九時ごろ 換気扇からカラカラという
小さい音が聞こえ 脳に圧力を感じました。
無音の部屋では
前代未聞という台風を 感じないままになるので
ベランダの窓を 一センチ開けて 
台風を見て 台風の音を 聞きました。

遠くに 風の回る深い音が轟き響き 近くの木の葉を風が揺らす音も聞こえ
電線の軋む音や あらゆる風が鳴らす 自然の低音合奏が
幾種類もの周波数で 耳に飛び込んできました。

台風交響曲みたいな 音楽に聞こえちゃいました。
勿論メロディーは無いけれど 低音合奏です。

妹も含め 皆さんから電話やメールがあり
心配してくださり 感謝いたします。
そして 皆さんが無事であることを祈ります。

台風前は 停電が心配で心臓がパクパクして舞台前みたいでしたけれど
過ぎ去ってくれて 今は 舞台後の安堵みたいな気持ちです。

この記事についてブログを書く
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事