何かをすれば何かが変わる

すぐに結論なんて出なくていい、でも考え続ける。流され続けていくのではなくて。
そして行動を起こし、何かを生み出す。

神様のカルテ

2010-01-24 11:32:13 | Book Reviews
「神様のカルテ」 夏川草介・著、小学館、2009年9月1日

p.47 人生とは晴れぬ霧に包まれた手探りの放浪にほかならぬ。

p.69 助けてくれるはずの医者が、なにもしてくれない。偉そうな顔で歩き回っているくせに、痛みひとつうまく治療してくれない・・・・・。

 これは薬剤師にもあてはまる、というか医者より薬剤師のほうが、もっと貢献できていないのではないだろうか。薬剤師の働きによって、どれだけ患者の役に立てたのだろうか。

p.126 学問を行うのに必要なものは、気概であって学歴でない。熱意であって建て前ではない。


★★★★★
Comment