隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

本と雑誌 63冊 『閉店間際の三省堂書店本店で、地図帳を購入』

2022年05月11日 | 本と雑誌

隊長が読んだ「本と雑誌」を紹介するシリーズの第63冊(回)目は、『閉店間際の三省堂書店本店で、地図帳を購入をお送りします。

 

 


世界最大級の “本の街” として知られる千代田区神田神保町の一丁目一番地、駿河台下交差点に立つ「三省堂書店神保町本店」が、5月8日(日)に建て替えのため一時閉店したニュースを、各種メディアでご存知の方も多いと思います。


最近は、殆ど訪れることがありませんでしたが、三省堂本店には、よくお世話になりました。同店は、特に地図・地図帳の種類が豊富な印象があります。


中学生の頃、なぜか国土地理院発行の縮尺 25,000分の1 地形図に興味を持ち、新しく行く土地がある毎に、同店に行って地形図を購入していて、何十枚か集めましたが、今では一枚も残っていません。


10数年前に購入した東京の地図帳が古くなって、新しい地図帳を買わなければと思っていたところに、同店閉店を知り、連休中の某日に訪れました。


「靖国通り」に面した、閉店後に解体される地上八階建て同店ビルの壁面には、“しおり” をデザインした垂れ幕が、掲げられていました。

 

 

隊長と同じ思いの方が多いのか、店内は混雑しています。

 

 


「神田すずらん通り」から見た同店ビル。

 

 

ビルは三省堂創業百周年にあたる昭和56年(1981)、戦前から営業してきた旧社屋を改築して完成したそうです。やはり、古さは否めないですね。


国土地理院発行の地形図の入ったラックがありました。確か、昔はカウンターの中に有って、店員さんに欲しい地形図を取り出して貰っていた記憶があるのですが、今では自分で取り出してレジに持って行くスタイルのようです。

 

 


思っていた通り、売り場には、東京の地図帳が何種類もありました。30分近く、吟味して購入したのが、JTBパブリッシング発行の「すぐわかる地図 東京23区」です。

 

 


選んだ理由は、サイズがA5変型判とハンディタイプで、持ち運びに便利なこと。大きな文字で見やすいこと。新宿・銀座など主要エリアは、縮尺5,000分の1地図で詳しく紹介していること、などです。価格は、1,100円(税抜)。


一緒に、交通新聞社発行「JR時刻表 2022年5月号」、1,095円(税抜)を購入しました。

 

 


鉄道時刻表を好きになったのも、中学生の時です。コロナ禍の前は、最低年に一回は買っていました。全国版時刻表は、JTBパブリッシングと、交通新聞社の2社から発行されているのですが、隊長が買うのは、決まって交通新聞社発行の「JR時刻表」です。理由は、駅の旅行センターやみどりの窓口でも使われているからです。


同店のレジで、ビル壁面と同じデザインの “しおり” を頂きました。

 

 


帰り際に、駿河台下交差点を振り返って見ると、「書泉ブックマート」が入っていたビルが、「ABCマート」に替わっていました。

 

 


調べてみたら、同店は、2015年9月30日に閉店していたのですね。いかに、長期間に亘り、三省堂本店と書泉ブックマートに訪れていなかったか、再認識した次第です。

 

 


==「本と雑誌」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/dc30502bb229b843454e38b8994f9be0

1~50冊  省略

51冊 2020/4/4  『池波正太郎 「男の作法」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/945a81aa7409b9ecefbf75361d165c6d

52冊 2020/6/25 『芥川竜之介紀行文集』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dadeedca3e5e80fc1250d72fa6c18a80

53冊 2020/7/23 『池永陽「コンビニ・ララバイ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ded21bfc2a8aa3b71308f512f78b768

54冊 2020/7/30 『大人の御朱印 50にして天命を知る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9df94033c4eaeeb20caa1d1f65006681

55冊 2020/8/22 『大森匂子「本郷菊坂菊富士ホテル」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a9ef620a7829e24f2ac1f43015aed4e8

56冊 2020/10/30『遊遊漢字学 中国には「鰯」がない』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b65869eec26cab46eea5af93f449be35

57冊 2021/3/12 『ドナルド・キーン わたしの日本語修行』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ac42b8270d7d14ff22a0db4a5d03259

58冊 2021/5/7  『1964年と2020年 くらべて楽しむ地図帳』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/230a1542e0bd16e8759e007624fe478e

59冊 2021/8/14 『よりぬき サザエさん No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f970dde5d6e47e223fad4de21b378387

60冊 2021/8/27 『土地の記憶から読み解く早稲田』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b357a1bd07b0e31edd68769dda624f5

61冊 2021/10/8 『湯島天神坂 お宿如月庵へようこそ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/303f6c324ffdaa96df0bb8cca3c74382

62冊 2022/1/16 『ちあきなおみ 沈黙の理由』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdbfd87565b7dcf7ab95b93aadd7af3f

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« テレビ Vol.485 『ドラマ 「... | トップ | 御朱印巡り 第99印 『八雲神社』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

本と雑誌」カテゴリの最新記事