Fioe-gras Runner's Club(脂肪肝爆走友の会)&クールミントギャグ日誌

フォアグラ・ランナーズ・クラブ(代表すいか)のランニング活動日誌&クールミントギャグ兼こけこのたべあるき日誌。

良いお年を

2007年12月31日 15時54分46秒 | にわのこけこ
たまごがめっきり姿をみせなくなったのは、このブログのせいかもしれない。
ひょっとしたら、ロッテのクールミントガムの売り上げも落ちてきて、会社から苦情がくるかもしれない。

とはいえ、 ねこたにすいかさん ずいぶんがんばったと思います。来年は笑えるのをお願いしますね。


良いお年を

2007年12月31日 11時54分17秒 | ねこたにすいか
皆様、今年一年(といっても1ヶ月弱)拙いブログに付き合って下さり、本当にありがとうございました。

来年もこの調子で続くのかはわかりませんが、気長に温かい目で見守ってやってください。気が向いたらで結構です、期待せずに気楽にアクセスしてやってください。よろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

今日のおじみ

2007年12月30日 21時16分18秒 | おじみ(地味)
お詫び

値上げラッシュで庶民には厳しい年の瀬、私も例外なく厳しい財政状況の為、今月の『おじみ予算』底をついてしまいました。今回はお休みさせて下さい。

今日の小料理屋たまご

2007年12月29日 23時38分18秒 | 小料理屋たまご
お詫び

たまごママは帰省中ですので、お休みします。

今日のクールミント・ギャグ

2007年12月28日 23時47分46秒 | クールミント・ギャグ
「クールミント・ギャグ」とは、下らないオヤジギャグで周りを南極に変えてしまうコーナーです。さて本日は…

夫「『下らないギャグ・下らないギャグ』って言うけども、私は有能な人間ですよ。ユーノー?(有能とyou knowをかけました)」

ぬいぐるみ「…」

夫「私を愚弄(ぐろう)するのって…グローリアと讃えることはしても愚弄したことはないよ(愚弄とグローリアをかけました)…」

ぬいぐるみ「…」

夫「おぉ、ぬいぐるみにクールミント・ギャグ言っても張り合いがない…妻よ、早く帰ってきてくれ…」

さぁ、年末の寒波よ、私と勝負しろ!おまえと私のクールミントギャグ、どちらが人々を凍えさせるのか…。地球よ、いざ勝負だ!かかってこい。…クールミントギャグもいつの間にか地球規模になりました…これでいいのかなぁ?

南極のさわやかさ、クールミント・ギャグ


今日のおじみ

2007年12月27日 22時31分36秒 | おじみ(地味)
「地味だけどいい人だよ…」「地味だけどいい映画だよ…」おいおい、ふざけるな~!これからは「地味だからいい人だよ」とか「地味だからいい映画よ」と言いなさい!!…はぁはぁ、少々興奮してしまいました…。落ち着いていきましょう、さて今日の『おじみ』は…



古川製菓(北海道網走市)のでんぷんせんべいです。(購入価格168円)

姿・形は南部せんべいに似ています。原材料を小麦粉からじゃがいもに変えた感じ。でんぷんなのでさくっと口の中で溶けます。シンプルな昔懐かしい味、やさしい口当たり。食べている内に、体がわじわと美味しさに目覚めていく感じ。ついつい手が伸び、軽いので何枚でもいけます!

でんぷんせんべいは離乳食や介護食・腎臓の病を持っている方の治療食として活躍しています。子どもからお年寄りまで、また病気の方まで支えるせんべいだけあって、(味に)実力がありかつ(口当たりが)謙虚なせんべいです。エライ!!…おせんべいを頬張っていると、まだ純粋だった子どもの頃を思い出します。「あぁ、でんぷんせんべいのように清らかな心で年の瀬を迎えたい」そう思いました。ご馳走様でした。


ちなみにこの「でんぷんせんべい」は黒ゴマ入りと白ゴマ入りがあります。黒ゴマはうっすら塩味・白ゴマはうっすら甘味です。

今日の小料理屋たまご

2007年12月26日 22時56分47秒 | 小料理屋たまご
「小料理屋たまご」とは、フォアグラ・ランナーズ・クラブ猫会員であるたなかたまごさんが、「小料理屋たまご」のママとして活躍する様子を描くコーナーです。本日は…

男性客「ママ、もう年末だね。あ~ぁ、ここしばらく実家に帰ってねぇな~。たまには帰りて~な~」

たまごママ「ニャーニャー(まあ、まあ)」

男性客「都会にいると疲れるよ~田舎に帰りたいなぁ~♪う~さ~ぎ~お~いし~か~の~やま~♪…どうしたのママ、泣いてるの?」

たまごママ「…にゃにゃにゃ…タマネギにゃーよ(違い違う、タマネギが眼に滲みただけよ)」



…故郷に帰りたくても帰れない…たまごママの過去には壮絶なドラマがあるらしい…ママ今夜は泣いていいのよ…
今夜も会話がかみ合わないまま夜は更けていく(続く)



今日のクールミント・ギャグ

2007年12月25日 10時49分53秒 | クールミント・ギャグ
「クールミント・ギャグ」とは、下らないオヤジギャグで周りを南極に変えてしまうコーナーです。さて本日は…

夫「知ってる?冬の北海道の冷蔵庫の役目って、単純に冷やすことだけじゃないんだよ。外が冷蔵庫より温度が低くなるから、物が凍らないように冷蔵庫に入れておくんだって。」

妻「ふ~ん、それで?」

夫「つまり、自分のギャグが評価されないのは、自分が寒いからじゃなくて、君や周りが熱く僕のギャグに期待しすぎるからじゃないのかなぁ~って」

妻「期待が熱すぎてギャグが寒く感じるって……年末ひとりで実家帰るね……」


冷蔵庫やエアコンは、多大な電力を使用して物や人を冷やしている…そう、冷やすという事は大きなエネルギーを秘めている。イコール、クールミントギャグは膨大なエネルギーと可能性を秘めているのだ。…ついでに夫婦仲も冷えていく…。

南極のさわやかさ、クールミント・ギャグ




今日のお地味

2007年12月24日 21時09分17秒 | おじみ(地味)
地味好きで風貌も地味な私は、本日『おじみ』プライベートクリスマスパーティーを(参加者私ひとり)開催いたしました。『おじみ』菓子と共に会話も弾み…ませんでした。さて今日の『おじみ』は…

かしわ堂(新潟県柏市)の「プチ鉱泉」です。(価格178円)



焼き菓子です。鶏卵とはちみつの懐かしくも優しい味(『おじみ』菓子に共通です)。一粒が10円玉大程の大きさなので食べやすく、さくさくと後を引くおいしさです。実は「プチ鉱泉」は私にとって想い出の菓子です。

7年程前、12月23日に救急車で病院に運ばれて入院しました。幸い大した事はなかったのですが、年末で病室が開いていない為ICUに入れられました。ICUは生死をさまよう様な重症患者さんの為の病室ですから、ICUに入院の患者は病室から出られない事になっています。私は全然普通に動けるのですがICUに所属している為に、病室から一歩も出られませんでした。お腹がすいてお腹がすいてどうしようもなく、看護婦さんに売店で何か買ってきてもらう様に頼み込んで、何とかこの「プチ鉱泉」を買ってきてもらいました。甘いものに飢えていたせいか、とても美味しく感じられました。

…クリスマスの季節になるとこの「プチ鉱泉」が思い浮かんで切なくなります。今年のクリスマスも『おじみ』は優しく私の想い出を包んでくれます。懐かしい想い出や記憶が、シンプルな原材料の『おじみ』に複雑な味付けをするのかもしれません。逆にシンプルだからこそ、懐かしい想い出が乗っけやすいのかも…。あなたにとっての大切な『おじみ』って何ですか?




今日の小料理屋たまご

2007年12月23日 22時25分27秒 | 小料理屋たまご
「小料理屋たまご」とは、フォアグラ・ランナーズ・クラブ猫会員であるたなかたまごさんが、「小料理屋たまご」のママとして活躍する様子を描くコーナーです。本日は…

男性客(30代)「ねぇママ、クリスマス近くでどこ行ってもイチャイチャイチャイチャ…いやらしいいやらしい…」

たまごママ「ニャーニャー(まあ、まあ)」

男性客「もてない人間には辛い季節だよな~ママ、何かクリスマスで思い出あるの~?」

たまごママ「ギャーギャーギャーニャーよ(興奮し照れている、どうやら何か濃密な愛の想い出があったらしい)」



…たまごママの背後には壮絶な愛の歴史があったらしい…今夜も会話がかみ合わないまま夜は更けていく(続く)


本日のクールミントギャグ

2007年12月22日 19時34分35秒 | クールミント・ギャグ
「クールミント・ギャグ」とは、下らないオヤジギャグで周りを南極に変えてしまうコーナーです。さて本日は…

夫「どう?僕のギャグおもしろい?」

妻「つまんない!」

夫「評価・ひょうか(そうか・そうか)」

妻「…その下らないギャグをどうしても聞かなきゃいけないの?」

夫「聞くのが義務なの、ギムネイジアム(ジムネイジアム=体育館)」

妻「…しまいにゃ、噛みつくよ!!」

クールミントギャグを極めることは冬山登山に似ている。危険は誘惑である。滑っても滑っても、前進あるのみ!私はギャグ界の植村直己を目指す!!
南極のさわやかさ、クールミント・ギャグ

激怒

2007年12月22日 11時30分38秒 | にわのこけこ
昨日の夕飯のおかずに用意しておいた、かぼちゃ食べちゃったのは誰?ひょっとして、ひょっとして、ひょっとして~!!!!!

今日のおじみ

2007年12月21日 17時09分13秒 | おじみ(地味)
お詫び

今日、妻に買い食いがみつかり、「メタボのくせに」と厳しく叱責されましたので、今日はお休みします。

今日の小料理屋たまご

2007年12月20日 22時51分47秒 | 小料理屋たまご
「小料理屋たまご」とは、フォアグラ・ランナーズ・クラブ猫会員であるたなかたまごさんが、「小料理屋たまご」のママとして活躍する様子を描くコーナーです。本日は…


女性客(30代主婦)「ねぇママ、聞いて聞いて…姑ったらひどいのよ…あのくそばばめ…」

たまごママ「しゅーとめにぼしニャーよ(姑に煮干を食べさせたら?)」

女性客「ママ、旦那がね…おっぱいの大きい女性に人に見とれてて…おもいきり引っかいてやったわ…あのエロめ…」

たまごママ「だんなもにぼしニャーよ(だんなにも煮干を食べさせたら?)」

…たまごさんは何故か煮干が万能薬と思い込んでるようで。…今夜も会話がかみ合わないまま夜は更けていく(続く)

クールミントギャグ撲滅運動推進委員会

2007年12月20日 16時32分31秒 | にわのこけこ
絶対にみつからないところにいっとこう。どこがいいかな~。