3.11以後の日本

混迷する日本のゆくえを多面的に考える

オヤジはなぜキレるのか:良識あるオヤジが切れるとき

2015-09-28 20:06:44 | 現代社会論
言語力が老化、コミュニケーション不全に 人間関係、疲弊の証し?
毎日新聞 2015年09月28日 東京夕刊
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この夏、こんな場面に出くわした。東京・地下鉄東西線の車内で70代と思われる男性が突然、「おい、ずれろ!」と若い女性に言い放った。白髪、銀縁メガネのスーツ姿。謹厳実直そうに見える男性の表情は険しかった。車内が混んでいるのに、女性がスマートフォンをいじったまま全く動かず、車両の奥へずれないことに腹を立てたらしい。女性が舌打ちしてにらみ返すと、男性は「なんだ!」とさらに声を荒らげた。

 「ずれろ」を「少しずれてもらえる?」にしていれば何も問題はなかったはず。周囲に聞いてみると「キレるオヤジ」の目撃者は多い。

 「友人とジョギング中、自転車に乗った年配男性から『邪魔だ!』と大声で怒鳴られた」(37歳・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
答えはただ一つ、マナー違反の傍若無人な若者に腹を立てているからだと思うよ。
この記事を書いているのはたぶん若造。なにもわかっちゃいない。

電車で席を譲るどころか偉そうにふんぞり返っている若者とか高校生なんかもいるが、多すぎる。
女も電車内で平気で髪をとかしたり化粧直し、直しどころか一から化粧をしていたりして、そういう風景をみるにつけ、むかつく。
マナ―が悪すぎる。何かの拍子に鉄拳を食らわしてやりたくなる気持ちがわかる。
子どものとき、そんなことをしたら親からたたかれるのが普通だったから。

そういうことで、別に言語力が老化しているとかコミュニケーション力が不全なんてことじゃないと思うよ。
みんながちゃんと怒ってやらなければ、若者は無礼千万な奴ばかりなのでほんと困るのである。私だったら「そうだそうだ、奥へ詰めろバカ」というかもしれない。

車内で込んでいるのに車両の奥へずれないやつ、ほんとむかつくよね。
ずれろバカといいたいところだが、ちょっといいかなあ、すみませんねといって、押してやればよいのである。
こういっている私は意地悪な奴と思われているだろうなあと思うが、そうでもしなければ無神経な奴らはいつまでも変われないのである。
とにかく、しつけのなっていない若造の意識変革をしなければと思うのである。

若者も礼儀正しいのもいる。
こういう若者を見るとすがすがしい。
親はきっと教養あふれる立派な人なんだろうなあと思うのである。

反対に足をひろげちゃって化粧にふける女の親の顔が見たいものである。
親も一緒に化粧しているんだろうね。
親のほうがもっとしつけがなっていないのだろう。
ほんとこまったこまった。

コメント